(2020.10.1)「リーチサイト規制」に関する法改正に基づき、一部リンクを削除しました。

天官賜福

\この作品を見るならココ!/
配信サービス 配信状況 無料期間

見放題
31日間無料!

※このページは2021年7月現在のものです。

放送 2021年7月4日(日)~
TOKYO MX・BS11にて
話数 全-話
制作 絵夢動画
声優 謝憐(シエ・リェン):神谷浩史
三郎(サンラン):福山潤
霊文(リンウェン):日笠陽子
南風(ナンフォン):古川慎
扶揺(フーヤオ):小林千晃
裴茗(ペイ・ミン):諏訪部順一
裴宿(ペイ・シュウ):増田俊樹
半月(バンユエ):花澤香菜
OP「慈雨のくちづけ」シド

ED「フリイジア」雨宮天


ストーリー

仙楽国の太子・謝憐(シエ・リェン)は天賦の才を持ち、人々を救うことを志して修行を積み、飛昇し武神となった。しかし彼は二度も天界から追放されてしまう。そして800年。謝憐は三度目の飛昇を果たした。しかし”三界の笑い者”といわれる彼に祈りを捧げる者は今やどこにもいない。謝憐は功徳を集めるべく、人々の住む下界に降りてこつこつとガラクタ集めをしながら、神官として出直すのであった。ある日、謝憐はガラクタ集めの帰り道で、”三郎(サンラン)”と名乗る不思議な少年と出会う――

みどころ!

中国アニメの日本吹替版ですが、注目すべきは本作の作者が日本でも人気があるアニメ「魔道祖師」と同じ墨香銅臭であること。回を追うごとに引き込まれるストーリーだったので、この「天官賜福」もどのような展開を見せてくれるのか楽しみです。また、メインどころを神谷浩史さんと福山潤さんが担当される点においてもポイントが高いです。お二人とも数多くのアニメで主役を張ってこられた声優さんで、共演作も多いので、お二人の掛け合いはきっと凄く息の合ったものになると思います。本作の舞台となるのは架空の古代中国で、神谷さんが演じるのは武神の謝憐。福山さん演じる少年・三郎と出会うことで物語が動いていくようで、どんな風に二人が関係性を築いていくのか今から楽しみです。PVも見ましたが、とても綺麗な映像で丁寧に作られている印象を受け、バトルシーンも迫力があって期待が高まりました。

TOPに戻る↑

\無料配信ココ!/
⚠️各話一週間限定無料配信!

配信サービス 配信状況 無料期間

各話期間限定無料

各話期間限定無料
\この作品を配信中のおすすめサービス/
配信サービス 配信状況 無料期間


見放題

31日間無料!
dアニメストア
見放題
31日間無料!

見放題
14日間無料!

見放題
2週間無料!
注意事項

違法サイトを利用してアニメなどを視聴すると、ウイルスに感染する可能性があります!

\ウイルスによる危険性/⇦ここをクリック

感染したことに気がつきやすい被害

  • パソコンや各種ソフトウェアが突然動かなくなる
  • 画面上に意味不明なメッセージやアダルト広告のメッセージが表示される
  • 画面上の表示が崩れる
  • ファイルが勝手に削除される
  • インターネットで最初に表示されるページが変わってしまう

感染したことに気がつかない被害

  • ウイルス付きのメールを勝手に大量に配信されてしまう
  • パソコン内の写真などのデータを勝手に配布されてしまう
  • パソコン内のクレジットカード情報などの個人情報を盗まれてしまう

【引用 正しい知識で正しく対策!ウイルス対策入門】

 

上記のように、あなたが気付かないうちにウイルスに感染している可能性もあります…。

ウイルスが心配だけど動画は視聴したい!という方は、安全な動画配信サービスの利用がお勧めです。

 

動画配信サービスがおすすめの7つの理由

  1. ウイルスの感染の心配なし!
  2. 無料お試し期間がある!
  3. 月額料金が安い!
  4. オフラインでどこでも動画が見れる!
  5. 取り扱い動画が豊富!
  6. DVDよりも画質が良い!
  7. それぞれのサービスでオリジナル作品が見れる!

 

お試し期間中に解約すると料金はかかりません。

第1話『太子の嫁入り』

仙楽国の太子である謝憐は17歳の若さで天界に飛昇したが、その後訳あって2度も人間界に落とされていた。そして3度目の天界入りを果たした謝憐に対し、天界の第一文神の霊文は彼が功徳を得られるように下界での任務を与える。明光将軍の守護領域である北の地では何年も前から鬼花婿という謎の鬼によって花嫁が奪われるという事件が起きていたのだ。早速北の地に向かった謝憐は、霊文が遣わした南陽将軍の配下・南風、玄真将軍の配下・扶揺と共に明光廟を捜すが…。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
40代女性
謝憐は何回も追放されていたのですね。まぁいろいろとやらかして神官達を怒らせているのですね。こういう上司がいると部下がたいへんですね。宮殿を壊されたら怒るのも当然です。ここは名誉挽回をしてみんなからの信頼を得て欲しいですね。映像がきれいです。
40代女性
絵が綺麗で感動するし躍動感のある映像が迫力ありますね、光の柱から謝憐が現れたけど周りに迷惑を掛けまくって凄いです。下界へ功徳を集める為に北の地へ向かったけど霊文と通信が出来るなんて便利ですね。手伝いに来た二人は不機嫌そうな顔で怖かったけど張り合っているだけみたいで可愛いです。花嫁を攫うという鬼花婿を退治するのが目的みたいだけど人相の悪い奴らが人形を使って賞金を狙っていて、それを止めようとした町娘に手をあげそうになってハラハラしたけど謝憐が助けて格好良いです。謝憐が花嫁役をやって酷い化粧に笑えました、花嫁だけに聞こえる歌とは怖いですね、百体以上の鬼が出たのは壮観ですね。謝憐が過去に飛昇したけど2度も人間界に落とされたのは人を救おうとした為みたいで優しい、続きが気になる終わり方でしたね。
30代男性
3度もあっちへこっちへと繰り返したシエ・リェンなのに功徳を積めとミッションを与えるという所には個人的にはもう十分だろうと思えてしまい、何事もスンナリと受け入れるシエ・リェンは既に功徳を積んでいる気がしてならない。
30代男性
神と呼ばれるならばどれもよしと考えるシエ・リェンの逞しさと何事も前向きに捉えて行動する心意気に感心させられ、現実社会に渦巻く鬱積はシエ・リェンのようにに捉えられたならばずっと生きやすくなるのだろうなと感じた。
30代男性
近日更新

TOPに戻る↑

第2話『隠された明光廟』

鬼花婿を追う途中で輿(こし)を奪われた謝憐は、銀の蝶を操る男に連れられ屍の林を通る。男が足元の骸骨を踏みつけると陣が破られ明光廟が出現、中には行方不明になっていた17人の花嫁が腐敗せずそのままの姿で残っていた。そんな中、遅れて廟にやってきた賞金稼ぎたちが顔に包帯を巻いた少年を見つける。その少年は与君山に住んでおり、村人から醜いと虐げられていた。彼を鬼花婿だと疑った賞金稼ぎたちは、逃げた少年を追いかけて森の暗闇へ入っていくと…。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
20代女性
彼は鬼花婿ではないんですと、顔を包帯でぐるぐる巻いた少年のことを庇ったシァオイン。少年が話すことが出来なかったのは、包帯に滲んでいた血と関係しているからなのか。今回の件とは関係ないとしても、少年の傷の理由が気になりました。
30代女性
挿入歌で流れた「一花一剣」が凄く素敵な曲で感動してしまいました。正直私はあまり他国のアニメを好まないのですが、曲といい物語といい、他国のアニメだからといって毛嫌いしているともったいないなってこの曲を聞いたときに感じました。
40代女性
とにかく、映像が美しく、登場人物の一人ひとりの動きが繊細で、感嘆しました。そして、お話も、美麗すぎる主人公なのに、周囲の扱いがすごく雑で、本人も困ったなぁという程度で受け入れており、とても面白かったです。すごく優秀なのに、なぜそこまで毛嫌いされているのか、これから主人公の過去を知るのも楽しみです。
難点は、中国アニメなので、登場人物の名前になじみがなくて全然覚えられない事でしょうか・・・
20代男性
キンジは職場に久しぶりに来ると雰囲気が変わっていた。
案の定、キンジとワニベは更に過酷な場所に移動なっていた。
キンジは絶対に這い上がってやると考えていたがワニベが落ち込んでいたのは当然だと思った。
キンジはワニベが脱落してしまい、更に酷い状況に笑ってしまった。
20代男性
冒頭の「セレブニート」の言葉に衝撃を受けた。主人公は性格的にはいわゆるクズだが、前向きでバイタリティーにあふれており言動が痛快。不思議と好感の持てるキャラクターだ。全体にギャグ要素が強く見ていて楽しい。個人的には今期クールで特に期待値の高い作品だ。

TOPに戻る↑

第3話『女将軍の執着』

鬼花婿の正体が女だと推理した謝憐は、霊文に明光将軍の女の知己で体の不自由な者はいなかったか尋ねる。霊文によれば、明光将軍こと裴茗は飛昇する前は武将であり、戦場で敵の女将軍・宣姫と深い仲になっていた。宣姫は裴茗への執着が激しいがゆえに死後、明光将軍の管理領域である北の地で悪さを重ねていたのだった。裴茗が姿を現さないことに怒った宣姫は小彭を殺し小蛍まで命を落としてしまう。そんな中、天が輝きついに明光殿の将軍が降臨する…。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
20代女性
中国のアニメの吹替版とのことで、どんな雰囲気なのか分からずに観始めましたが、思っていたのと全然違ってハイクオリティーな仕上がりに驚きました。人物名が難しく、まったく覚えられないのは難点ですが、ストーリーが面白いので頑張って覚えたくなります。
30代女性
中国で先にアニメ化された作品なのですが、キャラはとても魅力的です。天界から2度も追放されてしまった主人公やいろいろと謎が多きキャラもたくさんいて、気になる作品なのです。音楽も素敵ですし、作画も素晴らしいのですが、なにせ話の展開がとてもゆっくりです。3話時点ではまだまだ話が急展開というわけではないので、作品として面白みが出てくるのはもう少し先になるかもしれません。
40代女性
作画がとても丁寧に描かれていて、動いているキャラの視点でのシーンもあるため臨場感があります。
中国のBLアニメといっても、生々しく男同士の恋愛が繰り広げられるわけではなく物語がしっかり作り込まれていてBLと知らなければファンタジーもののアニメとして楽しめるものだと思います。
日本のBLアニメとは少し異なるのが男キャラだけで構成されていなくて、とても魅力的な女キャラもでてきます。

TOPに戻る↑

第4話『鬼王 花城』

包帯の少年の顔にはかつて仙楽国を滅亡に追いやった人面疫の痕が残っていた。謝憐は霊文に与君山とその少年のことを報告し、神官たちに屍林で出会った銀の蝶の主について問う。蝶の主は四大害の1人、鬼王花城であり、彼はかつて神官33人と決闘して勝利し、天界を震撼させていた。自分で道観を開くと霊文に告げ、人間界で見つけたあばら家に住みついた謝憐はある日、廃品を集めた帰りに牛車の荷台で1人の少年と乗り合わせる。

【☆アニメ動画視聴感想☆】

近日更新

TOPに戻る↑

第5話『』

近日更新

【☆アニメ動画視聴感想☆】

近日更新