(2020.10.1)「リーチサイト規制」に関する法改正に基づき、一部リンクを削除しました。

転生したらスライムだった件 転スラ日記

転生したらスライムだった件 転スラ日記
\この作品を見るならココ!/
配信サービス 配信状況 無料期間

見放題
31日間無料!

※このページは2021年4月現在のものです。

放送 2021年4月6日(火)~
TOKYO MXほか
話数  ー
制作 エイトビット
声優 リムル:岡咲美保
ベニマル:古川慎
シュナ:千本木彩花
シオン:M・A・O
ソウエイ:江口拓也
ハクロウ:大塚芳忠
クロベエ:柳田淳一
リグルド:山本兼平
ゴブタ:泊明日菜
ランガ:小林親弘
ゲルド:山口太郎
ガビル:福島潤
ソーカ:大久保瑠美
トレイニー:田中理恵
公式サイト Wikipedia
OP「Brand new diary」熊田茜音

ED


ストーリー

すばらしき、スライム人生!累計50万部突破の大人気スピンオフ4コマコミック『転スラ日記』が転スラスピンオフシリーズ、初のTVアニメ化!「貴重な紙を手に入れたので、俺のこれまでを日記形式で綴ることにした。書き出しはそうだな…『転生したらスライムだった』。そこから俺の冒険が――冒険…が?」お茶目でユーモラスなリムルとテンペストの仲間たちの日常をふんだんに描く、“スライムライフ系”転生エンターテインメント!

みどころ

大人気の転スラのスピンオフということで、どんな展開をするか気になります。本編のような危険な駆け引きやバトルよりも、キャラクターたちのほっこりとした日常を追っていく展開が見どころになっています。リムルを主軸として本編ストーリーとは違い、多くの人物の何気ない日常がピックアップされることと期待できるので、本編だけでは知ることのできなかった各キャラの魅力が分かる点が見どころとなります。4コマ漫画を元にしたストーリーとなっているので、一話で簡潔な物語が楽しめる点にも注目です。長いストーリーを追うものではないので、本編は知らずとも、これだけを一個の作品として楽しむことができます。シリアスがなく明るくユーモラスな作風である点も楽しめます。

TOPに戻る↑

\この作品を配信中のおすすめサービス/
配信サービス 配信状況 無料期間
dアニメストア ×
未配信
31日間無料!

見放題
14日間無料!

見放題
2週間無料!

⚠️AbemaTVやニコニコ動画などの完全無料配信はありません。

注意事項

違法サイトを利用してアニメなどを視聴すると、ウイルスに感染する可能性があります!

\ウイルスによる危険性/⇦ここをクリック

感染したことに気がつきやすい被害

  • パソコンや各種ソフトウェアが突然動かなくなる
  • 画面上に意味不明なメッセージやアダルト広告のメッセージが表示される
  • 画面上の表示が崩れる
  • ファイルが勝手に削除される
  • インターネットで最初に表示されるページが変わってしまう

感染したことに気がつかない被害

  • ウイルス付きのメールを勝手に大量に配信されてしまう
  • パソコン内の写真などのデータを勝手に配布されてしまう
  • パソコン内のクレジットカード情報などの個人情報を盗まれてしまう

【引用 正しい知識で正しく対策!ウイルス対策入門】

 

上記のように、あなたが気付かないうちにウイルスに感染している可能性もあります…。

ウイルスが心配だけど動画は視聴したい!という方は、安全な動画配信サービスの利用がお勧めです。

 

動画配信サービスがおすすめの7つの理由

  1. ウイルスの感染の心配なし!
  2. 無料お試し期間がある!
  3. 月額料金が安い!
  4. オフラインでどこでも動画が見れる!
  5. 取り扱い動画が豊富!
  6. DVDよりも画質が良い!
  7. それぞれのサービスでオリジナル作品が見れる!

 

お試し期間中に解約すると料金はかかりません。

第1話『魔物の町の住人たち』

平凡な前世から一転、壮大なスライムライフを送っているリムルは、その半生を日記に綴ろうとした…が、色々ありすぎて筆が止まる。大きな出来事はたくさんあったが、ここでテンペストの日常――小さな出来事に目を向けてみる。お茶を淹れたつもりが劇薬を淹れてしまうシオン、妹からお母さん的存在になりつつあるシュナ、そして普段は見られない、刃とともに己の心を鍛えるクロベエなど、知られざる仲間たちの一面を描いたショートコメディ、開幕。

【☆アニメ動画視聴感想☆】

[voice icon=”https://fukumenkei-noise.jp/wp-content/uploads/2020/01/女性20.png” name=”20代女性” type=”l”]リムルが日光浴していて平和ですね、日記を書こうなんて余裕が出来てきて嬉しくなりますが数分で終わってしまってビックリです。会議が白熱していて何を議論しているかと思ったらリムルが着る服だけど女の子用とはビックリ、シオンは相変わらず殺人的なお茶を入れて平和ですね。森中の魔物が集まって来て色々な種族を目にするのは楽しいですね、自警団の皆はナンパしたい気持ち分かりますがゴブタが良い反面教師で笑えます。クロベエが里を追われた時の事を思い出して切なくなりましたが包丁の出来はやり過ぎでしたね。ガビルと手下達が真面目に歌って踊ってアイドルっぽいのに内容が残念で笑えます、妹のソーカが平謝りで大変ですね。ハクロウが盆栽に目覚めて己を語る声が渋くて素敵です、ゴブタが余計な事を言って斬られそうになって自業自得ですね。トレイニーさんがバーで働いているなんてビックリ、リムルの良き相談相手だけど森の管理は妹に任せているのかな。ゴブリンとの出会い記念で宴とか皆お祭り騒ぎ好きで宴会風景も見てみたいです。[/voice]

[voice icon=”https://fukumenkei-noise.jp/wp-content/uploads/2020/01/男性30.png” name=”30代男性” type=”r”]本編とは異なるスピンオフ作品を原作としていると言うことで、本編のシリアスさから一転した、温かみのある日常話になっていて、ある意味本筋のいい息抜きになれそうな作風でした。一方で、スピンオフなので、30分よりもショートストーリーでも良かったのでは?とも感じました。[/voice]

[voice icon=”https://fukumenkei-noise.jp/wp-content/uploads/2020/01/女性20.png” name=”20代女性” type=”l”]”時間が本編よりも、だいぶ前のためベニマルとか角が短くてまだ幼いけど、
今が威厳たっぷりな分、なんだかみんな可愛らしいですね。
リムルは街のみんなから慕われているのは分かってはいたけど、
結構頻繁に街の様子を見て回っているのも良かったし、寺子屋とかあるんだなって感心しました。”[
/voice]

[voice icon=”https://fukumenkei-noise.jp/wp-content/uploads/2020/01/男性30.png” name=”30代男性” type=”r”]”リムルがスライムに転生してからの事を日記にしようとしたが、思い出してみたら色々とあり過ぎて、面倒で日記を書くのをやめたのは笑ってしまった。
更にはシオンが秘書として頑張っているが、やる事なす事が酷く、リムルは動かなければ、最高の秘書だというのは気の毒に思った。”[
/voice]

[voice icon=”https://fukumenkei-noise.jp/wp-content/uploads/2020/01/男性30.png” name=”30代男性” type=”l”]”リムルが転生してからのテンペストでの話などが、ショートストーリーで繋がっているのは面白い。
ガビルもリムルのいるテンペストに来て仕事を任されているが、覗いてみれば踊って、歌っており、しかもリムルを崇めるような内容で面白い。”[
/voice]

TOPに戻る↑

第2話『春の空気と』

豚頭帝(オークロード)との戦いが終わってようやく訪れた平穏。忙しく業務をこなす中、いつになくリムルに休暇が訪れる。しかしいざ休暇を満喫しようとすると何をして良いかわからず暇を持て余してしまう。ゴブタの案内のもとリムルは食べ歩きに繰り出すが、最終的にはいつも以上に張り切って畑仕事をしているのだった。

【☆アニメ動画視聴感想☆】

[voice icon=”https://fukumenkei-noise.jp/wp-content/uploads/2020/01/女性20.png” name=”20代女性” type=”l”]”こっちの現実世界でもカカシってカラスとか、鳥よけに効果があるのか分からないけど、こっちの世界では全くダメなのね。ゴブタのカカシが面白かったです。
そして相変わらずシュナちゃんは、本当に良い子だな。炊き出しとかしてもらいたいし、農作の服もホント似合う。”[
/voice]

[voice icon=”https://fukumenkei-noise.jp/wp-content/uploads/2020/01/男性30.png” name=”30代男性” type=”r”]”リムルはシオンに今日の予定を聞くのだが、急ぎの予定はないという。
珍しくリムルは休みをダラダラ過ごすと思っていたのだが、なんだか落ち着かない状態になり、シオンに仕事を聞いてしまうのは仕方ないと思った。
結局、ゴブタにも休まないとダメですよと言われていたが、ゴブタはさぼりだったのはさすがだった。”[
/voice]

[voice icon=”https://fukumenkei-noise.jp/wp-content/uploads/2020/01/女性20.png” name=”20代女性” type=”l”]今回の転スラはリムル達が畑の野菜を育てることになるのでした。みんなで作ツ野菜はとても輝いて見えましたね。ベニマルの格好が個人的には今回一番の注目ポイントでしたね。本編だと強くてかっこいいベニマル、転スラ日誌では可愛らしくなっていたのでした。[/voice]

[voice icon=”https://fukumenkei-noise.jp/wp-content/uploads/2020/01/男性30.png” name=”30代男性” type=”r”]”そういえばワインを飲んでいるシーンか何かで、農作物の話をしていたけど、こうやってみんなで田植えしたり畑を耕したりして、自給自足していたんですね。
そしてガビルとかゴブタとかがはしゃいでいるのを見ると真剣にやれよって思うけど、やっぱり彼らがいないと面白くないよね。”[
/voice]

[voice icon=”https://fukumenkei-noise.jp/wp-content/uploads/2020/01/男性30.png” name=”30代男性” type=”l”]題名である日記を書くこと自体、初回オープニングで終わらせたリムルさんだけれど、やっぱりやることがないのは耐えられないみたいで、貧乏ゆすりをしたり、結局シオンさんに仕事はないのかと聞いてしまっていて苦笑いです。[/voice]

TOPに戻る↑

第3話『ジュラの夏』

テンペストに夏が来た。一昔前はそこまで暑くなかったらしく、自分のせいかもと冷や汗をかくリムル。気分を変えて夏の風物詩――「虫取り」をゴブタたちに教えることに。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
20代女性
ゴブタ達と水鉄砲遊びしてるの可愛いな。
本編でもそうだけど、本当にゴブタって普段は強くて勝てない相手、例えばハクロウとか今回のリムルとかに勝てそうになると調子に乗りますよね。
そして結局、返り討ちに合うのがお決まりなのが面白くて好きです。
30代男性
テンペストはいよいよ夏を迎えましたね。なんだかワクワクの予感です。向日葵が綺麗だと思ったら「向日葵もどき」って本物ではなかったのですね。そして向日葵もどきに見られている気がするリムル。意外なところが気になるのですね。なんだか可愛いです。
20代女性
シュナが植えたひまわりもどきは、一体何の種だったんだろう。ひまわりに似ている花だから、この国の太陽という意味で、リムルのことを見つめていたのだろうか。でも、リムルが振り向いたら、見ていない振りをしていたので、まるで監視でもしているようでした。
30代男性
さすが暴風龍ヴェルドラ、天候にまで影響していたとは、でも居なくなって環境が悪い方向に変わるんじゃ、暴れて封印されていたのかもしれないけど、いなけりゃいないで困るんですね。リムルの中のヴェルドラが、イフリートと将棋しているの面白かったです。そしてこの世界の虫は、もはや虫ではないね。
30代男性
テンペストに夏が来たそうなのですが、転すら日記のラフな感じが夏休みのほのぼのした感じに凄くあっているような気がしましたね。やはり転スラキャラはみんな特徴的なのでほのぼのした感じがすごく楽しい雰囲気を感じたのでした。

TOPに戻る↑

第4話『水着で1日』

猛暑のテンペスト。涼しげな湖に下見に来たリムルたちは、水着に着替えて思い切り遊ぶ…ものと思われたが、シュナとシオンは何故か不満げで…。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
20代女性
水着回万歳だけど、ゴブタが我々と同じくらい変態思考の持ち主なのが面白い。
リムルは顔はシズさんだけど男だからね。あの水着はシオンかシュナに着てもらいたいよ。
そして定番のスイカ割り。スイカは丸いから、丸いのはリムル様っていうのはギリ分かるけれども、リムル様ならば爆発四散させてはいけないだろ。
30代男性
今回はみんなで湖にやってきました。女性陣の水着はみんなセクシーでかわいいですね。リムルの水着はまるで囚人服みたいで笑えましたが、でもなぜか似合います。ヴェルドラは覗いていますがなんだか羨ましそうですね。なんだか知性があるのでリムルが露出が少ないとかなんか勘違いをしていますね。挙句の果てには自分も服が着たいなんてかわいいですね。
20代女性
本当なら水をかけ合ってキャッキャキャッキャと戯れたり、そっちじやないよもうちょい右だよとか和気あいあいと楽しむスイカ割りも、シオンさんにかかると全てが破壊攻撃になってしまっていて苦笑い。きっとリムル様第一だから力が入っちゃうんだろうね。
30代男性
やっぱりどんな世界でも、みんなでワイワイ水辺で遊ぶというのは良いものですね。リムルはあんな水着を着ないまでも、なんであの水着を選んだんだろう。さすがにダサい。
そして今回は無事にトレイニーさんも一緒に遊べてよかったですね。
あとスライムは塩にダメって、なんか怖いな。
30代男性
ガルムとドルドはモンペとか農作服のときもそうだけど、女の子が着る服に女子よりも熱意を込めて作っているな。
結構変態チックに説明されて着ているシオン達も凄いけど。
そしてその際どい水着をシオンに着るようにせがむゴブ太は、何度痛い目にあっても学ばないのかある意味勇者なのかって感じです。

TOPに戻る↑

第5話

 

【☆アニメ動画視聴感想☆】

近日更新

TOPに戻る↑

『転生したらスライムだった件 転スラ日記』期待の声

“小説や漫画の方でも転スラは読んでいますが、
1期にハマって終わってしまい、早く次が観たいと2期を待ち望んでいました。
リムルや仲間達が強くなって活躍していく、進化するのでアニメではどんな感じになるのかなとワクワクしています。
リムルののんびりした声が好きでまた聞けるのかーと楽しみです。ベェルドラさんや生徒さんの話も出てくるのかなと期待しています。敵も強くなって一期よりも少しシリアスな感じになるのかなと思っています。”(20代女性)

私はこのアニメの一期、二期と本編のほうを見ていました。今回の転スラ日記は本編とは違うリムル達の日常を描いた内容と聞き歓喜しました!一期、二期の転スラは合間に宴やギャグなどがあったもの、ストーリーの大半が敵との戦闘シーンであり日常シーンはあまりありませんでした。ですので、本編では見れない普段のリムル達がどのように日常を過ごしているのか、またテンペストの住民以外のキャラ達も出演するのか、今から楽しみでワクワクが止まりません!(30代女性)

前作の時に転生したらスライムという表題に驚きました。何故スライム?と。しかし、転生後の自己進化やスライムだからこその全てを飲み込む(受容する)という強さがあり、それをもとに平和な王国を周辺の部族とともに作っていくというストーリーは「日本」や「日本人」の近未来の姿を体現しているのではないかと思います。戦闘の描写が怖くなく、スライムの丸い形のせいか優しい気持ちになって見ることが出来ています。転生がパラレルワールドのひとつなのか、未来の一形態なのか、そういうことは全く関係なく転生した世界で進化していく物語になるのか。またはサラリーマン時代との共通点を描くのかどのような展開になるのか勝手に想像してワクワクしています。転スラ日記期待しています。(30代女性)

私はふだん、日常系的なアニメは見ないタイプなのですが、転スラ本編の1期がとても面白く、2期も毎週楽しく視聴しているため、転スラ日記の方にもかなり期待しています。転スラ自体にも日常的な描写は割と多く、そういったストーリーでも面白さは損なわれていないことから、転スラ日記の方も面白いことはほぼ確実なのではないかと予感しています。このアニメで、転スラのキャラクターたちの新たな一面が見られたらいいなと今から楽しみです。(30代男性)

“転生したらスライムだった件シリーズを小説、漫画、アニメすべて見ていて異世界転生系ではどれもが面白いためとても期待しています。
特に小説から漫画、もしくは漫画からアニメと媒体が変わると途端に面白くなくなってしまうモノが多い中面白さを維持、媒体独自の面白さになっているため期待度が高まっています。
スピンオフはDVDやBlu-ray版で同梱されていることが多い中テレビで普通に放送されるため楽しみに待っています。”(30代女性)