虚構推理

虚構推理

\この作品を見るならココ!/

配信サービス 配信状況 無料期間
配信あり
見放題
31日間無料!

※このページは2020年1月現在のものです。

放送 2020年冬
話数  –
制作 ブレインズ・ベース
声優
岩永琴子:鬼頭明里/桜川九郎:宮野真守/弓原紗季:福圓美里/七瀬かりん:上坂すみれ/寺田刑事:浜田賢二/桜川六花:佐古真弓/河童:下山吉光/落武者:下山吉光/狛犬(白・黒):本山かおり、塙真奈美/化け狸:後藤ヒロキ/牛のあやかし:下山吉光/ヌシの大蛇:宮田幸季/夜雀:前田玲奈/山のあやかし:本山かおり、前田玲奈/妖狐:本山かおり、塙真奈美/木魂の源一郎:飛田展男/化け猫:大南悠
公式サイト Wikipedia
TVアニメ「虚構推理」PV第1弾

TVアニメ「虚構推理」PV第2弾

TVアニメ「虚構推理」PV第3弾

OP「モノノケ・イン・ザ・フィクション」/嘘とカメレオン

ED「LAST DANCE」/宮野真守


ストーリー

“怪異”たちの知恵の神となり、日々“怪異”たちから寄せられるトラブルを解決している少女・岩永琴子が一目惚れした相手・桜川九郎は、“怪異”にさえ恐れられる男だった!?そんな普通ではない2人が、“怪異”たちの引き起こすミステリアスな事件に立ち向かう[恋愛×伝奇×ミステリ]!!2人に振りかかる奇想天外な事件と、その恋の行方は――!?

みどころ!

虚構推理は理屈っぽいセリフが長々と続くのでアニメ化は難しいのではないかと思っていました。この作品をアニメ化するのはなかなかのチャレンジでしょう。しかし、PVアニメを見てみると絵のクオリティがとても高く主人公の琴子も可愛らしい。琴子の声は鬼頭明里さん、今のりにのっている声優さんです。ちょっと私のイメージより落ち着いた声だったけど、怪異たちの知恵を司る神だからこれくらいが良いのかも。妖怪の出てくるシーンはなかなかの迫力でアクションシーンも躍動感があり素晴らしい出来です。都市伝説の鋼人七瀬とのバトルシーンはまさにアニメにうってつけだと思います。動きや音楽が加わるとさぞや迫力満点になることでしょうね。事件の真相に迫っていく琴子も良いですが、九郎先輩にまとわりつく可愛くて面白い琴子も見ものですよ。

TOPに戻る↑

\無料配信ココ!/
⚠️各話一週間限定無料配信!

配信サービス 配信状況 無料期間

各話期間限定無料

各話期間限定無料
\この作品を配信中のおすすめサービス/
配信サービス 配信状況 無料期間


見放題

31日間無料!
dアニメストア
見放題
31日間無料!

見放題
14日間無料!
×
未配信
30日間無料!

見放題
31日間無料!
注意事項

違法サイトを利用してアニメなどを視聴すると、ウイルスに感染する可能性があります!

\ウイルスによる危険性/⇦ここをクリック

感染したことに気がつきやすい被害

  • パソコンや各種ソフトウェアが突然動かなくなる
  • 画面上に意味不明なメッセージやアダルト広告のメッセージが表示される
  • 画面上の表示が崩れる
  • ファイルが勝手に削除される
  • インターネットで最初に表示されるページが変わってしまう

感染したことに気がつかない被害

  • ウイルス付きのメールを勝手に大量に配信されてしまう
  • パソコン内の写真などのデータを勝手に配布されてしまう
  • パソコン内のクレジットカード情報などの個人情報を盗まれてしまう

【引用 正しい知識で正しく対策!ウイルス対策入門】

 

上記のように、あなたが気付かないうちにウイルスに感染している可能性もあります…。

ウイルスが心配だけど動画は視聴したい!という方は、安全な動画配信サービスの利用がお勧めです。

 

動画配信サービスがおすすめの7つの理由

  1. ウイルスの感染の心配なし!
  2. 無料お試し期間がある!
  3. 月額料金が安い!
  4. オフラインでどこでも動画が見れる!
  5. 取り扱い動画が豊富!
  6. DVDよりも画質が良い!
  7. それぞれのサービスでオリジナル作品が見れる!

 

お試し期間中に解約すると料金はかかりません。

第1話『一眼一足』

岩永琴子は、病院で偶然出会った桜川九郎に一目惚れした。
それから二年後、機会を伺っていた琴子は、結婚を前提に付き合わないかと九郎に提案する。
元カノ・紗季と別れた話を語り始めた九郎に、自身の“正体”を明かす琴子。
そんな中、琴子の元に化け狸が現れ、図書館の結界が破られたと告げて……!?。

AbemaTV ニコニコ動画
ANIME TV GOGO ANIME
【☆アニメ動画視聴感想☆】

【☆アニメ動画視聴感想☆】

30代男性
妖怪変化の化け物が登場し、タイトルからは予想出来なかった展開でした。カッパが登場したのも意外でした。ヒロインが大変可愛く、体の一部を失ったことについても達観した意見をはきはき言うんのでメンタルが強いと想いました。作画が大変きれいでした。
30代男性
主人公青年もヒロインもおちついた物怖じしない態度で冷静に考えて喋るのが印象的でした。タイトルに推理とあるだけ、トーク力の高さが会話劇からも分かるものでした。クールに見えて、意外とヒロインが男性へのアピールを行うのも可愛かったです。
20代男性
一話ということもあり、全体的に世界観の説明的な回でした。世界観や雰囲気が好きな人はかなりハマるのではないかなと言った印象を持ちました。ヒロインの欠損の描写はなかなかに驚きました。これからも続きが気になるので視聴したいと思います。
40代女性
“最初に交わされる琴子と九郎の会話の内容がむずかしすぎて、これから一体何がはじまるのかと思いました。
九郎が語った河童に遭遇した話から、このひとは普通のひとではないんだろうなぁ、と感じましたが、図書館で化け物と戦う姿にはビックリしすぎるほどビックリしてしまいました。
続きが楽しみです。”
20代男性
謎が多く拡げられこれから見る人の気持ちをあおる感じがとても良かったです。ことこと九朗の過去も気になるし、九朗が深手を負ったのにピンピンしていることや昔妖怪の肉を食べた?こと色々と謎が多くてこれから少しづつ解き明かされていくのは楽しみにしております。

TOPに戻る↑

第2話『ヌシの大蛇は聞いていた』

山奥の築奈沼のヌシである大蛇から、琴子の元に相談が届く。
殺人事件の犯人・谷尾葵が沼に死体を捨てたのだが、大蛇には納得がいかないことがあるという。
九郎の“力”について聞いた琴子は、今晩一緒に山奥まで来て欲しいと頼み込む。
しかし、九郎は琴子の付き添いを、とある理由で断り……。

AbemaTV
ANIME TV GOGO ANIME
【☆アニメ動画視聴感想☆】

【☆アニメ動画視聴感想☆】

40代男性
沼に行った時は変な格好でしたが、琴子が今回も可愛かったと思います。そして、淡々と話すというのはギャップがあります。九郎ですが豚汁を食べるから行かないというのは冷たいと思いましたが、ちゃと見守っていて良かったと思います。
30代女性
まずは、消化不良という感じです。大蛇の投げかけた疑問に対し、最終的な回答が次回に持ち越されてしまったからです。謎解き自体はまあまあという感じですが、主人公たちとは関係のない登場人物の話であり、今市臨場感に欠けます。個人的には琴子のグイグイ行く感じが好きではないので、総合的評価は星2つといったところでしょうか。
30代男性
九郎と偶然病院で出会った体で現れた琴子はいつも通りの落ち着いた気品ある話し方だったものの、九郎の話した通りに妖怪に九郎のいる居場所を案内されたとわかる、琴子のスカートの中から一反木綿がスルリと出てきて逃げていく予想外の隠れ場所に笑ってしまいました。
20代女性
「上手く見つけてくれるといいのだけれど」の、たった一言で、あそこまで色々と推理を広げられるのは凄いですね。
しかし、大蛇の方も細かい点を見逃さず、否定してくるので面白いです。
一体犯人の女性が、「上手く見つけてくれるといいのだけれど」と言った、本当の理由は何だったのか、気になります。
30代男性
可愛いヒロインの誘いを「豚汁を作るから」という理由であっさり振る九郎がの言動が印象的で面白くもありました。言い訳でなく本当に作っていたのも意外でした。質の良いミステリー内容だったと想います。犯人だった女性ヒロインも美しかったです。

TOPに戻る↑

第3話『鋼人の噂』

犯人が沼に死体を投げ込んだ本当の理由を問われた琴子は、自身の推理を語り始める。
それは大蛇ですらも恐れ慄く、谷尾葵の恋と後悔の物語だった。
時は流れ二年半後、真倉坂市では通り魔被害が多発していた。
その犯人は元アイドルの亡霊・鋼人七瀬だと、まことしやかに噂されており……!!

AbemaTV ANIME TV GOGO ANIME
【☆アニメ動画視聴感想☆】

【☆アニメ動画視聴感想☆】

30代男性
琴子の推理力がとてもすごくてビックリしました。沼に赤ん坊を捨てたのがビックリしました。九郎がつきあうことを認めたのがとても面白くてよかったです。いきなり目の前に女性が現れたのがビックリしました。大学生がすごく怯えていたのが可哀想でした。
30代男性
大学生が車で落ちたのに生きていたのがとてもすごいと思います。七瀬の噂がすごく広まっていたのがとてもビックリしました。琴子の脚が取れたのがとても驚きました。七瀬の顔が無くて背が高かったのがとてもビックリしました。
40代女性
前回からの続きで、殺人遺棄事件の犯人・谷尾葵が沼に遺体を捨てた本当の理由を琴子は推理したが、それはあくまで、ヌシ様を納得させる為に話しただけであり、事実は謎のまま終わってしまった。そしていきなり2年後となり、九郎の元婚約者・紗季が警察官になって登場。偶然?元アイドルの亡霊に襲われた所を琴子に助けて貰っていたが、全てが偶然なのだろうか?
40代女性
何故、紗季が九郎と別れたのかが判ったけれど、九郎との経験から「この世の物以外の何かの存在」を感じる様になっていたとは皮肉な事です。九郎との出来事を思い出すと気持ちが悪くなってしまうので、やっぱり九郎と元に戻る事は無理なんだろうか。それは琴子にとっては望ましいんだろうけど、九郎はもう吹っ切れているのだろうか。それが知りたいです。
30代女性

“Aパートは前回の謎解きから始まり、どんでん返しとまではいかないけれど、
意外な話でした。
未熟な嬰児の屍は、映像的にはちょっとショッキングでした。

Bパートからは新しいお話でした。

九郎の元カノ(元婚約者)弓原は、女性警官だったのですね。

鋼人ナナセ、振り回す鉄骨は本物だが、弓原は彼女に触れることができない。
しかし、琴子は触れられるのは、やはり琴子が人間とそうでない者の中間のようなものだからでしょうか。

「人間の理解の及ばない何か」
普通の人間なら怖がって当然です。
鋼人の巨大な乳房にも謎のヒントがありそうですし、次回が楽しみになってきました。”

TOPに戻る↑

第4話『アイドルは鉄骨に死す』

鋼人七瀬の事件を解決するため真倉坂市に駆けつけた琴子は、警察官となった紗季と出会った。
鋼人七瀬について調べた紗季は、その元となるアイドル・七瀬かりんが謎の死を遂げていると知る。
鋼人七瀬を倒すには、七瀬かりんの死について詳しい事情を知らなければならないが……。

ANIME TV GOGO ANIME
【☆アニメ動画視聴感想☆】

【☆アニメ動画視聴感想☆】

30代男性
琴子が骸骨に乗っていたのがとてもビックリしました。かりんの情報がネットにたくさん載っていたのがビックリしました。琴子が自転車を乗っていたのが笑えてよかったです。九郎が七瀬と戦っていたのがとてもビックリしました。
40代女性
琴子の怪我を手当する為に紗季の部屋に行く2人。九郎から逃げたと言われて思わず「九郎君は人間じゃないからしょうがないじゃない」と本音を洩らしてしまう。その時の紗季がまた怯えた顔をした。鋼人七瀬を見た時でさえ見せなかった表情。愛していたからこそなのだろうか。何とも切ない。
40代女性
紗季が「七瀬初美の証言が気になる」と言っていましたが、私は、父親の死も七瀬かりんの死も、姉・初美が仕組んだのではないかと思っていました。父親の手記が世に出た理由を考えたからです。姉・初美は何と証言したのか?そもそも、鋼人七瀬は、何を目的として現れているのだろうか?
20代女性
アニメを見ていたら、途中で七瀬かりんのドラマのOPのようなものが流れて驚いてしまいました。「あれ?私、虚構推理を見ていたよな?」と思わず番組名を確認してしまった程です。このような演出も、楽しくて良いと思います。
20代女性
鋼人七瀬の死因は、結局事故死ではなかったのでしょうか?琴子ちゃんも弓原さんも、七瀬かりんの死因について言及していましたが、そもそも何故鋼人七瀬は現れたのか。また、何故桜川くんは鋼人七瀬に襲われていたのか。続きが気になる内容でした。

TOPに戻る↑

第5話『想像力の怪物』

鋼人七瀬と闘う男を見つけた琴子。近づいてみると、それは苦戦を強いられている九郎だった。そこへやって来た紗季と話すうちに、琴子は九郎から聞いた幼いころの奇怪な体験の話を思い出す。鋼人七瀬は普通の怪異ではなく、倒すには別の方法が必要だと気付いた琴子は……。

ANIME TV GOGO ANIME
【☆アニメ動画視聴感想☆】

【☆アニメ動画視聴感想☆】

30代男性
クロウが不死身になった経緯がただの食事に人魚と件の肉を入れられて偶然成功し痛みを感じない化け物になっていたのは驚いた。また化け物から見たらクロウの姿が人魚と件と人間が混じり合った姿に見えているのにも驚いた。最後にコウジンナナセの正体がネットでの噂で広まったサイトで出来た怪物だと知り亡くなった本人と関係がなくてよかった
30代男性
九郎が七瀬の首を曲げたのがすごいと思います。子供の九郎が祖母に殺されまくったのが可哀想でした。琴子のことを九郎がシカトしたのが笑えてよかったです。九郎が琴子とイヤイヤ付き合ってる顔をしていたのが笑えてよかったです。
20代男性
前半は鋼人七瀬と九郎の戦いです。九郎の頭が潰されたり、耳ちぎられたりでグロかったですね。後半から琴子の提案で一時撤退し作戦を練ります。すると鋼人七瀬は想像が具現化したもので、あるサイトから発祥している事が分かりました。次わの七瀬攻略が楽しみです。
40代女性
鋼人七瀬と戦っていたのは九郎だった。琴子を追い掛けて来た元婚約者・紗季は九郎を心配するが、人魚の肉を食べているから大丈夫だと「それより、死ぬ所を見たわけじゃないのに別れたのか」と紗季に問い掛ける琴子だった。
40代女性
九郎が人魚と一緒に食べた肉は「予言獣・件」だった。桜川家の先祖が、予言の力を欲しがり件の肉を食べたが、被験者だった家族が次々に死んで行き、試行錯誤の結果「人魚の肉」との食べ合わせを思い付いた。その後、九郎の祖母も家族で実験して、両方の力を持ち生き残ったのが九郎だった。

TOPに戻る↑

第6話『合理的な虚構』

鋼人七瀬がまとめサイトから生まれた怪異であると気付いた琴子。人々の想像力によって不死身の存在を保つ鋼人七瀬を攻略するには、本物の怪異を越える物語を構築するしかない。鋼人七瀬に立ち向かうため、琴子は紗季に協力を求める。七瀬かりんが死亡した現場を訪れた一行は彼女を目撃したという幽霊と出会い……。

ANIME TV GOGO ANIME
【☆アニメ動画視聴感想☆】

【☆アニメ動画視聴感想☆】

30代男性
琴子が鋼人七瀬を倒す方法でサイトを上書きして倒そうとするところは目から鱗でしたね。そんな発想多分自分には思いつきません。やっぱり琴子の頭脳は折り紙つきなのでしょうか。この頭の回転の良さが虚構推理が面白いと感じる要因になっていると思います。
30代男性
ラストに紗季の先輩でもある寺田が鋼人七瀬に殺されてしまうとは思いませんでした。全く予想していなかったので呆然でしたね。これでまた鋼人七瀬を倒すことが難しくなってしまったように思います。琴子は一体どんな虚構を考えるのでしょうか。
20代女性
鋼人七瀬回はまだ続きます。人々の想像で不死身の存在となった七瀬攻略の為に、琴子はとある提案を考えました。それは本物の物語を超えるものの構築です。紗季に協力を求め早速取り掛かりました。最後のフラグハマり過ぎて少し笑いました。
40代女性
鋼人七瀬は、彼女のまとめサイトが作り出した虚構だった。本体に意思は無く、外部からの願望で成り立っている。望まれる限り何度も復活する。それを止める為には、現在頻発している傷害事件を起こしている犯人は誰なのか、何の為に起こしているのかを調べる必要があった。
40代女性
七瀬かりんの事故現場に3人で向かった。そこに現れたのは、去年死んだと言う作業員の亡霊。彼は、事故を全て見ていたと言い、酷く落ち込んだ様子でタバコを吸っていた時に、鉄骨が倒れて来たが、彼女はかわそうともしなかったと証言した。

TOPに戻る↑

第7話『鋼人攻略戦準備』

寺田刑事が鋼人七瀬に殺された。ネットではついに鋼人七瀬が殺人を犯したという話題が飛び交う。琴子は九郎と話すうちに、事件の黒幕の存在を確信する。このままでは新たな犠牲者が出るかもしれないと考えた琴子たちは、今夜のうちに鋼人七瀬を倒すことを決意する。

ANIME TV GOGO ANIME
【☆アニメ動画視聴感想☆】

【☆アニメ動画視聴感想☆】

40代女性
紗季は、寺田が鋼人七瀬に殺されたのだろうと確信していた。せっかくまとめサイトの流れを変えようと動いていた琴子や九朗も、このままではもっと被害者が出てしまうと焦っていた。そして「現実には無かった過去」をどう作り上げれば良いのかと考えていた。
20代男性
鋼人七瀬がついに本領を発揮し始めました。刑事を殺しますます、うわさの広がりにより力をつけます。解決に奮闘する、九郎一行、やり取りの中なんだかんだ楽しそうでした。今回は琴子がやけに、印象的でした。やはり人気キャラだと思いました。
30代男性
琴子が義眼と義足を外してパソコンのキーボードを叩いている姿がかなり異様でした。やはり義眼などをつけっぱなしにしていると疲れてきたりするものなのでしょうか。すごく気になりました。それからベッドの上に片足で器用に立つ姿はすごいなと思いました。
30代男性
紗季が九郎に琴子との関係を聞いていた時すこしやきもちを焼いているように見えました。自分とはまるで違うタイプの人と付き合いだしたことで納得できない気持ちが芽生えたのでしょうか。自分から振っておいて、ちょっとあの場面は解せませんでした。
40代女性
柔道でオリンピック候補にもなりかけた様な寺田が、真正面から撲殺された事で、ますます鋼人七瀬への興味が広がってしまう。琴子は九朗に対して「立花さんが中心になっている」と告げたが、その立花は生きて未来を作っているのか、あの世から操っているのだろうか?

TOPに戻る↑

第8話『虚構を紡ぐ者』

紗季は九郎の従姉・桜川六花と出会ったときのことを思い出していた。
六花はすでに亡くなっていると耳にしていた紗季は、その情報を琴子から聞き出そうとする。
そんな中、まとめサイトの掲示板は再び活性化し、鋼人七瀬は次第に存在感を強めていた……。

ANIME TV GOGO ANIME
【☆アニメ動画視聴感想☆】

【☆アニメ動画視聴感想☆】

30代男性
六花のやせ細った身体がすごく痛々しかったです。あんなに骨と皮だけになってしまったら横になるだけで身体が痛いと思いました。脂肪がないとダイレクトに骨に圧がかかるのでかなり痛いのでしょうね。六花と九郎はおそらく似た境遇を味わった仲なんでしょう。
30代男性
琴子が車の中でバナナを頬張っている姿が可愛らしかったです。その後、六花が琴子と初めて会った時にこの子は良くないと言った場面は、ちょっとシュールでした。九郎がすかさず同感ですと答えた時は同調するんだと微妙な気持ちになりました。
50代男性
虚構推理第8話虚構を紡ぐ者、紗季は六花と出会ったときの事を思いだしていた、六花はすでに亡くなっていたことを耳にしていた紗季は、その情報を聞き出そうとするが、まとめサイトの掲示板は再び活性化して鋼人七瀬は次第に存在感をつよめていた、しかし鋼人七瀬引っ張り過ぎやわ、
40代女性
九郎の初恋の人・桜川六花の事が気になった紗季は、彼女は今どうしているのかと九郎に質問した。病気で長期入院していたと思っていたが、六花の体や能力を調べさせる為だと知り驚く紗季。その後、理事長の交代で立花は退院となり1ヶ月前まで琴子の屋敷に暮らしていたのだった。
40代女性
「鋼人七瀬のまとめサイト」を作り上げたのは六花。その事に気付いていた九郎と琴子。1年ほど前から、六花は積極的に絵を書き始めていて、そのタッチがまとめサイトのトップの絵と似ていたのだ。既にあの頃から、想像力の怪物を生み出す計画を立てていたのだろうと琴子は思い返していた。

TOPに戻る↑

第9話『鋼人七瀬攻略議会』

全ての準備が整い、いよいよ鋼人七瀬攻略議会は幕を開けた。鋼人七瀬は本当にいるのか?でっちあげられた都市伝説にすぎないのではないのか。その存在を巡って、嘘と真実の戦いが始まった。琴子はPCに向かい、自身の推理をまとめサイトの掲示板に書き込んでいくが……。

ANIME TV GOGO ANIME
【☆アニメ動画視聴感想☆】

【☆アニメ動画視聴感想☆】

20代女性
鋼人七瀬戦が本格的に始まった会だった。一体どのようにして鋼人七瀬を倒すのかが全く予想がつかず考えながら視聴が出来てとても楽しめました!次回への引きも申し分なく早く続きが気になります。主人公の九郎もとてもかっこよくて見ててとても熱い気持ちになれます!
40代女性
題して「鋼人七瀬攻略議会」を開催する琴子。鋼人七瀬は本当にいるのか?ある目的を持ってでっち上げられた、噂話の中にしかいない作り物。都市伝説に過ぎないのではないか?とネット掲示板に書き込みを始めた。そうやって上書きを続ける作戦だ。
20代男性
今回は題名の虚構推理にぴったしな回でした。虚構立てて、推理する。この方法が、鋼人七瀬攻略にも行われました。七瀬はネットの噂により、成り立っていますが、支持派の勢いわ止まりません。ならば支持できる事実を増やし、支持勢力を分断するという作戦でした。見事戦力を削げていたので、よかったです。
40代女性
琴子は、自身が作り上げた話をどんどん掲示板に書き込み続ける。説得力がないなどの否定的な書き込みをされても、何度も何度も上書きを繰り返し、寺田刑事を襲ったトリックについても「真犯人は振り子を使った女性説」として作り上げて行った。
30代女性
事件?に関してのとにかく長い推理、とにかく本当に長いから聞いていてだんだん、ハテナマークが頭の上に浮かんできてしまって内容がよくわからなってしまった。いきなり振り子に襲われるという死の瞬間まで気付かないというのも手が込んでいる。

TOPに戻る↑

第10話『虚構争奪』

琴子が提示した解決が掲示板で受け入れられたかと思われた矢先、その推理は棄却されてしまった。しかし、琴子は次の推理を用意していた。鋼人七瀬を倒すべく放たれる第2、第3の解決。その前にたちはだかる桜川六花と鋼人七瀬。はたして亡霊は打ち消せるのか……?

ANIME TV GOGO ANIME
【☆アニメ動画視聴感想☆】

【☆アニメ動画視聴感想☆】

20代男性
鋼人七瀬を巡り琴子の心理戦が今回も繰り広げられました。いい線はいくも決定打にならない、琴子の推理。泥沼が続く中、ネット上に立花が現れたところで、物語は終わりました。形成は立花登場で一筋縄でいかない状況になった様子です。手に汗握る心理戦でした。
40代女性
琴子が一生懸命考えた鋼人七瀬のまとめサイトに書き込む「鋼人七瀬は居なくて、別の犯人が居る」と言う推理は、ことごとく否定されてしまう。琴子の推理を桜川六花が阻止し続けているのだ。どちらも何度も負けじと戦いに挑むのだった。
30代男性
琴子が綱人七瀬のことを考察して疑惑の真相を紐解いていく姿がとてもかっこよかったです。あんな推理ができるなんてかなりの推理力でびっくりしました。父親と娘の関係があまり上手くいっていなかったことも推理したのでびっくりしました。
40代女性
もう何話も鋼人七瀬の話しだけだ。六花と琴子の「鋼人七瀬の存在の有無対決」ばかりでよく判らなくなって来た。そもそも「どうして七瀬かりんに六花が拘り、鋼人七瀬を作り上げたのか?」その理由が判らないから余計に?となっている。推理は好きなのだが、楽しく推理出来ない…
20代女性
第9話の推理1で既に情報が多すぎてついていくのに必死だったのに、推理2、3と用意されていて、ついていくのに必死でした。推理1で、もう納得のいく内容だったのに、六花さんに勝てるのか今後が気になるところ。初めこのアニメを見たとき、1話完結で推理していくのだと思っていたのに、鋼人七瀬でほとんどの話を構成してく話だとは思わなかった。

TOPに戻る↑

第11話『最後の虚構』

3つの解決を提示したが、いずれも棄却されてしまった琴子。九郎も鋼人七瀬を倒せる可能性のある未来に手を伸ばしたが、六花によりそれは掴めず儚く消えた。しかし、琴子にはさらなる策があった。鋼人七瀬は亡霊ではない。その存在を消すべく放たれる琴子の第4の一撃とは……!?

ANIME TV GOGO ANIME

【☆アニメ動画視聴感想☆】

30代男性
琴子がネットの住人たちを納得させようと鋼人七瀬の物語を噂のものよりも確かな感じの話をでっち上げて面白いものにしようとしている姿がすごいなと素直に感じました。自分だったらこういう話を作り出していく才能が皆無なのですごくそのスキルが羨ましくなりました。
40代女性
死んで生き返って、全てを1人で作り上げている六花。しかし、琴子はその事も踏まえた上で、虚構を作り上げているのだった。後は最後の一撃で出来上がり、鋼人七瀬は消え去ると確信した琴子は、第四段の虚構を書き込み始めた。
20代男性
鋼人七瀬の事件も終幕を迎えました。琴子が使った三つの噂は七瀬事件に疑いを持つような、ユーザーの感性向上にありました。こうなると立花はどーすることもできません。そして最後にサイトの正体を明かし見事弱体化させ九郎が七瀬を撃破しました。やっと終わったかという感じです。
20代男性
えぇ今回は総括みたいな感じになります。今回の話で鋼人七瀬の1クールに渡る壮大な事件解決になりました。しかし一つの事件をこんなに伸ばすのに驚きました。それでも意外に飽きずに見れました。その要因はキャラが面白かったからですかね。次回は最終回なので楽しみです。
40代女性
本物の七瀬かりんは生きていて、顔は違うが、身なりや髪型・体型・年齢全て自分にそっくりな身代わりを見つけ、唯一違う顔を潰す為に、工事現場に身代わりを呼び出し、気を失わせた上で鉄骨を倒した。七瀬かりんは生きているのだから「鋼人七瀬」がいる訳が無い。そう思わせる流れにしたい琴子の思惑通りに書き込まれて行く。

TOPに戻る↑

第12話

ANIME TV GOGO ANIME

【☆アニメ動画視聴感想☆】

近日更新!

TOPに戻る↑