(2020.10.1)「リーチサイト規制」に関する法改正に基づき、一部リンクを削除しました。

ゾンビランドサガ リベンジ

\この作品を見るならココ!/
配信サービス 配信状況 無料期間

見放題
31日間無料!

※このページは2021年5月現在のものです。

放送 2021年春
話数  ー
制作 MAPPA
声優 巽幸太郎:宮野真守
さくら:本渡楓
二階堂サキ:田野アサミ
水野愛:種田梨沙
紺野純子:河瀬茉希
ゆうぎり:衣川里佳
星川リリィ:田中美海
山田たえ:三石琴乃
警察官A:吉野裕行
ロメロ:高戸靖広

ストーリー

時空を越えて伝説の少女たちがゾンビとして蘇り、
アイドルとして佐賀県を救う
「新感覚ゾンビアイドル系アニメ」

ある日の朝、源さくらは不慮の事故で息絶えてしまう。

10年後――

とある洋館で目覚めたさくらは、謎のアイドルプロデューサー・巽幸太郎に「伝説の少女たちと共にアイドルになって佐賀を救うんだ」と告げられる。
アイドルグループ「フランシュシュ」として、7人の少女たちは存在が風前の灯火と化した佐賀県を救うべく、活動を開始した。

年齢、時代の違いで起こるトラブルを乗り越えて、ゾンビという不死身の身体でアイドルの常識を覆していく。
そして、平成最後の冬に唐津市ふるさと会館アルピノで初の単独ライブを成功させ、
伝説への一歩を踏み出した。

そして、この令和の時代。

希望に満ち溢れ、輝く未来に向かうフランシュシュの新たな物語の幕が上がる。

みどころ

ゾンビランドサガ一期は数年前に放送されて凄い話題になっていました。アイドルアニメなのですが、そのアイドルがみんなゾンビと言う異色の設定で、初めて見た当時は凄い衝撃的でしたね。一見見ると本当にゾンビがアイドルなんかできるのかなと思われたのですが、そんな不安も全く必要なく、むしろゾンビだからこその魅力的な動きを発揮していたと思いましたね。またアイドルプロヂューサーとしてゾンビランドサガのアイドルユニットの面倒を見る翼が凄い特徴的なキャラです。アグレッシブな言い回しや動きが印象的ですね。そんな異色のアイドルグループゾンビランドサガがより進化して帰ってきたことが公式サイトから伺えました。進化した彼女らのこれからの活躍に期待したいですね。

TOPに戻る↑

\この作品を配信中のおすすめサービス/
配信サービス 配信状況 無料期間

見放題
31日間無料!
dアニメストア ×
未配信
31日間無料!
×
未配信
14日間無料!

見放題
2週間無料!

⚠️AbemaTVやニコニコ動画などの完全無料配信はありません。

注意事項

違法サイトを利用してアニメなどを視聴すると、ウイルスに感染する可能性があります!

\ウイルスによる危険性/⇦ここをクリック

感染したことに気がつきやすい被害

  • パソコンや各種ソフトウェアが突然動かなくなる
  • 画面上に意味不明なメッセージやアダルト広告のメッセージが表示される
  • 画面上の表示が崩れる
  • ファイルが勝手に削除される
  • インターネットで最初に表示されるページが変わってしまう

感染したことに気がつかない被害

  • ウイルス付きのメールを勝手に大量に配信されてしまう
  • パソコン内の写真などのデータを勝手に配布されてしまう
  • パソコン内のクレジットカード情報などの個人情報を盗まれてしまう

【引用 正しい知識で正しく対策!ウイルス対策入門】

 

上記のように、あなたが気付かないうちにウイルスに感染している可能性もあります…。

ウイルスが心配だけど動画は視聴したい!という方は、安全な動画配信サービスの利用がお勧めです。

 

動画配信サービスがおすすめの7つの理由

  1. ウイルスの感染の心配なし!
  2. 無料お試し期間がある!
  3. 月額料金が安い!
  4. オフラインでどこでも動画が見れる!
  5. 取り扱い動画が豊富!
  6. DVDよりも画質が良い!
  7. それぞれのサービスでオリジナル作品が見れる!

 

お試し期間中に解約すると料金はかかりません。

第1話『グッドモーニングリターンズ SAGA』

生きる屍達は、運命の中で蠢きつづけていた。
絶望が偽りの仮面をかぶった七つの願いを覆いつくしても。
私は肉を突き刺されたあいつを目にし、不敵に笑うだけだった。
再び生きる屍に天からの光が差した時、人々は聞くだろう。
狂乱の中に響き渡る叫びを。
その、反撃の叫びを。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
20代女性
あの伝説のLIVEから、逆の意味でもっと伝説に残るLIVEをしていたとはビックリすぎる展開。居酒屋のカウンターで1人酒を呑みながら、ぼんじりに突っ込み泣き笑うロン毛姿の幸太郎さんの壊れっぷりがさらに切なさを増しました。
30代男性
“まさか冒頭から、ゾンビという素性を隠してみんな働いているは、会社の社歌がオープニング曲になるとは、さすがゾンビランドサガって感じですね。
それにしても、社歌が凄く良く出来ていて、結構良い歌だなって思ってしまいました。”
20代女性
“借金返すために路上ライブとかではなく、みんな地道に働いているの偉いな。
一番は幸太郎さんがもうちょっとマシな人柄していればいいんだけど、それでも一生懸命頑張っているみんな本当に凄いよね。
それにしても、幸太郎さんの部屋に堂々と侵入しているみんな面白い。”
30代男性
フランシュシュのみんなが働いているシーンから始まったのは全く予想していなかっただけにポカーンとしました。その理由はこのアニメらしい設定でしたが。巽幸太郎がこれでやさぐれてしまったのは納得行きませんが、それはこれから明らかになるのでしょう。バタバタしながらも最後はきちんと締める辺りは流石の構成です。なんだか面倒なスタートでしたがこれから盛り上がっていくのでしょう。
30代男性
きましたフランシュシュの復活、サイゲアニメということでやはり華がありますね。田舎というのは都会と比べると地味な感じが強いだけにフランシュシュの活躍を見ていると田舎に希望が芽生えると感じました。毎週が楽しくなりそうです。

TOPに戻る↑

第2話『ぶっ壊れかけのレディオ SAGA』

まるでゾンビィだった俺が目覚め、あいつらも安心したようだ。
たびたび青い顔を真っ赤にして俺を非難してくるが、俺が炎上している場合ではない。
フランシュシュが再び燃え上がるためには、大きな起爆剤が必要だ。
目には目を。歯には歯を。そして、伝説には伝説を。
竜が吐く火炎のごとき熱き想いを受け取れ。
たとえ肉体は滅んでも、魂が滅びることはない。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
20代女性
“もうすっかり幸太郎さんも元気に回復して、いつもどおりの無茶苦茶な手法をとっているけど、
やっぱりこの唐突に物事を言い出す感じが懐かしいと共に、本当に幸太郎さんが帰ってきたんだなって思いますね。
やっぱり有名になるにはメディア出演だけど、ホワイト竜のキャラが濃すぎる。”
30代男性
ホワイト竜さんのリーゼントが、ワンレンの如く垂れ下がっていて、時の流れを感じて切なくなりました。TVレポーターで共演することになったフランシュシュだけれど、たえちゃんも神社でお詣り出来るようになっていたのはちょっぴり感動です。
20代女性
みんなゾンビなのに前向きでやる気に満ち溢れていますね。身体も鍛えているし。なんて健康的なんでしょう。髪の毛を振り乱して腹筋をしているサキに見入ってしまいました。そして佐賀弁が可愛いですね。しかし、相変わらず巽の佐賀弁は見事です。
30代男性
ようやく2期の本当のスタートとなりました。今回のメインはサキで彼女の憧れの人物であるホワイト竜と出会えたのがとてもうれしかったようです。ホワイト竜の心を継ぐものとしてサキが指名されたの当然の流れですね。テレビでの共演からラジオの仕事を得たフランシュシュは躍進していきそうです。
30代男性
フランシュシュ復活のために幸太郎が前回復活しました。そして今回はすっかり元通りに戻った幸太郎がフランシュシュみんなのために様々な逆転の秘策を考えてくれていたのが凄い良かったと思います。フランシュシュの皆も相変わらず可愛らしかったですね。

TOPに戻る↑

第3話『愛と青春のアコースティック SAGA』

ラジオという手段を手に入れ、フランシュシュの名はさらに広まるだろう。
ここからはさらに勢いをつけ、駅スタ失敗で開けた墓穴を埋めていかなければ。
そう思っていた矢先、とんでもない情報が入って来た。
やつらがサガに攻め込んでくる。
対抗するには、こちらの戦力を大幅に強化しなければならない。
鍵をにぎるのはあいつなのだが……
まさか、敵もそう思っていたとはな。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
20代女性
来週が待ちきれないくらい、続きが気になるけれども、それにしても純子が真面目に語っているシーンでさくらが生首だけって、体が落ちちゃったから仕方がないけど、
本当にこういうところがゾンビランドサガ見てるなって思います。
30代男性
フランシュシュは最近がんばっていますね。しかし、「停滞=死」なんて言っていて気合十分ですね。上を目指すのはいいことですよね。サガアリーナのこけら落としなのに、東京のアイドルグループが来るなんてショックです。しかし、今日も幸太郎のテンションは高いですね。
20代女性
フランシュシュとしての仕事が徐々に増えてきて軌道に乗ってきたように見えました。ただしアイドルグループとしてはまだまだで愛に頼りっきりとなっています。それを見かねた幸太郎が強引にグループから外しソロ活動をさせます。幸太郎のパロディ行動はめちゃくちゃですが見るべきところはしっかり見ているところは気に入っています。次のステージに向けてのレッスンは純子にかかっています。ただ彼女はソロアイドルでしたからかなり困惑したままでした。他のメンバーは相変わらず自由に動いていましたが、アイドルグループとして完成度を高めるにはどうすればよいのか。駅スタの悲劇を繰り返さないために更なる努力が求められていますね。
30代男性
相変わらず研究熱心な愛ちゃんは、やっぱりアイアンフリルのことが気になるし、あんなシンクロダンスをしたいんだろうな。ハエを追いかけ続けているたえちゃんのことを考えると厳しいかもしれないけれど、少しでも愛ちゃんの夢が叶うといいな。
30代男性
またもやアイアンフリルが登場ですね。ユーチューブのダンス映像が凄くかっこよかったです。改めて、やっぱりすごいアイドルだなって思いました。
そんなアイドルグループに生前は所属していた愛だけど、玉ねぎの被り物はちょっとシュールでしたが、横にいたゆるキャラは可愛かったです。

TOPに戻る↑

第4話『純情エレクトリック SAGA』

サガに生まれた新たな戦場でフランシュシュが負ける訳にはいかない。
が、どうやらメンバーの間でまたうじうじやっとるらしい。
このままではあいつらにうじが湧きそうなので、作戦でも考えてやる。
アイアンフリルというどでかい敵に対し、こちらはどう戦うべきか。
全てをぶち壊すようなインパクト勝負でいこう。
俺は確かにそう言った。それが、何故ああなった?

【☆アニメ動画視聴感想☆】
40代男性
幸太郎の指示で愛が外れフランシュシュは純子が引っ張ることになりましたが、うまく回っていきません。悩む時は深みに嵌ってしまうのが純子の悪い所です。こういう時は幸太郎の激で目が覚めるパターンで、彼の力はやはり必要でしょう。気持ちを固めた純子が引っ張ってフランシュシュのライブは再びとんでもないインパクトを発揮できました。愛も合流し見事なステージで魅了できたのは大きな収穫でしょう。
20代女性
今回は神回だった。毎回凄いって思うけれども、今回は純子ちゃんの歌がかっこ良くて感動したというか鳥肌が立ったし、
たえちゃんは、もしかしたらバンド界では伝説のドラマーだったのではないかと思えるほど、かっこよかったです。
30代女性
純子は愛がフランシュシュから出て行ってしまうのではと弱気になっていますね。そのことを巽にしかられましたね。言っていることはめちゃくちゃですが、とりあえず純子の心に響いたみたいで良かったです。純子、輝いていましたね。
40代女性
やっぱりこのアニメって、愛と純子のコンビが尊いですよね。その2人がグループを支えているっていうのも凄くいい。
そしていきなりバンドアニメになってしまったって思ったけど、たえちゃんがドラム叩けるの凄すぎない!?
20代女性
現リーダー・シオリからアイアンフリル入りを直々に伝えられた愛ちゃんは今どんな気持ちなんだろう。出来ることならきっとまたトップアイドルに戻りたいはずに決まっているだろうけれど、ゾンビだと気付かれず続けることは出来ないだろう。どうすれば愛ちゃんの為になるのか悩んでしまいます。

TOPに戻る↑

第5話『リトルパラッポ SAGA』

佐賀アリーナ大戦を経て、『フランシュシュ』の名も多少は全国に広まった。
身体が腐りかけのあいつらも、心を腐らせずによくやった。
たまには主導権を握らせてやるのもいいだろう。
世の中のライトサイドとダークサイドを知る良い機会だ。
わんぱくなゾンビィでもいい。たくましく育ってほしい。
アイドルとして。表現者として。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
20代女性
前回が神回だっただけに今回はさすがに、前回よりはって思っていたけど、リリィちゃんの落語にあの難しい歌を歌いこなしてしまうところは本当に凄いと思いました。最後は素直に、相手の背中を押してあげるところも素敵でしたね。
40代男性
リリィがメインのストーリーとなりましたが以前とは違って終始笑顔で進みます。全国ネットでのパフォーマンス番組でのリリィと同じ天才子役のライトとの対決となりました。計算づくのライトとは違いピンチでも動じずアレンジを見せ付けるのがリリィ凄さです。これでリリィはフランシュシュの中でも知名度が抜けたのではないでしょうか。それにしても幸太郎の影が薄いながらもきっちり出番があるのは流石です。
20代女性
リリィはやっぱり天才だなって今回改めて思いました。子役って成長するにつれて子役演技が抜けないとか色々と悩むって聞くけど、本人が嫌でも成長は勝手にするものだから「嫌でも大人になる」って言葉に考えさせられました。そしてそれに対して、もう成長することができないリリィという2人が対決するって奥が深いよね。
40代男性
おふざけ幸太郎さんをぶった斬り、マジカルスマイルなリリィちゃんから突然の発表。全国放送の「ジャパニーズ・ゴッド・パフォーマンス」へ応募して、予選に出れることになったと言うけれど、リリィちゃん1人で何をするのかな。パピィも喜ぶだろうな。
20代女性
巽は何で浮き輪を付けて登場したのでしょうか?謎過ぎます。リリーがそして前向きです。佐賀のみではなくて全国に進出しようと意気込んでいます。いいですね、前向きな気持ち。佐賀アリーナ大戦がいい経験になってよかったですね。

TOPに戻る↑

第6話『』

 

【☆アニメ動画視聴感想☆】

近日更新

TOPに戻る↑

『ゾンビランドサガ リベンジ』期待の声

1期では佐賀でのライブを大成功させたゾンビアイドル「フランシュシュ」。1期ではまだ回収されていない伏線がどう展開していくのかに注目したいです。さくらと巽幸太郎の過去の関係、新聞記者が元アイドルや子役だった愛、純子そしてリリィの正体を突き止めてしまうのか?ゆうぎりの過去や、なぜたえが「伝説の山田たえ」なのかまだ分からないことが多いので明らかになるのが楽しみです。あとタイトルのリベンジは一体何のリベンジなのか。佐賀県のイメージに対してか、巽の過去の出来事からなのか、メンバーの生前への思いか、はたまたある個人についてなのか。はちゃめちゃながらもホロリと泣かせるエピソードにも期待しています。(20代女性)

コミカル色を前面に出したアイドル物のアニメの待望の続編が放送されます。前シリーズで語られなかったキャラクターのエピソードも今回で明らかにされる事でしょう。特に幸太郎が何故ゾンビを集める事になったのか。そして生前のさくらとの関係は注目です。ギャグ要素が強いとはいえアイドル物ですから新曲も披露されるはずです。アイドルに対するそれぞれの思いが新曲の完成度にどう影響していくのか楽しみです。前シリーズと同様におもいっきり笑える作品になっていることを期待します。(30代女性)

前作のゾンビランドサガの圧倒的な面白さに加えて他にはない新しい世界観にめちゃくちゃハマったので、リベンジでは前作の面白さを超える作品に仕上がっていることを期待しています。フランシュシュが今作ではどのような活動をするのかが非常に楽しみです。また、山田たえちゃんが自我を取り戻すかどうかが最大の注目ポイントだと思います。前作では唯一記憶を取り戻すことのなかった彼女は果たしてどうなるのかその行く末がとても気になって仕方ないです。(30代女性)

1期がとても面白かったので、2期が楽しみです。1期では生い立ちが解明されていないメンバーがいるので、どんな人生だったのか、どんな理由で亡くなったのかが知りたいです。特にたえは変な動きをしたり、今のところうなり声しか発していないので、2期で新たな一面が見られることを期待しています。そして幸太郎がなぜフランシュシュを作ったのか、なぜこのメンバーを選んだのかも明かしてほしいです。フランシュシュの楽曲も好きですが、作品中に出てくるちょっとした曲にもこだわりが感じられるので楽しみです。(40代女性)