(2020.10.1)「リーチサイト規制」に関する法改正に基づき、一部リンクを削除しました。

東京リベンジャーズ

 

\この作品を見るならココ!/
配信サービス 配信状況 無料期間

見放題
31日間無料!

※このページは2021年5月現在のものです。

放送 2021年4月10日より放送
話数  ー
制作 ライデンフィルム
声優 花垣武道(タケミチ):新祐樹
橘 日向(ヒナタ・ヒナ):和氣あず未
橘 直人(ナオト):逢坂良太
佐野万次郎(マイキー):林勇
龍宮寺 堅(ドラケン):鈴木達央
場地 圭介:水中雅章
三ツ谷 隆:松岡禎丞
林田春樹(パーちん):木村昴
林 良平(ぺーやん):野津山幸宏
河田ナホヤ(スマイリー):河西健吾
武藤泰宏(ムーチョ):小野大輔
千堂 敦(アッくん):寺島拓篤
山本タクヤ:広瀬裕也
鈴木マコト:武内駿輔
山岸一司:葉山翔太
稀咲鉄太:森久保祥太郎
半間修二:江口拓也
清水将貴(キヨマサ):日野聡
長内信高:竹内栄治

ストーリー

人生どん底のダメフリーター花垣武道(タケミチ)。中学時代に付き合っていた人生唯一の恋人・橘日向(ヒナタ)が、最凶最悪の悪党連合”東京卍會”に殺されたことを知る。事件を知った翌日、駅のホームにいたタケミチは何者かに背中を押され線路に転落し死を覚悟したが、目を開けると何故か12年前にタイムリープしていた。人生のピークだった12年前の中学時代にタイムリープし、恋人を救うため、逃げ続けた自分を変えるため、人生のリベンジを開始する!

みどころ

現在、フリーターとして過ごしている主人公は、中学時代に付き合っていた女性が悪党連合に殺された事実を知ります。そんな出来事を知った翌日、主人公は駅のホームにいたとき、何者かが自分の背中を押したことで線路に転落してしまうものの、意識が戻ると自身が中学生だった頃にタイムリープしていたのです。主人公は謎の状況に困惑しながらも、後に殺されることになっている恋人を救うために行動を開始するのでした。このアニメでは、タイムリープをしたことでかつての恋人が殺される前の状態に戻ることができた主人公が、どのような行動に出るのか?に注目でしょう。やはり殺される原因などを掴まないといけないわけですから、2度目の中学生の日々をどのように過ごしていくか?にみどころがあります。

TOPに戻る↑

\この作品を配信中のおすすめサービス/
配信サービス 配信状況 無料期間

見放題
31日間無料!
Paravi
見放題
31日間無料!
dアニメストア
見放題
31日間無料!

見放題
14日間無料!

見放題
2週間無料!

⚠️AbemaTVやニコニコ動画などの完全無料配信はありません。

注意事項

違法サイトを利用してアニメなどを視聴すると、ウイルスに感染する可能性があります!

\ウイルスによる危険性/⇦ここをクリック

感染したことに気がつきやすい被害

  • パソコンや各種ソフトウェアが突然動かなくなる
  • 画面上に意味不明なメッセージやアダルト広告のメッセージが表示される
  • 画面上の表示が崩れる
  • ファイルが勝手に削除される
  • インターネットで最初に表示されるページが変わってしまう

感染したことに気がつかない被害

  • ウイルス付きのメールを勝手に大量に配信されてしまう
  • パソコン内の写真などのデータを勝手に配布されてしまう
  • パソコン内のクレジットカード情報などの個人情報を盗まれてしまう

【引用 正しい知識で正しく対策!ウイルス対策入門】

 

上記のように、あなたが気付かないうちにウイルスに感染している可能性もあります…。

ウイルスが心配だけど動画は視聴したい!という方は、安全な動画配信サービスの利用がお勧めです。

 

動画配信サービスがおすすめの7つの理由

  1. ウイルスの感染の心配なし!
  2. 無料お試し期間がある!
  3. 月額料金が安い!
  4. オフラインでどこでも動画が見れる!
  5. 取り扱い動画が豊富!
  6. DVDよりも画質が良い!
  7. それぞれのサービスでオリジナル作品が見れる!

 

お試し期間中に解約すると料金はかかりません。

第1話『Reborn』

人生どん底のダメフリーターの花垣武道(タケミチ)は、中学時代に付き合っていた人生唯一の恋人橘日向(ヒナタ)が犯罪組織“東京卍會”の抗争に巻き込まれて死亡したことを知る。突然の悲報に驚きながらも変わらぬ日常を過ごすタケミチだったが、駅のホームで何者かに突き飛ばされて線路へ転落。迫り来る電車に死を覚悟したが、目を開けると何故か12年前にタイムリープしていたのだ。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
20代女性
ダメンズまっしぐらな人生の花垣は不良時代がナンバー2だったとイケていた時と話していただけに荒れた学生時代かと想像したのに見た目だけのクズだったとは、央人なの花垣となんら変わらないとはガッカリさせられ、ダメ思考はずっとじゃないかと突っ込みを入れたくなる。
30代男性
テレビのニュースで半グレ集団による抗争事件で一般人が犠牲になる状況を知って大変だと語っていたが、その部屋の中に溢れかえったゴミの散乱する荒んだ生活もトンでもなく、惨事と断言しても構わないと指摘してやりたい気持ちになった。
20代女性
学生時代の事を思い出したのかと思ったら、まさかのタイムスリップとはビックリで、恥ずかしくてならなかった不良時代とは笑ってしまい、大人になると全てを確りと理解できるだけに花垣の戸惑いはよくわかるだけに動揺する姿に爆笑させられた。
30代男性
過去に戻ってしまった花垣だけにその時代から全ての出来事を変えていく物語と単純に考えていたが、握手をした瞬間に元の時代に戻るという展開にはビックリ、タイムリープをしたと知っている者が2人となったという事は他にもタイムリープできる人がいるのかと今後が楽しみだ。
30代男性
フリーターでダメダメな主人公がタイムリープして大活躍する作品となっていました。やはり駄目な主人公が何か能力を手に入れて大活躍する様子は爽快ですね。何やらギャングの抗争に巻き込まれているようで今後が楽しみです。

TOPに戻る↑

第2話『Resist』

ヒナタの弟・橘直人(ナオト)と握手した瞬間、現代へ戻って来たタケミチは、成長して刑事になったナオトと再会。東京卍會を犯罪組織に変貌させたキーマンである佐野万次郎と稀咲鉄太の出会いをタイムリープして阻止し、ヒナタを救って欲しいと頼まれる。しかし、未来を変えるため、再び12年前に戻ったタケミチを待っていたのは、東京卍會メンバーの清水将貴(キヨマサ)から奴隷のように虐げられる日々だった。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
30代男性
成長した直人の冷静沈着な姿にはビックリ、いきなり出会ったチャラい生き方をしていた金髪の花垣の話す言葉を信じていた事も驚きでしかなく、姉の日向が亡くなる可能性を感じていたのかと思うと気持ち悪い日々を直人は生きていたのだろうな。
30代男性
いきなり亡くなったはずの花垣がいきなりタイムリープという不思議な出来事になったのだが、その方法を解き明かしたのが直人という展開にはビックリしたが、直人は握手したことは直人から聞いたことで閃いていただけに全てを信じていたわけではなく、姉の日向が実際に亡くなってから気づいたのかと防げた可能性を捨てていた所が残念だ。
30代男性
花垣の中学生時代にイケていたと考えていた事が全く違い、ダメダメな人生だったという下っ端扱いの見た目だけの不良という情けなさであったのに、使われっぱなしの仲間を誇っていたが始めっから不良になるなよと言いたくなる。
30代男性
直人の思い付きのタイムリープの方法が握手というキッカケを知った花垣が過去に戻った瞬間にケンカが始まる展開にはビックリ、花垣がイケていたと考えた環境はケンカ賭博のファイターだったとはガッカリな状況で、これさえ忘れていた花垣は何にも覚えておらず頼りないにも程があると呆れてしまった。
30代男性
タイムリープとヤクザを交えた戦闘者ということで、かなり新鮮なものを感じたのでした。やはり東京リベンジャーズの設定は、かなり独特で面白いものを感じますね。組織を倒すために主人公のタイムリープを期待したいです。

TOPに戻る↑

第3話『Resolve』

身体の弱い山本タクヤを守り、逃げてばかりだった自分を変えるため、キヨマサに無謀なタイマン勝負を挑むタケミチ。一方的に攻撃を受け続けても膝をつかず、ボロボロの身体で啖呵を切る姿は、キヨマサを動揺させる。そこにふらりと現れたのは、東京卍會総長の佐野万次郎(マイキー)と、副総長の龍宮寺堅(ドラケン)だった。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
30代男性
ヒナタを救うためにやっと動き出せたタケミチの姿にはちょっとだけの成長が見られたが、さすがにそう簡単に上手くいかないモノだなと感じられる内容は現実的ながらボロボロな姿は痛々しく、表現がワンパターンかと思える所が笑えた。
30代男性
ヒナタを救うためにやっと動き出せたタケミチの姿にはちょっとだけの成長が見られたが、さすがにそう簡単に上手くいかないモノだなと感じられる内容は現実的ながらボロボロな姿は痛々しく、表現がワンパターンかと思える所が笑えた。
30代男性
顔がボコボコに腫れているタケミチに話しかけるヒナタの恋する乙女感のスゴさにビックリさせられ、不良に恋焦がれる年代かもしれないが抗争に巻き込まれた責任はヒナタ自身にもある気がしてならない状況に思えてしまった。
30代男性
将来のヒナタの悲劇を避けるために動いていたタケミチながら、過去のヒナタにいきなり邪魔させられる展開にはヒヤヒヤさせられ、タケミチの勇気が出せたというのはビックリで、災い転じて福となすという展開は面白い。
30代男性
クズな下っ端だったキヨマサを従えていたはずのマイキーは相当なヤバさを感じさせ、タケミチの学校にいきなり乗り込んできて授業中なのに連れ出した行動をした事に対してヒナタが怒りを見せて動いたのは当たり前だったが、タケミチを友人とした行動をマイキーたちがした途端にヒナタもイイ人と考え方を改めるという展開には唖然とさせられ、極端な理論ばかりで笑えた。

TOPに戻る↑

第4話『Return』

中学時代のヒナタと幸せな時間を過ごしている最中、現代へ戻って来たタケミチ。12年前の人柄を知ったことで、マイキーが東京卍會を極悪集団に変えたとは思えないとナオトに主張する。マイキーに直接話を聞こうとするが、刑事のナオトでさえ居所が分からない。マイキーに繋がる手がかりを探す中、ヤンキー仲間だった千堂敦(アッくん)が東京卍會の幹部になっていることが分かり……。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
20代女性
まさかのアッくんが東京卍会の幹部になっているのには驚いたけど、あの時タケミチが体を張ったことで、アッくんが相手を刺さなくて済んだから、未来が変わったってことなのか。そしてマイキーが変わってしまったのは、ドラケンが死んだからで、そしてアッくんもって、どんどんタケミチの救わなくちゃいけない人が増えていくとか、複雑すぎる。
20代女性
“線路から突き落としたのはアッくんだったの!?しかも知らない間にヒナだけじゃなくて、みんな不幸になっているし。
タケミチがヒナの部屋にあがって喜んでいたのが懐かしく思えるくらい後半が衝撃だったけど、泣き虫のヒーローとかあんな言葉残されたら、助けないわけにはいかないですよね。過去にもどるたびに、色々と状況が複雑になりそうだけど、面白い。”
30代女性
電車の中で大笑いの学生たちに苛ついたタケミチながら全く動こうとしない思考と態度には、ガッカリ人生まっしぐらなのを変えたいと言っていたはずがやはりそのままでしかない人間の無能さとダメダメさが上手く出ていたのが面白い。
40代女性
バカな学生3人組に直線的に説教を垂れるだけと思っていたヒナの性格的な行動は予想できたがそれだけでなく、お年寄りが座れないという言葉をつけて物語を広げていた内容は素晴らしく、アニメながらマナーも入れて示す社会的な役割を果たす構成は最高だ。
40代女性
タケミチのヒナを助けようとやって来た事には理解をしているが、自身が学生となった現状での行動も必要となっていることはスッカリ忘れて懐かしさに浸るというオトボケぶりに爆笑させられ、中身は全く変わらないダメンズだなと感じる。

TOPに戻る↑

第5話『Releap』

12年前、東京卍會で“マイキー派”と“ドラケン派”に分かれての内部抗争が起こり、ドラケンが死亡したことを知ったナオト。ナオトからの報告を聞いても、マイキーとドラケンが争うことなどあり得ないと信じるタケミチは、抗争の真の原因を探り、ドラケンを救うため、再び過去へと戻る。決意を新たにタイムリープしたタケミチだが、目を開けるとそこには下着姿の見知らぬ少女がいて…。

【☆アニメ動画視聴感想☆】

近日更新

TOPに戻る↑

第6話

 

【☆アニメ動画視聴感想☆】

近日更新

TOPに戻る↑

『東京リベンジャーズ』期待の声

東京リベンジャーズはマガジンでヒット、そして映画化もされる作品です。原作者は新宿スワンで有名な和久井健さん。キャラクターも豊富で1人1人が魅力的なキャラクターです。なにより、カリスマ的存在なキャラクターが多いです。タイムリープものはたくさんありますが、不良の出来損ないという設定は初めてなんじゃないでしょうか。漫画を読んでる身からすると、殴り合う喧嘩のシーンやキャラクターが涙、怒る、など感情が大きく揺れるシーンはアニメではより視聴してる人の心を動かすのではないでしょうか。(20代女性)

タイムリープサスペンスというなんとも惹かれるジャンルに加えて、天才的に面白い「新宿スワン」を描いた和久井健さんによる原作のアニメ化とあれば絶大な信頼を置いても期待を裏切られることはまずないと確信しています。そして、世間的認知度の高い声優さんたちが名を連ねていることから話題性も抜群だと感じました。中でも、鈴木達央さんと和氣あず未さん推しの私としては2人の演技には大いに期待を寄せています。また、見かけたことの無い新祐樹さんの演技がどれほどのものか非常に気になるところです。(30代男性)

“この作品は最近ではありがちですがタイムリープものの作品です。タイムリープの目的としては昔付き合っていた彼女が殺害され、その元凶となる裏社会の組織を潰すそうと奮闘します。元々ヘタレのフリータの少年が過去を繰り返すたびにどんどん男らしくカッコよくなるところは熱くなります。また、周りの登場キャラも仲間のために自らの命を懸けるような情に厚いキャラも多くそういったキャラの体を張った名シーンには期待したいと思います。
そして、タイムリープを何度かしてもまた壁にぶつかり結果は良くなりません。そのため、今後はどのような壁にぶち当たるのか、また本当の黒幕は誰なのかなど今後の展開も考察できる点も見どころだと思います。
映画化も決定している本作品です。アニメのクオリティー次第では多くの方に受け入れられる熱く切ないタイムリープ作品になると思います。”(20代女性)

私はタイムリープものの作品全般が好きなので、この作品に対し無条件に大きな期待を抱きました。キャラクターデザインも、ストーリーとバランスが取れた良い絵柄だと思います。特にヒロインのデザインが好きです。タイムリープものでは、同じ世界線での出来事なのか、それとも同じようで別の世界線の過去に飛んだのか、という点や、どうあがいても生じるタイムパラドックスはどうするか、といった点が問題に上がりますが、それらをストーリー上でうまく処理できるのかという点も気になります。(20代女性)