(2020.10.1)「リーチサイト規制」に関する法改正に基づき、一部リンクを削除しました。

すばらしきこのせかい The Animation

すばらしきこのせかい The Animation

※このページは2021年2月現在のものです。

放送 2021年4月9日(毎週金曜)深夜1時25分放送
話数  ー
制作 アニメーションスタジオ・セブン
声優 ネク/桜庭音操:内山昂輝
シキ/美咲四季:鉢嶺杏奈
ビイト/尾藤大輔之丞:木村昴
ライム/(本名不明):竹達彩奈
ヨシュア/桐生義弥:木村良平
ヤシロ/八代卯月:新井里美
カリヤ/狩谷拘輝:勝杏里
ヒガシザワ/東沢洋大:高橋研二
ミナミモト/南師猩:藤本隆行
コニシ/虚西充妃:生天目仁美
キタニジ/北虹寵:白熊寛嗣
公式サイト Wikipedia
OP:「TEENAGE CITY RIOT」ALI

ED:未発表


ストーリー

“シブヤ”の街を駆け巡り、7 日間の「死神のゲーム」を生き残れ!!シブヤのスクランブル交差点で目を覚ました主人公・ネク。そこは現実のシブヤと重なりあう異なる次元“UG(アンダーグラウンド)”だった。訳が分からないまま「死神のゲーム」の参加者になっていたネクは、同じゲームの参加者である少女・シキと出会い、“パートナー”として契約。理不尽に課せられる“ミッション”や襲いかかってくるバケモノ“ノイズ”に立ち向かいながら、「死神のゲーム」と自分の記憶に隠された真相に迫っていく。『生き残れるのは、パートナーを信頼できた奴だけだ。』果たして、彼らは生き残ることができるのか―

みどころ

原作はテレビゲームの作品です。ゲームではおしゃれかつ美しい世界観が売りになっていたので、それをテレビにどのようにおこすのかという点に注目できます。見どころとなるのは、迫力のバトルとスリル要素が合わさった物語展開にあります。現実世界の渋谷とかさなりあうもう一つの謎の世界があり、その次元の間からおそいかかるモンスターと倒して生き残るバトル展開が綺麗に描かれる点は見どころになるはずです。主人公たちが強制参加状態で生き抜く7日間のデスゲームの恐怖と、その中で臭くする人間模様にも注目できます。クールな主人公のネクが、他のキャラクターと関わる中で徐々に見せるようになる人間性も見どころとなっています。キャラの個性とバトル展開が楽しめる作品です。

TOPに戻る↑

\この作品を配信中のおすすめサービス/
配信サービス 配信状況 無料期間
×
未配信
31日間無料!
dアニメストア ×
未配信
31日間無料!
×
未配信
14日間無料!
×
未配信
2週間無料!

⚠️AbemaTVやニコニコ動画などの完全無料配信はありません。

注意事項

違法サイトを利用してアニメなどを視聴すると、ウイルスに感染する可能性があります!

\ウイルスによる危険性/⇦ここをクリック

感染したことに気がつきやすい被害

  • パソコンや各種ソフトウェアが突然動かなくなる
  • 画面上に意味不明なメッセージやアダルト広告のメッセージが表示される
  • 画面上の表示が崩れる
  • ファイルが勝手に削除される
  • インターネットで最初に表示されるページが変わってしまう

感染したことに気がつかない被害

  • ウイルス付きのメールを勝手に大量に配信されてしまう
  • パソコン内の写真などのデータを勝手に配布されてしまう
  • パソコン内のクレジットカード情報などの個人情報を盗まれてしまう

【引用 正しい知識で正しく対策!ウイルス対策入門】

 

上記のように、あなたが気付かないうちにウイルスに感染している可能性もあります…。

ウイルスが心配だけど動画は視聴したい!という方は、安全な動画配信サービスの利用がお勧めです。

 

動画配信サービスがおすすめの7つの理由

  1. ウイルスの感染の心配なし!
  2. 無料お試し期間がある!
  3. 月額料金が安い!
  4. オフラインでどこでも動画が見れる!
  5. 取り扱い動画が豊富!
  6. DVDよりも画質が良い!
  7. それぞれのサービスでオリジナル作品が見れる!

 

お試し期間中に解約すると料金はかかりません。

第1話『死神ゲーム』

 

【☆アニメ動画視聴感想☆】

近日更新

TOPに戻る↑

『すばらしきこのせかい The Animation』期待の声

もともとはNINTENDO DSで発売されたロールプレイングゲームで、その緻密な脚本や世界観から国内外で数々の賞を受賞した伝説的な作品です。15年近く前のゲームですが、私も何年か前にプレイしたことがあり、シブヤという街の独特な空気感を再現した描写や、練り込まれたゲーム性、BGMの素晴らしさなど、前評判通りのできの良さに圧倒されました。この作品をアニメ化しようという制作陣の目の付け所の良さはさすがだと思います。名作の世界観をさらにアニメとして広げてくれるような、素晴らしい作品を期待しています。(30代男性)

「すばらしきこのせかい」は、発売当時、ゲームも遊んで楽しみました。その「すばせか」がアニメ化するなんて!ゲームの激しいバトルは、アニメではどのようにスリリングなものへとしてくれるのでしょうか?また、ゲーム版「すばせか」は、大変声優さんが豪華でした。内山昂輝さんや、木村昴さんなど…アニメでも同じ声優さんが起用されるのかに注目ですね。後は、「すばせか」と言えば「音楽」です!きっとゲーム版に使用されたものをうまいことアレンジして我々の耳に届けてくれることでしょう。(30代男性)

ストーリーは、定期的によく見られるバトルロワイアル系かな?と思いつつ、王道的な面白さが期待できるのではないかと感じました。個人的に、ストーリーよりも興味を惹かれたのは、キャラクターデザインです。アニメではあまり見かけない、独特な絵柄で、線の強弱の付け方や影の付け方も個性的で良いな、と感じました。ファッションにはどこか懐かしさが感じられ、でも絵柄に馴染んでいるのが面白いです。このキャラクターたちが動くところを見たいな、と思わせられました。(30代男性)

原作となるゲームは2007年にスクウェア・エニックスから発売され任天堂のDSにて遊べるゲームでDS特有のダブルスクリーン(上下の画面)を駆使しながら探索やバトルをすするものだったのですがその部分をアニメの中でどのように再現するのかをとても期待しています。バトルシステムも相棒となるキャラクターとの連携が重要となるシーンが多かったので各々のキャラクターがどのような動きで戦ってくれるのかも想像が膨らみます。先行で配信されたアニメ版ティザーPVでは主人公が情報源として持ち合わせるガラケーをスマホへと変更するという時代背景に合わせたアレンジも見受けられましたので本編の中でゲームからどのように進化しているのか違いを見つけるのが楽しみです。(30代女性)

目を覚ますと渋谷のスクランブル交差点で、しかも訳のわからぬまま「死神のゲーム」に参加することになってしまったネクが、7日間をどうやって生き延びるのかに期待がかかります。ネクの記憶と死神のゲームにどんな関係性があるのかも謎でとても気になります。また、一緒に行動するパートナーとして契約を結んだシキとの関係が今後どのように変化していくのにも注目しています。死神のゲームに登場するバケモノのノイズの正体や、理不尽なミッションとはどんな難題なのか?という点にも興味津々です。(30代男性)