(2020.10.1)「リーチサイト規制」に関する法改正に基づき、一部リンクを削除しました。

SPY×FAMILY

\この作品を見るならココ!/
配信サービス 配信状況 無料期間

見放題
31日間無料!

※このページは2022年5月現在のものです。

放送 2022年4月9日~
テレビ東京ほか
話数 全ー話
制作 WIT STUDIO×CloverWorks
声優 ロイド・フォージャー:江口拓也
アーニャ・フォージャー:種﨑敦美
ヨル・フォージャー:早見沙織
フランキー・フランクリン:吉野裕行
シルヴィア・シャーウッド:甲斐田裕子
ヘンリー・ヘンダーソン:山路和弘
ユーリ・ブライア:小野賢章
ダミアン・デズモンド:藤原夏海
ベッキー・ブラックベル:加藤英美里
エミール・エルマン:佐藤はな
ユーイン・エッジバーグ:岡村明香
カミラ:庄司宇芽香
ミリー:石見舞菜香
シャロン:熊谷海麗
ドミニク:梶川翔平
〈WISE〉局長:大塚明夫
〈ガーデン〉店長:諏訪部順一
ナレーション:松田健一郎
OP「ミックスナッツ」Official髭男dism

ED「喜劇」星野源


ストーリー

人はみな 誰にも見せぬ自分を 持っている―― 世界各国が水面下で熾烈な情報戦を繰り広げていた時代。 東国(オスタニア)と西国(ウェスタリス)は、十数年間にわたる冷戦状態にあった。 西国の情報局対東課〈WISE(ワイズ)〉所属である凄腕スパイの〈黄昏(たそがれ)〉は、東西平和を脅かす危険人物、東国の国家統一党総裁ドノバン・デズモンドの動向を探るため、ある極秘任務を課せられる。 その名も、オペレーション〈梟(ストリクス)〉。 内容は、“一週間以内に家族を作り、デズモンドの息子が通う名門校の懇親会に潜入せよ”。 〈黄昏(たそがれ)〉は、精神科医ロイド・フォージャーに扮し、家族を作ることに。 だが、彼が出会った娘・アーニャは心を読むことができる超能力者、妻・ヨルは殺し屋だった! 3人の利害が一致したことで、お互いの正体を隠しながら共に暮らすこととなる。 ハプニング連続の仮初めの家族に、世界の平和は託された――。

みどころ!

ジャンプ+で大人気漫画の「SPYxFAMILY」がついにアニメ化します。関係のない三人が自身の秘密を持ちながら家族として過ごすヒューマンドラマなストーリーと思えば、笑いあり!アクションあり!と見どころ満載なお話です。中でも心の声が聞こえる子供のアーニャは普段かわいらしい姿をしているのですが、言動が面白かったり、たまにする顔芸は笑いどころ満載で、アニメではどのように再現されるのか気になるところです。また、SNSでも盛り上がったキャスト発表はロイド役は江口拓也さん、ヨル役が早見沙織さんと実力も人気もある声優さんで期待しかありません!まだ発表されていないキャストも多くいますが、どのキャラクターがどんな声になるのかも注目していきたいところですね。

TOPに戻る↑

\無料配信ココ!/
⚠️各話一週間限定無料配信!

配信サービス 配信状況 無料期間

各話期間限定無料

各話期間限定無料
\この作品を配信中のおすすめサービス/
配信サービス 配信状況 無料期間


見放題

31日間無料!
dアニメストア
見放題
31日間無料!

見放題
14日間無料!

見放題
2週間無料!
注意事項

違法サイトを利用してアニメなどを視聴すると、ウイルスに感染する可能性があります!

\ウイルスによる危険性/⇦ここをクリック

感染したことに気がつきやすい被害

  • パソコンや各種ソフトウェアが突然動かなくなる
  • 画面上に意味不明なメッセージやアダルト広告のメッセージが表示される
  • 画面上の表示が崩れる
  • ファイルが勝手に削除される
  • インターネットで最初に表示されるページが変わってしまう

感染したことに気がつかない被害

  • ウイルス付きのメールを勝手に大量に配信されてしまう
  • パソコン内の写真などのデータを勝手に配布されてしまう
  • パソコン内のクレジットカード情報などの個人情報を盗まれてしまう

【引用 正しい知識で正しく対策!ウイルス対策入門】

 

上記のように、あなたが気付かないうちにウイルスに感染している可能性もあります…。

ウイルスが心配だけど動画は視聴したい!という方は、安全な動画配信サービスの利用がお勧めです。

 

動画配信サービスがおすすめの7つの理由

  1. ウイルスの感染の心配なし!
  2. 無料お試し期間がある!
  3. 月額料金が安い!
  4. オフラインでどこでも動画が見れる!
  5. 取り扱い動画が豊富!
  6. DVDよりも画質が良い!
  7. それぞれのサービスでオリジナル作品が見れる!

 

お試し期間中に解約すると料金はかかりません。

第1話『オペレーション〈梟〉(ストリクス)』

西国情報局対東課〈WISEワイズ〉は諜報員エージェント〈黄昏〉に、東国で戦争計画を進めるデズモンドの調査を命じる。〈黄昏〉は精神科医ロイド・フォージャーに扮し、標的と接触できる名門イーデン校に子供を入学させるため孤児のアーニャを引き取る。実はアーニャは他人の心を読む超能力者だった。ある日、〈黄昏〉を狙うマフィア組織にアーニャが連れ去られてしまう。ロイドは任務の仕切り直しを考えるが……。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
20代女性
とりあえず、声優さんが合っていて見聞きしていてストーリーがちゃんと入ってきた。アクションだけでなく、所々にコメディのようなものも入っており、とても面白く見させてもらった。早く、次の話が見たくなりました。
30代男性
人としての幸せなんてスパイになったあの日に捨てたと、全てはこの世界がより良くなる為にと心に誓っているロイドなのに、子育ての本を買い込み全て任務のためだと言いつつ、アーニャを理解しようとしてるじゃないのと、優しいから人と極力関わらないようにしてきたことがバレバレでした。
20代女性
アーニャが可愛すぎるんだけど。スパイとかエスパーとか気になるところはいっぱいあるけれども、とにかくアーニャが可愛すぎて癒される。お父様って呼べと言われているのに、呼び方「ちち」だし、ずっと前から父の娘のアーニャですって自己紹介笑いました。
30代男性
シリアスなシーンとコメディな場面が交互に来るような感じを受けました。ロイド、アーニャ共に独白が多いので内面重視の物語なのかなといった印象です。ちょっとズレたところのあるスパイものですが、キャラに特徴があるのでストーリーは面白くなっていく事でしょう。
30代男性
ロイドの諜報員の仕事から成りすまし家族を結成しなければならないという任務はスパイ物語のあるあるながらも、妻のヨルと娘のアーニャと理想的な3人家族だが、あまりにも整い過ぎた美しさには完全なフェイクだろと突っ込まれそうな様子に爆笑してしまった。

TOPに戻る↑

第2話『妻役を確保せよ』

市役所事務員ヨル・ブライアには、殺し屋〈いばら姫〉という秘密の顔がある。ヨルは独り身の女性がスパイ疑惑をかけられる風潮に不安を感じていた。一方、イーデン校の面接試験に向けてアーニャの母親役を探すロイド。彼は訪れたブティックで偶然ヨルと出会う。ヨルの心を読んで殺し屋と知ったアーニャは、自分のためにも彼女を母親役にしようとロイドを促す。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
20代女性
出た〜!全然褒めていないのに褒めてる風に装っている時に使う常套句「個性的ですよね!」あるあるだわ〜と唸りつつ、ヨルさんを見てそんな例えしか浮かばないなんて、単に語彙力がないだけなんだなと冷静になって受け流すことにしました。
30代男性
[物語は始まったばかりだけど世界が広がっていく様子がわかるまだキャラが掴めていないので探り探りと言う感じだけどコミックの人気も手伝って興味が湧いてくるまた主題歌もよくて期待出来るたアニメだと感じています/voice]
20代女性
出た〜!全然褒めていないのに褒めてる風に装っている時に使う常套句「個性的ですよね!」あるあるだわ〜と唸りつつ、ヨルさんを見てそんな例えしか浮かばないなんて、単に語彙力がないだけなんだなと冷静になって受け流すことにしました。
30代男性
アーニャの学校入学のために結婚が必要になった黄昏でしたが、なかなか適任者が見つかりません。誰でも良いというわけではないので難しいです。そんな状況の中で彼の前に現れた妙齢の女性・ヨル。天然な性格が目立っていてなかなか面白い展開となりました。彼女の裏の顔は殺し屋でこのままいくとんでもない家族の誕生です。テンポよくストーリーも進み面白い内容でした。黄昏とヨルの相性も良さそうでさらに期待が持てます。
30代男性
優秀過ぎるロイドながらもアーニャの不思議さには何処と無く気付いているのに、まだ人の考えが読めてしまう超能力を持っているとは見抜けていないのが笑えてしまい、この関係性はずっと続いてくれた方がクスクスと楽しめるだけに平行線であって欲しい。

TOPに戻る↑

第3話『受験対策をせよ』

ロイドとアーニャの家にヨルが引っ越してきた。家族の体裁が整い、次は面接試験の準備だ。しかし今のアーニャとヨルでは、まともな面接すらできそうにない。そう判断したロイドは、上流家庭の一般常識や3人の間で共通認識を作るため家族で出かけることに。劇場や美術館を巡るが、アーニャたちにはなかなか響かない。さすがの〈黄昏〉も挫けそうになるが…

【☆アニメ動画視聴感想☆】
20代女性
まずオープニングのクオリティに圧倒された。テンポの良い音楽と駆け抜けるような映像美に心を奪われた。全体的に演出も作画も文句なしのクオリティ。本編も見ていて飽きない、声優さんの演技力も高く見ていてとても楽しかった
30代男性
いよいよフォージャー家としての家族生活がスタート。大切な人が増えることで強くもなれるけれど、守りたいと思うことで時には弱味にもなり得るから、今までロイドが孤独でい続けたことも納得出来て、心の読めるアーニャが2人に心を開いている姿はほっこりニッコリしてしまいます。
20代女性
ヨルをお迎えするために色々と準備したり、お手伝いしてくれるアーニャが可愛かったです。そして肝心の学校の面接だけど、ヨルは本当に見た目だけは完璧なのに天然だし、アーニャはお馬鹿だし、少し練習して速攻で無理だって諦めるロイドが面白かった。
30代男性
派手なアクションシーンはなくまったりした内容でした。黄昏の思惑とは外れているのですがこれできちんと家族が揃ったことには違いないです。ヨルやアーニャの行動には今後も振り回されることになるようです。本人がそれでも良いと思っているようですから、とりあえず見た目は良い家族として過ごしていく行くのでしょうね。
30代男性
ロイドとヨルのお互いの考えがわからないもののそれぞれの秘めた思惑が合致しているという関係である所と、2人の娘として存在するアーニャだけは大人の2人の思惑に気づいているのに遊ぶように楽しんでいられる精神がスゴく、3人の中で最もタフなのかもしれない。

TOPに戻る↑

第4話『名門校面接試験』

ついに決戦の日! 準備を整えたロイドたちはイーデン校の面接試験へ向かった。校内に入った途端、ロイドは何者かの視線を感じ取る。それは陰から受験者を採点する教員たちの監視の目。試験は既に始まっていたのだ。採点を行う寮長ヘンダーソンは、ロイドたちフォージャー家の立ち振る舞いに注目し、彼らが名門イーデン校の面接試験を受けるに相応しいかを見極めるべくさらなる試練を指示する。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
20代女性
いよいよ決戦の時は来た!ダイジョブます!頑張るます!と取り敢えずますを付ければいいと思っているアーニャの愛おしさよ。イーデン校の面接試験は門を入った瞬間から始まっていると察したロイドさん、早速初代学長の像に敬礼をしてベリーエレガントを獲得、その後も着々とマスターを虜にして行くとはさすがの振る舞いでした。
30代男性
ロイドとアーニャにヨルという見た目は完璧な3人家族に思えてしまうのにまだぎこちなさがあるためにドキドキさせられ、特に素直なアーニャの振る舞いは常に笑いを呼び起こす素晴らしい才能に感心させられ、鋭いはずのロイドは見抜けず理解できていない所が最高に面白い。
20代女性
いよいよ面接本番。学校の敷地に足を踏み入れた瞬間から、実は試験が始まっていたけど、スパイと殺し屋の察知能力で、瞬時に対応しているのが素晴らしかったです。アーニャは心が読めるから、見られているって理解して合わせていたけど、ヨルはロイドにとりあえず合わせておけばいいかって呑気なの可愛い。あと個人的に、不足の自体に合わせてめっちゃ着替え持ってきてるの好き。
30代男性
とにかく第1に作画がすばらしい!オープニングを飛ばさずに見てしまう。ミックスナッツ大好きです。原作で内容は知っていたもののやはり声優さんの声がつくとより臨場感溢れる素晴らしい場面になっていた。感動した。
30代男性
U-NEXTで使用しましたがアーニャ(超能力)と父(スパイ)と母(殺し屋)のやりとりが面白い。この三人は最強ファミリ―だと思う。

TOPに戻る↑

第5話『合否の行方』

この日はイーデン校の合格発表。しかしアーニャの受験番号はなく絶望に沈むロイドたち。そこに現れたヘンダーソン。面接でのロイドたちを高く評価して、アーニャが補欠合格者の1番手であることを告げる。そして3日後、補欠合格の連絡が! フランキーも駆けつけてお祝いで盛り上がり、頑張ったアーニャにご褒美をあげることに。アーニャのお願いとは!?

【☆アニメ動画視聴感想☆】
20代女性
アーニャを学校に行かせるために、スパイ組織を動かしてまでお願いを叶えてあげるのが、本当の親馬鹿っぽくてよかった。助けるために色んな試練を乗り越えてやってくるロイドを、アーニャがかっこいいってはしゃいでいたけど、本当にかっこよかったですね。あれがアーニャじゃなくて、成人女性だったらメロメロでしょ。
30代男性
ヨルが酔っ払っていたとはいえ、ロイド相手にあんなに本気で格闘戦挑むとは凄かった。ロイドがもっと冷静になれる状況であれば、ヨルが護身術習っているからって、あんなに強いのはおかしいと思えただろうに、今だにヨルの正体に気がつかないのは面白いね。
20代女性
イーデン校不合格から始まった第5話でしたが…補欠合格とのことで安心しました~。今回話ではアーニャのやりたかったことに苦闘するロイドが本当にカッコ良かったです!一気にロイドのファンになりました…かっこよすぎて…。またはしゃいでいるアーニャがかわいいのなんの…。恥じらいながらロイドマンに変身しているロイドの姿は普段見れない姿なので必見です。
30代男性
順調に事は運んだとは言えませんでしたが、とにかくアーニャがイーデン校に合格したことで一安心です。単純に家族だけで喜んでも良かったはずなのにフランキーの登場で大ごとになってしまいます。アーニャとしては素直に今してみたいことを言っただけですが、それを叶えてしまう黄昏の組織内での名声の高さに驚きです。そしてこの無理難題を成し遂げてしまった組織も凄いものがあります。
30代男性
とにかくアーニャが可愛かったです。願いを叶えてもらってワクワクしてるところはもちろん、棒読みで助けを求める演技が可愛くて最高でした。声優さんが素敵な演技をしてくれたなと思います。今回はヨルがほぼ酔ってるだけだったのが少し残念でしたが、戦闘シーンがかっこよかったので満足です。

TOPに戻る↑

第6話『ナカヨシ作戦』

アーニャの制服が仕上がった。ロイドはWISEの作戦会議のため、制服の受け取りをヨルに任せて隠れ家へ。そこでオペレーション〈〉完遂のために、イーデン校で”“と呼ばれる褒章を8つ獲得し特待生になる必要があることを確認する。一方、制服を手に入れたアーニャは大はしゃぎ。しかし裕福なイーデン校生徒を狙う者も多く、アーニャに目をつけるチンピラ集団が現れる!

【☆アニメ動画視聴感想☆】
20代女性
この女、素手でカボチャを叩き割りやがった!と叫んでいた誘拐犯たちでしたが、いやいや手じゃなくて指二本で叩き割ったんですよ!と突っ込みつつ、そんなこんなトラブルも、アーニャははみたいになりたい!発言で全部帳消しになりました。
30代男性
いよいよアーニャのイーデン校入学となります。準備も大変なものでしたが、誰もが知っている名門校となると問題も多くなるものですね。家族仲は順調ですが、それだけでは様々な問題を解決してくのは大変でしょう。入学式でいきなりアーニャは問題を起こしました。黄昏としては心配ばかりでしょうが、思ったよりもアーニャは馴染めそうな気がします。
20代女性
やっぱり凄い学校なだけあって、入学出来たからって安心してはいられないみたいですね。星制度で特待生にも、退学にもなるって、アーニャの性格からして心配だけど、成績がダメでも社会貢献も評価になるみたいだし、そっち方面で頑張ればいけそう。そして運良くターゲットの息子と同じクラスになったけど、大丈夫か?
30代男性
アーニャの何でも聞こえてしまう心の声の能力があるだけに、どんな時にも上手く立ち回れると思えてしまうがすぐにショックを受けてしまう純粋心があるために、偏屈な輩がワンサカといるだけにストレスがハンパなくなるだろうとアーニャ推しだねに心配になってしまう。
30代男性
どんどん3人の絆が深まっていくのが和みます。ヨルの殺し屋っぷりが出てくるのも面白いですし、アーニャのボケっぷりが毎回最高です。6話はまだ放送されていないのでわかりませんが、5話では補欠合格から入学に向けての3人の奮闘が面白かったです。

TOPに戻る↑

第7話『』

近日更新

【☆アニメ動画視聴感想☆】

近日更新