(2020.10.1)「リーチサイト規制」に関する法改正に基づき、一部リンクを削除しました。

ウマ娘 プリティーダービー(第2期)

※このページは2021年1月現在のものです。

放送 2021年1月4日(月曜)放送
話数 (放送予定)
制作 スタジオ KAI
声優 トウカイテイオー:Machico/メジロマックイーン:大西沙織/スペシャルウィーク:和氣あず未/サイレンススズカ:高野麻里佳/ウオッカ:大橋彩香/ダイワスカーレット:木村千咲/ゴールドシップ:上田瞳/シンボリルドルフ:田所あずさ/ナイスネイチャ:前田佳織里/ツインターボ:花井美春/イクノディクタス:田澤茉純/マチカネタンホイザ:遠野ひかる/キタサンブラック:矢野妃菜喜/サトノダイヤモンド:立花日菜/トレーナー:沖野晃司/東条ハナ:豊口めぐみ

ストーリー

これは異世界から受け継いだ輝かしい名前と競走能力を持つ“ウマ娘”が遠い昔から人類と共存してきた世界の物語。 シンボリルドルフに憧れ、無敗の三冠ウマ娘を目指すトウカイテイオーと、名家の誇りにかけて、天皇賞連覇に挑むメジロマックイーン。 二人はライバルとして、親友として、お互いの夢をかけて<トゥインクル・シリーズ>を走り続ける!

みどころ

近日更新!

TOPに戻る↑

\無料配信ココ!/
⚠️各話一週間限定無料配信!

配信サービス 配信状況 無料期間

各話期間限定無料

各話期間限定無料
\この作品を配信中のおすすめサービス/
配信サービス 配信状況 無料期間

見放題
31日間無料!
dアニメストア
見放題
31日間無料!
×
未配信
14日間無料!

見放題
2週間無料!

⚠️AbemaTVやニコニコ動画などの完全無料配信はありません。

注意事項

違法サイトを利用してアニメなどを視聴すると、ウイルスに感染する可能性があります!

\ウイルスによる危険性/⇦ここをクリック

感染したことに気がつきやすい被害

  • パソコンや各種ソフトウェアが突然動かなくなる
  • 画面上に意味不明なメッセージやアダルト広告のメッセージが表示される
  • 画面上の表示が崩れる
  • ファイルが勝手に削除される
  • インターネットで最初に表示されるページが変わってしまう

感染したことに気がつかない被害

  • ウイルス付きのメールを勝手に大量に配信されてしまう
  • パソコン内の写真などのデータを勝手に配布されてしまう
  • パソコン内のクレジットカード情報などの個人情報を盗まれてしまう

【引用 正しい知識で正しく対策!ウイルス対策入門】

 

上記のように、あなたが気付かないうちにウイルスに感染している可能性もあります…。

ウイルスが心配だけど動画は視聴したい!という方は、安全な動画配信サービスの利用がお勧めです。

 

動画配信サービスがおすすめの7つの理由

  1. ウイルスの感染の心配なし!
  2. 無料お試し期間がある!
  3. 月額料金が安い!
  4. オフラインでどこでも動画が見れる!
  5. 取り扱い動画が豊富!
  6. DVDよりも画質が良い!
  7. それぞれのサービスでオリジナル作品が見れる!

 

お試し期間中に解約すると料金はかかりません。

第1話『トウカイテイオー』

シンボリルドルフに憧れて無敗の三冠を目指すトウカイテイオーは、次走の日本ダービーを目前に日本中の注目を集めていた。そして迎えた本番、入場規制が敷かれるほど盛り上がる中、トウカイテイオーは一番運のあるウマ娘が勝つとされるレースに挑む!

【☆アニメ動画視聴感想☆】
20代女性
トウカイテイオーが小さい頃にウマ娘に憧れてトレセンに入学すると沢山のウマ娘達がいて普通の学園生活みたいに頑張っている姿は本当に人間みたいだなと思いました。頑張ったおかげでトウカイテイオーは大人気のウマ娘になって日本ダービーも勝利してアイドルのように歌って踊っているなんて可愛かったです。沢山のウマ娘達が登場するのでメインでお喋りしている後ろに誰かが何かをしていたりと画面全体で楽しめるのが良かったです。
40代男性
競馬とかわいい女の子を組み合わせたところが作品の面白いところ。競馬ファンとしては懐かしい名馬の名前の数々に気を留めずにはいられない。ウマ娘たちがターフを走る疾走感は迫力がある。手足の動き、それからターフが過ぎ去るのがスピード感を感じさせる。いきなり30分でただのウマ娘がダービーで優勝するまで描かれていたのは少々展開が早すぎるとは思うものの、この作品の発想は面白いと思う。
20代男性
主要キャラは前回と変わらないですが主役となるのはトウカイテイオー。新キャラの登場もありましたがダービーが最初のレースとなるとは。キャラクターの個性はこれまでのシリーズで目立っていましたので、これからの流れを考えて構成になったのでしょう。順風満帆から試練の状況へなっていきますが主要キャラたちと共に乗り越えていくのでしょうね。
20代男性
“周りを歩いているキャラの名前が出ててるのが、ゲームみたいで面白かったです。
トウカイテイオーが一方的に会長を好きなイメージがあったけど、ちゃんとした繋がりが昔からあったんですね。
それにしても、トウカイテイオー強かったけど、足に違和感があるみたいで嫌な予感です。”
20代男性
“相変わらずのオグリキャップの大食いキャラと、ゴールドシップのセグウェイとかルービックキューブとか、面白いですね。
そしてスペシャルウィークが主役の時は、あまり目立たなかったトウカイテイオーだけど、
競馬ファンじゃなくても知ってるくらいだから、すごい物語が見られるんだろうな。”

TOPに戻る↑

第2話『譲れないから!』

日本ダービー直後の怪我により三冠を絶望視されるトウカイテイオーは、それでもあきらめず必死のリハビリを続けるが…。
一方、ナイスネイチャも菊花賞出走を目指し<カノープス>のチームメイトとともにトレーニングに打ち込む。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
40代男性
トウカイテイオーがダービーに勝利した後故障してしまうのですが、三冠目指して必死にリハビリしていく姿が意地らしくて感情移入できました。他のウマ娘のレースも見せてほしかったですがトウカイテイオーに絞っているストーリーなのが少し残念です。とりあえず怪我を治した後の展開が楽しみです。
50代男性
無敗の三冠を目指すトウカイテイオーの骨折から始まる今回。周りのウマ娘たちは彼女をそれぞれの形で応援する、そして彼女のトレーナーは何とかして彼女を走らせてやり、無敗の三冠を取らせてやりたいという気持ちが伝わってきて、今回は心にグッとくるものがあった。最終的には医者のダメ出しで彼女は菊花賞を諦めなければならないが、それでも未来への希望が育ったこと、そして菊花賞を走ったライバルたちの「テイオーがいなかったから勝てたとは言わせない」と強く思っての疾走などを見たら、元気・勇気が湧いてくるような気がした。相変わらず、ウマ娘たちがターフを疾走する映像は傑作だと思う。素晴らしい。

TOPに戻る↑

『ウマ娘 プリティーダービー(第2期)』期待の声

近日更新!