(2020.10.1)「リーチサイト規制」に関する法改正に基づき、一部リンクを削除しました。

探偵はもう、死んでいる。

\この作品を見るならココ!/
配信サービス 配信状況 無料期間

見放題
31日間無料!

※このページは2021年7月現在のものです。

放送 2021年7月4日(日)~
AT-X・TOKYO MXほか
話数 全-話
制作 ENGI
声優 君塚君彦:長井新
シエスタ:宮下早紀
夏凪渚:竹達彩奈
斎川唯:高尾奏音
シャーロット・有坂・アンダーソン:白砂沙帆
コウモリ:松岡禎丞
カメレオン:子安武人
アリシア:長縄まりあ
コウモリ:松岡禎丞
加瀬風靡:渕上舞
OP「ここで生きてる」めありー×jon-YAKITORY

ED「鼓動」カグラナナ


ストーリー

「君、私の助手になってよ」巻き込まれ体質の少年・君塚君彦は、上空一万メートルを飛ぶ飛行機の中、探偵を名乗る天使のように美しい少女・シエスタの助手となった。二人は世界の敵と戦うため、三年にもわたって世界中を飛び回り、目も眩むような冒険劇を繰り広げ――やがて死に別れた。激動の日々から一年。高校三年生になった君塚は日常という名のぬるま湯にとっぷり浸かり、ごく普通の学生生活を送っていた。そんな君塚の元に一人の依頼人が現れる。「あんたが名探偵?」同級生の少女、夏凪渚との出会いをきっかけに、過去と現在を繋ぐ壮大な物語が再び始まろうとしていた――

みどころ!

アニメ「探偵ははもう、死んでいる」は若干SF要素がある推理物語なのですが個人的には事件性や推理モノに特化しているものではなく、その作品に出てくる人間関係や
人間模様にフォーカスした作品かなと思いました。主人公の君塚くんはある日、シエスタという探偵の助手になるのですが事件は起こるのですが戦うという選択肢がこの
作品にあり戦闘場面や戦闘模様などもチラホラあったりします。なのでバトルアニメやSF系アニメが好きな方でも楽しめる作品だと思います。君塚くんは普通にイケメン
ですが、シエスタさんは作品の中では「天使のようにかわいい」と言われていますが実際のビジュアルではそこまでかなと思いました。グランブルファンタジーに出て来
そうなキャラクターだと思います。

TOPに戻る↑

\無料配信ココ!/
⚠️各話一週間限定無料配信!

配信サービス 配信状況 無料期間

各話期間限定無料

各話期間限定無料
\この作品を配信中のおすすめサービス/
配信サービス 配信状況 無料期間


見放題

31日間無料!
dアニメストア
見放題
31日間無料!

見放題
14日間無料!
×
未配信
2週間無料!
注意事項

違法サイトを利用してアニメなどを視聴すると、ウイルスに感染する可能性があります!

\ウイルスによる危険性/⇦ここをクリック

感染したことに気がつきやすい被害

  • パソコンや各種ソフトウェアが突然動かなくなる
  • 画面上に意味不明なメッセージやアダルト広告のメッセージが表示される
  • 画面上の表示が崩れる
  • ファイルが勝手に削除される
  • インターネットで最初に表示されるページが変わってしまう

感染したことに気がつかない被害

  • ウイルス付きのメールを勝手に大量に配信されてしまう
  • パソコン内の写真などのデータを勝手に配布されてしまう
  • パソコン内のクレジットカード情報などの個人情報を盗まれてしまう

【引用 正しい知識で正しく対策!ウイルス対策入門】

 

上記のように、あなたが気付かないうちにウイルスに感染している可能性もあります…。

ウイルスが心配だけど動画は視聴したい!という方は、安全な動画配信サービスの利用がお勧めです。

 

動画配信サービスがおすすめの7つの理由

  1. ウイルスの感染の心配なし!
  2. 無料お試し期間がある!
  3. 月額料金が安い!
  4. オフラインでどこでも動画が見れる!
  5. 取り扱い動画が豊富!
  6. DVDよりも画質が良い!
  7. それぞれのサービスでオリジナル作品が見れる!

 

お試し期間中に解約すると料金はかかりません。

第1話『お客様の中に、探偵の方はいらっしゃいませんか?/開幕、青春ラブコメ編』

上空一万メートルを飛ぶ飛行機がハイジャックされた。少年・君塚君彦は探偵を名乗る謎の少女・シエスタから助手に任命され、コックピットへと向かう。そこではコウモリというコードネームを名乗る男が機長を人質に取っていた。コウモリは人質を開放するための条件としてシエスタに”飛行機を乗っ取った理由”を推理するよう要求する。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
40代男性
のんびりしたテンポなのに結構動いているシーンが多いのが特徴的な作品です。主人公の君彦は聞き役であり説明役なのでしょう。探偵と名乗るシエスタの何気ない行動がすべて先を読んが行動なのはなかなか面白い点です。本格的な推理モノとはちょっとちがいますが、捻ったストーリーで考えさせてくれるのは好みです。正しここからどんな風に物語が動いていくのか分かりません。シエスタがどうなってしまったのか。そして君彦の心境など今後がどうなるのか難しい終わり方で気がかりです。
40代男性
“飛行機の機内のアナウンスに探偵はいらっしゃいませんかと流れる。
君彦は聞き間違いかと思ったが、シエスタが探偵であると話をする。
君彦はなぜか助手になって、コクピットに連れていかれると、ハイジャックの犯人がいたのは予想外の展開だと思った。”
40代男性
“いきなりお客様の中に探偵はいらっしゃいませんかとアナウンスが入るが、ここは上空1万メートルの飛行機の中。
君彦はなぜ探偵なのか、聞き間違いなのかと考えていると、シエスタという女の子が自分が探偵ですと名乗り出る。
君彦はいきなり助手にされていたのは笑った。”
40代男性
“上空を飛んでいる飛行機の中で、君彦はハイジャック犯と対峙する事になってしまった。
機内には探偵のシエスタが名乗り出ており、君彦を連れてハイジャック犯と話をすることになった。
シエスタは言葉巧みにハイジャック犯を追い詰めるが、予定変更されてしまい、シエスタは腕を負傷してしまう。
ハイジャック犯が人造人間であるのは驚き、シエスタは詳しい事を知っているのもすごいと思った。”
40代男性
“飛行機の機内で、探偵はいらっしゃいませんかとアナウンスが入る。
君彦はまさか探偵なのかと思っていると、シエスタが探偵であると話す。
君彦は助手としてハイジャック犯と対峙するが、シエスタはハイジャック犯が死ぬのが怖いんでしょと指摘していたのは面白い。”

TOPに戻る↑

第2話『今も、ずっと、憶えてる』

シエスタと死に別れてから1年。君塚は日常という名のぬるま湯にとっぷり浸かっていた。そんな君塚の元に同級生の少女・夏凪渚が訪れる。夏凪は正体不明の人物Xを探すために君塚に依頼を申し出た。君塚は夏凪の依頼を叶えるため、警察官の加瀬風靡に協力を仰ぐ。風靡が案内したのは刑務所。君塚はかつて死闘を繰り広げたコウモリと再会する。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
20代女性
会って話さなくてはいけない人がいるのに、それが一体誰なのかが判らなくて、その人物を探して欲しいと、君彦が解決した記事を集めて訪ねて来たのも、いきなり抱き締めて心臓の音を聞かせたのも、1年前に亡くなったシエスタの心臓を移植されたのが渚だからのように思えました。
30代女性
1話目の最後にシエスタが亡くなっているということだったから、流石に生きてるとは思わなかったけど、それでも2話目からはシエスタが亡くなるまでに起きた事件とその解決物語が見られると思っていただけに、今回の展開は驚いてしまいました。たった1話でシエスタさんに惹かれてしまったので、夏凪渚という存在が今後どうなるかで展開が変わりそう。
40代女性
君彦は教室にいたのだが、突然ネクタイを掴まれてしまった。掴んでいたのは夏凪渚だった。しかも口に指を突っ込まれていて笑ったが、渚はやりすぎだと思ったが、まだ序の口だった。更に渚は心臓移植でシエスタの心臓を移植されていたのは衝撃すぎた。
20代男性
飛行機の中という導入から「お客様の中に探偵の方はいらっしゃいませんか?」とか言う今までに見たことのない導入から始まり、変な違和感から引き込まれていきました。
その後、探偵のシエスタに巻き込まれ主人公と関わっていくのですが、時間がすごいスピードで過ぎていき置いてけぼりになってしまうのかと思いきや、そんなこともなくキレイにまとめられていて話の作り方がとても丁寧な作品だなという印象を受けました。
また、作画も非常に綺麗で且つよく動き、学生、ラブコメ、推理、アクションと色んなものが詰め込まれているのに混沌としていなくて心を掴まれた作品でした。
タイトルの回収の仕方も非常に良くてそこから続くEDでもう頭の中が支配される勢いでした。
今季で一番期待している作品です。
20代男性
登場人物達の言い回しがくどくて痛々しくて、見るの辞めようと何度も思いました。でも、戦闘シーンの作画がとんでもなく良くて、そこだけ何度も見ちゃいました。タイトル的にミステリーを期待してたのですが、未知の生命体とのバトル系だったので残念でした。主人公が中学生っていうのも無理がありすぎです。

TOPに戻る↑

第3話『それが、唯にゃクオリティ』

君塚と夏凪の前に突如現れた中学生アイドルの斎川唯。彼女の元には「ドームライブ当日に時価30億円のサファイアをいただく」と書かれた手紙が届いていた。君塚と夏凪はシエスタの遺志を継ぐべく斎川の依頼を引き受ける。ところが、ライブ前日のリハーサル、ステージ上の斎川に向かって謎の男が近寄って来て……。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
20代女性
1話と2話の話の展開が全く読めず、初めから感動的なシーンがあり、とても見入ってしまいました。
また、主人公の特殊な属性も他のアニメでは今までに見たことがないのでとても今後の展開が興味深く感じます。
1話も見逃せない内容となっているので注意深く見ていきたいです。
30代女性
動画配信サイトで視聴しました。通常の探偵推理ものかと思っていたら、怪人みたいなのが出てきて「普通ではないんだな」と思いました。1話の最後で主人公の男子がプロポーズ的なことを言ったので、このコンビでずっと事件を解決していくのかと思いきや、次回より相方が死んでいるという内容に驚きました。次回以降がとても楽しみです。
40代女性
主人公が強引な女の子に振り回され事件に巻きこまれながら展開されていく良く言えば安定的なアニメといった印象から始めります。主人公が中学生といった年頃の設定とキャラデザと声の雰囲気が大分ミスマッチな気がします…
20代男性
飛行機内でのシエスタの戦闘シーンの作画が素晴らしい。内容としては全然探偵ものではなく怪異もの?でしょうか。セリフやアナウンスがどうにも中二臭く感じてしまい受け入れがたかった。とりあえずシエスタがかわいいから見ているが、一話のエンディング通りシエスタが死んで登場しなくなるのであれば見ないと思う。
20代男性
タイトルの通りなのですが、1話で主人公?の探偵のヒロインが死にます。よって2話からえっ?どうなるの?っていう展開で次が見たくなる作品です。とりあえず1話だけではなく最低3話は見れそうで今後の展開が気になるような面白さです。

TOPに戻る↑

第4話『その瞳に視えているもの』

「斎川唯は、嘘をついている。」犯人の狙いが宝物庫にあるサファイアではなく斎川自身だと見抜いた君塚は、ドームライブ当日、夏凪と共にライブ会場へ向かう。ライブで盛り上がる会場に潜む犯人を探す2人だったが、なかなか居所がつかめない。焦りだけが募る中、刻一刻とその時が迫っていた。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
20代女性
推理・アクション・キャラ萌えなど主張したいであろう要素が盛り込みすぎで作品として方向性が掴めない。航空機内のハイジャックの経緯やバトルシーン、注文しているピザの枚数などにみられるディテールが雑なのも相まって、すべてにおいて中途半端な感じが否めない。
主人公がさまざまな経験から「冷めた中学生」という位置づけだが、あまりにも中学生男子っぽくない振る舞いが共感を抱けない。
40代女性
まず、1話を見たときは今期の中で一番面白そうだと思いました。なぜなら、推理するアニメで私がそういうのが好きだからです。でも、2話を見たときにこの題名の意味がやっとわかりました。話が予測できない展開でなお面白いと思いました。
20代男性
破天荒な探偵シエスタと君塚君彦はいったいどんな冒険をしたのだろうか。始まったばかりで、シエスタと死に別れたと言う設定が想定外で次が気になって仕方がない。完璧なシエスタがなぜ死ぬことになるのか、事件が起こる前に解決するのが名探偵と言っていたのに。モヤモヤ感が残る第一話だった。
30代男性
まず、名探偵シエスタがなぜ死んだのかがとても気になる。助手の君塚はシエスタの心臓を移植された少女なぎさと出会い、シエスタとの冒険を思い出す。君塚はこれから探偵業を再開するのか、なぎさと組むのか、どちらにしても、刺激を受けたはずなので、今後の展開がとても気になるし、楽しみである。
30代男性
頭脳明記な探偵のシエスタのヒロイン性が強烈なものとして印象に残ります。強敵相手でも退くことをしない賢くて強いヒロインだった点と、なによりも可愛らしい点がとても光るキャラクターでした。主人公を巻き込む強引さも面白いキャラクターで良かったです。

TOPに戻る↑

第5話『それは一年後の未来へ向けた』

舞台は1年前。人間の心臓が食いちぎられるという怪事件が立て続けに発生していた。シエスタと君塚はこの事件が秘密組織SPESの一員であるケルベロスの仕業であると気付き、囮捜査を計画する。囮役となった君塚は真っ暗な部屋に侵入してきた人影を追い詰める。しかし現れたのはシエスタを慕う少女・シャルだった。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
40代男性
君彦と渚の前にいきなり割って入ってきたのはアイドルをやっているという唯だった。唯はいきなり時価30億円のサファイアを守ってほしいと大声で話したのは笑った。君彦は唯を抑えていたが、唯の唾液で手が汚れた事を話すと、唯に探偵ではなくて、変態さんでしたと話したのは面白い。
30代男性
探偵の推理力が生きるミステリ展開の作りはしっかり魅せる良さがあって楽しめます。それは別に、キャラクターが何気ない会話を展開する日常での会話劇もコミカルなもので面白いです。語彙力豊富な軽快なトークにくすりと笑えるものがありました。
40代男性
最初に登場したヒロインが亡くなり、心臓を移植することで、次なるヒロインへと意志を受け継ぐ導入部は意外なものでした。心臓にも記憶があり、生残の記憶を元に動くようになるという興味深い展開が見えた点は印象に残るものでした。
30代男性
突飛な言動に出るヒロインが復数登場し、まずは面白いです。そして客員が可愛らしいので華のある作品になっていると思います。主人公が面倒事は嫌いと考えるものの、なんだかんだで世話好きでヒロインを助けている点が良かったです。
30代男性
自由奔放で君塚を翻弄する美しいヒロインのシエスタのキャラ性は、クールながらも強烈なものでした。そんな第一のヒロインのシエスタが、物語導入部分ですぐに死んでしまうという流れは意外なもので印象に残りました。

TOPに戻る↑

第6話『』

近日更新

【☆アニメ動画視聴感想☆】

近日更新