(2020.10.1)「リーチサイト規制」に関する法改正に基づき、一部リンクを削除しました。

魔女の旅々

\この作品を見るならココ!/

配信サービス 配信状況 無料期間
unext 配信あり
見放題
31日間無料!

※このページは2020年10月現在のものです。

放送 2020年秋
話数 全12話予定
制作 C2C
声優
イレイナ:本渡楓/フラン:花澤香菜/サヤ:黒沢ともよ
公式サイト Wikipedia
OP「リテラチュア」上田麗奈

ED「灰色のサーガ」ChouCho


ストーリー

あるところに一人の旅人がいました。彼女の名はイレイナ。若くして魔法使いの最上位「魔女」となった才女です。幼いころに読んだ旅の物語に憧れて、流されるように気ままな長い旅を続けています。この広大な世界を自由に渡り歩き、わけのわからない可笑しな人や、誰かの美しい日常に触れながら、彼女は旅人として、これといった目的もなく、色々な国や人との出逢いを繰り返します。そして同じ数だけのーー「構わないでください。私、旅人なものですから。先を急がなければならないのです」そんな魔女イレイナが紡ぐ、出逢いと別れの物語…。

みどころ!

主人公ヒロインがとても可愛いです。美しい瞳と銀髪がトレードマークな好きになるキャラクターで良かったです。ヒロインがは魔法使いとしてはエリート成績をおさめ、最初こそ苦労なくサクサクと人生をすすめていきます。しかし、弟子入りする先がなく、その観点では苦労します。苦労なくして一流の魔女として成功することは困難だと分かる展開も面白みがあります。あえて子供に苦労を経験させたい師匠や両親の思いもみえる感動する展開も楽しめるものだと思います。冒険して魔女として人として成長するヒロインを描く点が良いです。ファンタジーだけど、しっかりとリアル性のある人情劇の一面もあるので、大人が見ても心に響くものがあると思います。

あらすじ!

主人公のイレイナは小さい頃童話に憧れて魔女になるという夢を持ちました。これによって両親を説得して魔女試験を受けることになりました。日々努力していたイレイナはなんと最年少の14歳で魔女の試験に合格することが出来たのでした。試験に合格した、人がこの世界で一人前の魔女になるには魔女の弟子にならなければいけませんでした。そこでイレイナは各地を訪ねるのでした。するとイレイナを受け入れてくれる場所が見つかります。星屑の魔女、イレイナは彼女の弟子となります。しかし雑用見習いのような仕事ばかりやっていました。不満をぶつけると試験をしてくれます。しかしそれはかなり厳しい試験それは両親に頼まれたようでした。イレイナは無事卒業し魔女になりました。

TOPに戻る↑

\無料配信ココ!/
⚠️各話一週間限定無料配信!

配信サービス 配信状況 無料期間

各話期間限定無料

各話期間限定無料
\この作品を配信中のおすすめサービス/
配信サービス 配信状況 無料期間


見放題

31日間無料!
dアニメストア
見放題
31日間無料!

見放題
14日間無料!

見放題
2週間無料!
注意事項

違法サイトを利用してアニメなどを視聴すると、ウイルスに感染する可能性があります!

\ウイルスによる危険性/⇦ここをクリック

感染したことに気がつきやすい被害

  • パソコンや各種ソフトウェアが突然動かなくなる
  • 画面上に意味不明なメッセージやアダルト広告のメッセージが表示される
  • 画面上の表示が崩れる
  • ファイルが勝手に削除される
  • インターネットで最初に表示されるページが変わってしまう

感染したことに気がつかない被害

  • ウイルス付きのメールを勝手に大量に配信されてしまう
  • パソコン内の写真などのデータを勝手に配布されてしまう
  • パソコン内のクレジットカード情報などの個人情報を盗まれてしまう

【引用 正しい知識で正しく対策!ウイルス対策入門】

 

上記のように、あなたが気付かないうちにウイルスに感染している可能性もあります…。

ウイルスが心配だけど動画は視聴したい!という方は、安全な動画配信サービスの利用がお勧めです。

 

動画配信サービスがおすすめの7つの理由

  1. ウイルスの感染の心配なし!
  2. 無料お試し期間がある!
  3. 月額料金が安い!
  4. オフラインでどこでも動画が見れる!
  5. 取り扱い動画が豊富!
  6. DVDよりも画質が良い!
  7. それぞれのサービスでオリジナル作品が見れる!

 

お試し期間中に解約すると料金はかかりません。

第1話『魔女見習いイレイナ』

イレイナは『ニケの冒険譚』を読み、 魔女になって旅をする夢を抱く。 試験に合格し、あとは他の魔女に弟子入りして 一人前になるだけなのに、どの魔女からも門前払い。 遂に怪しげな「星屑の魔女」に弟子入りを頼むことにする。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
40代男性
イレイナは幼い頃に魔女になる事を希望していた。
その後、イレイナは最年少で試験に合格したのだが、魔女への弟子入りがなぜか全くできなかった。
イレイナが最年少で合格したので、他の魔女からの嫉妬が原因だったように思った。
でも、フランという素晴らしい魔女に出会えたのは幸運だったと思う。
20代女性
魔女見習いの試験後の発言で、「周りが弱すぎて、簡単に魔女になれそう」って言ったのを受けて、
ご両親が傲慢なイレイナを、諌めるために、一度挫折を味あわせようと思ったのかと思いきや、我慢することを止めさせたかったのですね。素敵なご両親でした。
20代女性
主人公が旅に出る前の姿を描く第1話では、主人公の性格や背景が示される。「旅をしたい」という望みのために努力する主人公の姿は、自分と重なるところもあり、感情移入がしやすかった。全体を通して伝えられる主人公の意志の強さに圧倒された。2話以降から始まるであろう主人公の道行きが楽しみになった。
20代男性
イレイナが可愛い話でした。後は作画が綺麗すぎました。ここら辺を改善できるかが今後の鍵となってくるような気がしましたね。そんな中で魔女の弟子入りしたイレイナですが、相手は星屑の魔女、かなり特徴的な展開でしたね。
40代女性
14歳で魔術試験に一発合格したから、良くも悪くも有名で誰も弟子入りを受け入れてくれなかったんだな。ロベッタの魔女ではないからと受け入れたフラン先生は、イレイナの両親から頼まれて、お金を貰って引き受けただけだと言っていたけれど、イレイナが旅立つ時に「また会いましょう」と言ったその表情が気になりました。

TOPに戻る↑

第2話『魔法使いの国』

魔法使いの国を訪れたイレイナは、入国早々ほうきに乗って猛スピードで突っ込んできた少女と正面衝突し、散々な1日を送ることに。少女・サヤはイレイナに、魔女見習い試験の極意を教えてほしいと頼み込む。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
40代男性
イレイナの言動がかなり鼻につく感じがしてどうにもしっくりきません。いたずらっ子な性格と見るのか、単純に性格が悪いのか。どちらにせよこのキャラ設定だとあまり好ましく見えないでしょう。今回登場したサヤの先生ぶりはまずまずでした。ライバルキャラは存在しなさそうなので旅を続けていくうちに彼女がどう変わっていくのかが、見所なのかなと言う気がします。
40代女性
“魔法使いの国に訪れたイレイナが魔女の証明になるブローチをなくし、それをなくした原因である空中での衝突事故を起こした魔道士サヤと宿屋で再び出会って魔女見習い試験に挑むサヤにほうきや魔法の使い方をレクチャーする話でしたが、実はなくしたはずのブローチはサヤが隠し持っていました。彼女の弁明は遠い東の国から妹とともに魔女見習い試験に挑みましたが妹が先に合格して国に帰ってしまい、一人ぼっちで寂しくてイレイナのそばにいたいがためにそんな強引な手段をとったということでした。
私は正直リスクが大きすぎてそこまでするかと思いましたが、そういえば1話でイレイナも魔女見習いになっても最年少合格だったせいで魔女たちから指導してもらえなかったので、魔法使いの社会にも排他的なところがあるようですね。その点を考慮すると遠い東の国から来たサヤはもっと疎外されていたとおもわれ、1話でイレイナが遠い国から来たフランに指導してくれるよう頼んだように、サヤも外国から来たイレイナに頼むしかなかったのでしょう。そういう意味で丁寧に話をすすめていくやり方に好感を持ちました。”
30代男性
イレイナは魔法使いの国に来たのだが、なぜかあまり運が無いように思えた。
国に入国するとサヤに猛スピードでぶつかられてしまい、大事なブローチを紛失していた。
おかげで宿でも断られてしまい、ボロイ宿に行くとサヤが受付にいた。
サヤがお礼参りですかと怯えていたのは仕方ないと思った。
40代男性
“魔法使いの国に来たイレイナは、サヤという少女と出会う。
サヤのおかげでブローチを失くしてしまったが、サヤはイレイナに魔女見習い試験のコツを教えてほしいとお願いする。
サヤは妹が魔女見習いの試験に先に合格してしまい、かなり気の毒だと思った。”
30代男性
魔法使いの国に訪れたイレイナは早々に箒を暴走させたサヤに激突されてしまう。
すごい勢いでぶつかったのに大きなケガが無くて魔法使いならではなのかと思った。
家の一部を破壊したので、イレイナが直す事に。
イレイナは宿を取ろうとするが、どこも断られてしまう。
実は魔法使いのブローチを失くしてしまっていたので、泊めてもらえなかったのは気の毒に思った。

TOPに戻る↑

第3話『花のように可憐な彼女』/『瓶詰めの幸せ』

『花のように可憐な彼女』
旅の途中で美しい花畑に降り立ったイレイナは、そこにいた少女から花束を預かる。花が美しいと思われることが大事で、誰でもいいから渡してほしいという不思議なお願いと一緒に。イレイナは近くの国へと向かうが、何故か門番に入国を止められてしまう。

『瓶詰めの幸せ』
イレイナは、瓶の中に幸せを集めている少年・エミルと出会う。彼は、自分の家で働く使用人のことが好きで、いつも暗い顔をしている彼女を幸せにするため、その瓶をプレゼントしようとしていた。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
30代男性
イレイナが花畑に寄っていたのがとてもビックリしました。少女が花束を渡してきたのがとてもビックリしました。イレイナが近くの国に向かっていたのがとても面白くてよかったです。門番に入国を止められていたのが笑えてよかったです。
20代女性
花束届けてと言われて、誰でもいいから届けろって、誰に届けるのか困るなとか思ったら、
困るどころのものじゃなかったとか、衝撃。
妹をやっと見つけといったお兄さんがホラーみたないな状況になっていて悲しかったです。
20代男性
最初は花畑にいた少女とイレイナが触れ合う話でした。花にイレイナという属性があっていた気がしましたね。華やかさの競演という感じがしました。ツボの話も面白くエミルとの出会いはイレイナにいい影響を与えたと思いました。
40代女性
旅を続けるイレイナはきれいなはながたくさん咲いている花畑を見つけた。
そこには少女が佇んでいたのだが、イレイナが声を掛けると少女はイレイナに花束を誰にでもいいから渡して欲しいと謎のお願いをされる。
イレイナは受け取って、国に入っていったら門番に取り上げられてしまう。
持ち込み禁止の為だった。
イレイナは花畑に再度向かうと、門番がいたが、妹がここにいたと燃やしていた。
イレイナからすれば、すごい光景に立ち会ってしまったと思った。
40代男性
イレイナはきれいな花畑を見つけた。そこにはきれいな美少女がいたのだが、イレイナが声を掛けると花を誰にでもいいので渡して欲しいと変わった事を頼まれる。イレイナは引き受けたのだが、この後にその先の国に入ると、門番にすごい乱暴に止められた。
花には人に毒があるので、持ち込み禁止だと言う。
イレイナは納得できなくて、次の日に花畑に向かったら、昨日の門番がそこにいたのはすごく驚いた。

TOPに戻る↑

第4話『民なき国の王女』

滅びた国に辿り着いたイレイナは、唯一破壊を免れていた王城で美しい女性に出会う。
正体は記憶を失ったこの国の王女であり魔女・ミラロゼ。
彼女と国を滅ぼした巨大な化け物との闘いをイレイナは見届けることになる。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
20代女性
原作とは別の狂った回に化けてくれましたね。迫力の戦闘シーンにミラロゼさんの記憶を取り戻すシーンは寒気がしましたね。何度も見たい回がまた来てしまった。でもそろそろ緩い回が見たいかな!?おじさん腰抜かしそうだよ。
20代女性
王女でありながら魔女、凄い。めっちゃ強かったです。同情する所が多く、それでは仕方ないなと思う反面それで良いのか?とも思いました。それをサバサバと受け止められるイレイナさんも良いなと。炎上してるみたいだけど。
40代女性
イレイナは恋に落ちる事をどうして落ちると言うのかと疑問にしていたが、確かに落ちるとなぜ言うのかと思った。
イレイナは雪が降る中、滅びた街に着いてしまう。
人が誰もいないので、城の中に入るのだが何か不思議な感覚があったように思った。
40代男性
イレイナは寒い中、街に到着するのだが誰も住んでいない事に気が付いた。
城にはミラロゼと名乗る魔女が住んでいた。
ミラロゼは化け物と今晩戦うのだが、その準備をイレイナは手伝わされたが、かなりの重労働で気の毒に思った。
30代女性
もしかしてこのアニメって2話目までがほのぼのしていただけで、結構怖いアニメなのかな。
記憶喪失の魔女さんは、復讐のために父親を怪獣にし、意識がある中で民を殺させ同じ絶望を味あわせて殺したと。
最後の食事のシーンは、旦那と子供と会話していたんだろうけど、あんなことするくらいだから、復讐に狂ってしまったんだろうね。

第5話『王立セレステリア

イレイナはとある本を片手に、半年前に訪れた魔法使いが活躍する国を思い出す。
街中で突然魔法学校の生徒に同行を求められ、拒否したイレイナ。
壮絶な追いかけっこの末に待っていたのはなんと師匠・フランだった。

【☆アニメ動画視聴感想☆】

近日更新!