(2020.10.1)「リーチサイト規制」に関する法改正に基づき、一部リンクを削除しました。

聖女の魔力は万能です

\この作品を見るならココ!/
配信サービス 配信状況 無料期間

見放題
31日間無料!

※このページは2021年4月現在のものです。

放送 2021年4月6日(火)~
TOKYO MX・AT-Xほか
話数  ー
制作 ディオメディア
声優 セイ(小鳥遊 聖):石川由依
アルベルト・ホーク:櫻井孝宏
ヨハン・ヴァルデック:江口拓也
ユーリ・ドレヴェス:小林裕介
ジュード:八代拓
アイラ(御園愛良):市ノ瀬加那
カイル・スランタニア:福山潤
エリザベス・アシュレイ:上田麗奈
エアハルト・ホーク:梅原裕一郎

ストーリー

ちょっと仕事中毒な20代会社員・セイは、残業を終えて帰宅した夜、突然光に包まれ異世界に「聖女」として召喚されてしまった。しかも召喚されたのは二人!?現れた王子はもう一人の女子高生にかかりきりで、セイのことは完全スルー。それならこっちも自由にやっていいでしょう? と、セイは王宮を飛び出し、元々の植物好きを活かして、薬用植物研究所で一般人として働くことになった。所長のヨハン、教育係のジュードに支えられ、ポーション作りや魔力の使い方を学んでいくセイ。だが、作ったものはすべて効能が5割増しで、思いがけず「聖女」としての能力を発揮することになる。そんなとき、セイのポーションが瀕死状態だった騎士団長・アルベルトの命を救い、次第に、セイこそが本物の「聖女」ではないかという噂が囁かれはじめるのだった……!?

みどころ

女性主人公の異世界召還モノで、ラブコメ要素も絡んで注目される作品です。スランタニア王国では魔物が発生することがたびたびあり、聖女を召還しその力によって国を救ってきました。今回の召還ではどういったわけか2名の女性が召還されてしまったことで混乱してしまいます。仕事中毒の女性会社員・小鳥遊聖は召還されたのに無視されてしまい、怒ってその場を飛び出してしまいました。そしてセイと名乗り薬物研究所で働く事となります。もともとの仕事熱心さと探究心の強かったセイに聖女としての能力が加わった事でとんでもない力を発揮する事になります。研究所の所員たちや騎士団長のアルベルトとの何とも不器用な関係が見ものです。セイが聖女として認められるまでにどんなストーリーとなるのか楽しみな題材です。

TOPに戻る↑

\この作品を配信中のおすすめサービス/
配信サービス 配信状況 無料期間
dアニメストア
見放題
31日間無料!

見放題
14日間無料!

見放題
31日間無料!
⚠️AbemaTVやニコニコ動画などの完全無料配信はありません。
注意事項

違法サイトを利用してアニメなどを視聴すると、ウイルスに感染する可能性があります!

\ウイルスによる危険性/⇦ここをクリック

感染したことに気がつきやすい被害

  • パソコンや各種ソフトウェアが突然動かなくなる
  • 画面上に意味不明なメッセージやアダルト広告のメッセージが表示される
  • 画面上の表示が崩れる
  • ファイルが勝手に削除される
  • インターネットで最初に表示されるページが変わってしまう

感染したことに気がつかない被害

  • ウイルス付きのメールを勝手に大量に配信されてしまう
  • パソコン内の写真などのデータを勝手に配布されてしまう
  • パソコン内のクレジットカード情報などの個人情報を盗まれてしまう

【引用 正しい知識で正しく対策!ウイルス対策入門】

 

上記のように、あなたが気付かないうちにウイルスに感染している可能性もあります…。

ウイルスが心配だけど動画は視聴したい!という方は、安全な動画配信サービスの利用がお勧めです。

 

動画配信サービスがおすすめの7つの理由

  1. ウイルスの感染の心配なし!
  2. 無料お試し期間がある!
  3. 月額料金が安い!
  4. オフラインでどこでも動画が見れる!
  5. 取り扱い動画が豊富!
  6. DVDよりも画質が良い!
  7. それぞれのサービスでオリジナル作品が見れる!

 

お試し期間中に解約すると料金はかかりません。

第1話『召喚』

小鳥遊聖(タカナシ・セイ)は、ちょっと仕事中毒な20代の会社員。ある夜、残業を終えて帰宅すると突然光に包まれ、異世界の王宮に「聖女」として召喚されてしまう。ところが、現れた王子は同じく召喚されたもう一人の少女に夢中で、放置されたセイは暇を持て余す。そんな時、王宮敷地内で出会った青年・ジュードに案内されたのは薬用植物研究所。元々植物好きで研究所に興味を持ったセイは、そこで研究員として働くことになるが、薬草と魔法を使ったポーション作りで思いがけない能力を発揮することに……。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
20代女性
女性主人公の異世界モノなのですが、ギスギスした雰囲気がなかったのは意外でした。セイがすんなりと状況を受け入れて過ごしている辺りは多くの異世界ものにはない点です。薬物研究で自分の特性をうまく生かすのはなんだか妙な感じですがほっとする展開ですね。派手さはありませんがセイが着実に仕事をしていく様子が描かれていくのでしょう。
30代男性
突然の異世界召喚でビックリですが仕事に疲れて一人暮らしの女性だから選ばれたようですね、もう一人若い女子もいたけど彼女がどうやって召喚されたのか気になります。王子様はまっすぐ若い子に挨拶して笑えます、聖女じゃなくてナンパしているように見えますね。セイは追い出されたり酷い扱いを受けてないので良かったけど放置されるのも辛そう、散歩に出て研究員と出会ったのはラッキーでした。薬草に興味があったから聖女として選ばれたのかも知れないですね、トントン拍子で研究員になって5割増のポーション作るとかセイが聖女様ですね。いつの間にか3ヶ月経って中級ポーションまで作れるようになったのは凄い、初級も大量に作って怒られているけど魔物退治で怪我人が出たから活用してもらえて良かったです。重症者にセイ特性ポーションを使用するとイケメンが現れて最高です、特別な力があると狙われやすいのでドキドキしますが今後の活躍も楽しみですね。
20代女性
“聖女が2人も呼び出されて、自分みたいな地味子は眼中にないってなったら怒るよね。
しかもずっと放ったらかしとか、あのバカ王子最低すぎるって思ったけど、
最後のけが人が出ている時の状況を見て何となく、聖女様扱いされないで自由に研究とかしている方が良いのではないかと思いました。
もう一人の聖女の子も回復魔法を使うなら、1.5倍のポーションは聖女の力だと思うけど、他にも何か原因があるのかな。”
30代男性
“確かにゲームの世界では薬草を合成すれば回復薬作れるけど、この世界でもそのタイプのポーションでしたか。
特に何もやることがないなら、研究員になって何か仕事したり、人の役に立ちたいって思うけど、
研究員ってそんな簡単になれるものなんですね。
向こうからすると、セイだけ飼い殺し状態だから引け目があったんだろうけど、あっさりしすぎてて面白かったです。”
30代男性
“大きい火を吐くトカゲのセイの想像が地味に面白かったけど、異世界でのトカゲって大抵はほぼドラゴンだからね。
トカゲごときとか思っていると危ないですよ。
それにしても早々にセイは奇跡的に、自ら研究員という天職みたいなものを見つけてなれたから良かったけど、
王子様ともう一人の聖女様は、普段は一体何をしているんでしょうね。”

TOPに戻る↑

第2話『親交』

瀕死の騎士を救ったポーションが評判となり、功労者であるセイは褒美として、研究所内にキッチンを設置してもらう。この世界には薬草を料理に使う習慣がなかったが、薬草を加えたセイの手料理は、所長のヨハンも感心するほどの美味しさだった。後日、セイはヨハンから第三騎士団の団長・アルベルトを紹介される。彼こそが、セイのポーションで救われた騎士本人だった。ブルーグレーの瞳を持つアルベルトに優しく微笑まれ、落ち着かない気持ちになるセイ。さらに、王宮図書館でも新たな出会いが待っていた。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
20代女性
“セイは料理もできるとは、意外と女子力高いな。
確かに薬草ってポーション作るのに使っていたら、料理に使おうって思わないものかもしれないですね。
そして、リズという他の女性キャラが出てきたの良かった。今まではもう一人の聖女様以外、男性しか出てこなかったから凄く安心しました。”
30代男性
異世界での食事は美味しくないのですね。これだけハーブがあって研究所まであるのに何故料理に活用しなかったのでしょう?セイの鶏肉の香草焼きは美味しそうですね。ポーションだけではなくて料理でもみんなの心をつかんでしまいましたね。アルベルトとの関係もどうなるのかが楽しみですね。アルベルトはセイに好感をもっていそうですね。
20代女性
過労死で若くして亡くなったセイだから、こんなにイケメンだらけに囲まれているんだろうなと、夢のまた夢のお話しです。この間セイの作ったポーションを飲ませて救った相手が、1番セイ好みのイケメン・アルベルトだったなんて羨ましい!
30代男性
セイのポーションのおかげで助かった第三期師団長のアルベルトが何かとセイに構ってきます。セイ自身も満更ではなさそうですが恋にはまだ遠いようです。それよりも王宮図書室で出会ったエリザベスの方が重要だった気がします。女友達として気軽に話せるのがうれしいはずです。化粧品作りでもセイの能力は発揮されこの世界の女性達を喜ばす事になります。しかしセイの名声が高まった事で面倒にならなければ良いのですが。
30代男性
セイのポーション作成能力がついに認知されてきましたね。ポーションを作る元は薬草なのですが、調理場を手に入れた彼女はより効率よくポーション作成に取り組無事ができたのだと感じました。これからもっとセイが活躍するのだと思うと楽しみですね。

TOPに戻る↑

第3話『王都』

夏の休日、セイはアルベルトに誘われて街へ出かける。人々の賑わいに瞳を輝かせるセイの手を取り、優しくエスコートするアルベルト。二人は一緒に街を歩き、楽しいひとときを過ごす。別れ際、アルベルトはセイに髪留めを贈る。その話を聞いたヨハンとエリザベスは、アルベルトの行動に込められた彼の思いを察していた。数日後、髪留めに魔法付与が施されていると知ったセイは、自分でもやってみたくなり、教えを受けるため宮廷魔道師団の隊舎を訪ねる。そこで出会ったのは、副師団長のエアハルトだった。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
20代女性
聖女であるセイと、助けたアルベルトが二人ですごく仲良くなりました。アルベルトなのですが、かなりの風格でさすが周囲の人から尊敬されてた人物だなと感じましたね。更にセイとアルベルトはなかなかのいい雰囲気、応援したくなりました。
30代男性
前回から完全にアルベルトはセイに惚れているというか、どこからどう見てもセイLOVEって感じな上に、今回は街で手つなぎデートって、異世界ライフ最高ですね。
さらにはデートの最後にプレゼントとか、アルベルトは本当にイケメン。
プレゼントに込められた意味をセイが知った時の反応が、可愛らしかったです。
20代女性
見た目だけじゃなく、中身まで紳士的なイケメンだなんて、ホーク様は何て完璧なんでしょう。町を歩いている間もセイの手を握りしめたままだし、自分の瞳と同じ色の石を使った髪留めをプレゼントするとはかなりの本気度。このまま幸せに結ばれてくれることを祈るのみです。
30代男性
セイはアルベルトに好意を持たれているようで、街へ行かないかと誘ってきました。セイも満更ではないようで、たいした事は起こりませんが良い休日を過ごしたといえるでしょう。アルベルトと長い付き合いのヨハンは察したようで、2人の事をどうするのかを思案しているようでした。そんな中、宮廷魔法師団に訪れたセイ。そこで出会ったエアハルトはセイの能力に驚くだけでなく仕事の依頼をしてくるなど、何となくセイに接近しているような気がします。セイをめぐってアルベルトのライバルとなりそうな予感がします。
30代男性
いくらセイが今まで男の人とお付き合いをしたことがないと言っても、あんなにがっつり手を繋いで歩いたり奢ってもらったり、プレゼント貰っておいて、
デートだって言われるまで気がつかないとは、凄い鈍感というか恋愛って考えが頭になかったんでしょうね。
ただ正直セイって女子力普通に高いし、可愛いのに、今までモテなかったのが謎だと思う。

TOPに戻る↑

第4話『奇跡』

王宮の執務室で、ジークフリート国王はヨハンとエアハルトからセイの優れた魔力について報告を受ける。一方、当のセイも自らが人並み外れた魔力を持っていることを自覚していた。考えられる理由は「本物の聖女」だから。しかし、それを積極的に喧伝するつもりはなく、できれば普通の人として過ごしたいと思っていた。ある日、ポーションを大量に作りすぎたセイは、ヨハンから強制的に休みを言い渡される。調べ物でもしようと立ち寄った王宮図書館で、不意に声をかけてきたのはジークフリート国王だった……。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
20代女性
普通に回復魔法で切断された腕を治しただけでも凄すぎるのに、まさかのエリアヒールまでできるとか、もはやRPGじゃないですか。
まさかここまで聖女の力がタイトル通りに万能だと思わなかったので、ビックリ通り越して、もはやチートだよね。
20代女性
彼女自身は特別なことをしている訳ではないのに、召喚されて1年も経たないのに、上級クラスの魔法が使えて、誰よりも上質なポーションを作れてしまう。偶然王様にも会ってしまったことで、セイの今後にも影響を及ぼしそう。
20代女性
セイは研究所だけでなく騎士団とも仲良くなっていました。そしてセイの能力も広まっていて、セイ自身だけでなく皆がセイが本当の聖女なのだと理解していたようです。国王でさえその事実は認めているのですから。問題は第一王子の面子をどうするのかというだけです。傷ついた騎士団員を治療して回るセイを見たらもう正式に聖女と任命しなければならないでしょう。今の環境を気に入っているセイにとっては複雑な心境ですね。
20代女性
セイが色々と自分で動いて研究所で働いたりしたから、セイが本当の聖女だって分かったけど、
ただ飼い殺しにされてのほほんと過ごしていたら、この国はあのバカ王子のせいで終わっていたのでは?
けれどもバカ息子に変わって、きちんと頭を下げられる国王様は凄いと思いました。
国王のおかげで回復魔法も習得したセイだけど、腕まで再生させてしまうとか、規格外すぎる。
20代女性
ポーションの回復量が1.5倍だったのも、セイが本物の聖女だったからなんですね。
てっきり召喚された2人とも聖女ではあるけれども、能力とか得意分野にバラつきがあるだけだと思っていたのでビックリしました。
そしてもっとすごいのは、魔法の本を読んだだけで、回復魔法を使えるようになった上に、高レベルの魔法も使えるようになるとか、聖女というかセイが万能すぎる。

TOPに戻る↑

第5話『』

 

【☆アニメ動画視聴感想☆】

近日更新

TOPに戻る↑

『聖女の魔力は万能です』期待の声

人気ラノベがアニメ化になるのは嬉しいし原作のファンなので漫画とは違う動く遊聖がどんな小になるのか凄く楽しみです。いきなり聖女召喚に巻き込まれて異世界に来たのに王子はもう一人の若い女の子を聖女扱いする場面をどの程度酷い場面にしてくれるのか主人公の引き立て具合が気になります。王宮での豪華な暮らしもキラキラしているだろうから贅沢な感じで描いて欲しいし、薬草園は緑がいっぱいの和む感じで描いて欲しいですね。遊聖が研究員として働く過程は穏やかな感じで見ていて笑顔になるようにして欲しいと思います。(40代女性)

私は今作で楽しみな点は、異世界に召喚された会社員の女性キャラが前世の知識を生かして活躍するか楽しみです。
召還物には珍しく2人同時に紹介される設定のようなので、どのように物語に生かすかに期待
設定も女性主人公らしく、趣味の植物の知識を活かしポーションなどの回復アイテムや、魔法を精製するようなので主人公の成功体験を追体験できそうなのでたのしみです。
声優陣もとても豪華で「石川由依」さんや「櫻井孝宏」と豪華なので楽しみです。(30代男性)

私はこのアニメの漫画を読んだことがあります。なろう系の異世界転生ものと言うと主人公がチート能力を持っていて、その自覚もろくにないままどんどん敵を倒していくという同じような構成が多いです。ですが、このアニメ(漫画、小説)はチート能力があるというのは一緒なのですが、主人公は特別強い訳ではなく、割とほのぼのスノーライフが中心で話が展開していきます(その中で色々事件はありますが)。それが他の作品と違って新鮮に感じます。また、個人的に漫画の絵柄がとても好きだったので、アニメではどういう表現になるか楽しみです。(20代男性)

コミック版をみているが、異世界転生系の中でも私の中で1、2を争う程好きな作品。
絵柄も綺麗でキャラクターが可愛いしイケメン。
あのイケメンキャラが動いてるのが見れるのはすごく楽しみ。
キャラデザインはアニメが始まるまで、見ないでおこうと思う。
ストーリーも分かりやすいので、異世界転生ものが苦手な人でも見やすい作品だと思う。
コミック版の内容がどこまで再現されているかが不安だが、見てみたいと思えるアニメだと思う。(20代女性)

原作小説からコミカライズもされていて注目度も高まっていると思います。ヒロインが頑張っている姿がひたむきで等身大で、同じ女性から見ても共感でき、好感が持てる部分が沢山あるなと思います。数ある異世界転生系の物語の中でも、女性からの支持が多くありそうだなと期待しています。スローライフのまったりした雰囲気や人間模様、恋の展開なども見え隠れしたりするところもあり、様々な要素も盛り込まれているので飽きさせないと思います。(30代女性)