(2020.10.1)「リーチサイト規制」に関する法改正に基づき、一部リンクを削除しました。

ご注文はうさぎですか? BLOOM

※このページは2020年10月現在のものです。

放送 2020年秋
話数 (放送中)
制作 エンカレッジフィルムズ
声優
ココア:佐倉綾音/チノ:水瀬いのり/リゼ:種田梨沙/千夜:佐藤聡美/シャロ:内田真礼/マヤ:徳井青空/メグ:村川梨衣

ストーリー

ココアが木組みの街で過ごす二度目の夏ももうすぐ終わり、季節はイベント盛りだくさんの秋へと移り変わろうとしています。学校にもラビットハウスにも楽しいことが今日もいっぱい!ココア、チノ、そしてみんなの未来へのワクワクが止まりません…!

みどころ

近日更新!

TOPに戻る↑

\この作品を配信中のおすすめサービス/
配信サービス 配信状況 無料期間
配信あり
見放題
31日間無料!
dアニメストア 配信あり
見放題
31日間無料!
配信あり
見放題
14日間無料!
配信あり
見放題
2週間無料!

⚠️AbemaTVやニコニコ動画などの完全無料配信はありません。

注意事項

違法サイトを利用してアニメなどを視聴すると、ウイルスに感染する可能性があります!

\ウイルスによる危険性/⇦ここをクリック

感染したことに気がつきやすい被害

  • パソコンや各種ソフトウェアが突然動かなくなる
  • 画面上に意味不明なメッセージやアダルト広告のメッセージが表示される
  • 画面上の表示が崩れる
  • ファイルが勝手に削除される
  • インターネットで最初に表示されるページが変わってしまう

感染したことに気がつかない被害

  • ウイルス付きのメールを勝手に大量に配信されてしまう
  • パソコン内の写真などのデータを勝手に配布されてしまう
  • パソコン内のクレジットカード情報などの個人情報を盗まれてしまう

【引用 正しい知識で正しく対策!ウイルス対策入門】

 

上記のように、あなたが気付かないうちにウイルスに感染している可能性もあります…。

ウイルスが心配だけど動画は視聴したい!という方は、安全な動画配信サービスの利用がお勧めです。

 

動画配信サービスがおすすめの7つの理由

  1. ウイルスの感染の心配なし!
  2. 無料お試し期間がある!
  3. 月額料金が安い!
  4. オフラインでどこでも動画が見れる!
  5. 取り扱い動画が豊富!
  6. DVDよりも画質が良い!
  7. それぞれのサービスでオリジナル作品が見れる!

 

お試し期間中に解約すると料金はかかりません。

第1話『にっこりカフェの魔法使い』

暑い日が続くある日、喫茶店ラビットハウスには「冷やしコーヒーはじめました」の看板が。
店内では浴衣姿のココアたちが出迎えます。これは涼しげ、でもちょっと変?
そこで夏用の制服を作ることになりました。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
40代男性
久しぶりの新作という事で前作から長い期間をおいての放送となりましたが、相変わらずほわほわとした感じのアニメで癒されるような感じでした。主要なメンバーも当然、良いのですが、個人的には清川元夢さんが演じているティッピーが何とも言えない感じがして面白いです。
30代男性
待ちに待った、ごちうさの3期が始まって本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。2期が約5年前の放送でしたが、当時と全く変わらない雰囲気でとても心が和みました。このアニメは「可愛い」だけを集めて純粋培養したようなアニメだと思っていましたが、3期ではさらにその路線を突き進んでいて、なんだか嬉しくなりました。これからも見続けていきます!
40代女性
出てくる女の子たちがみんな可愛くって良いですね。個人的にはココアちゃんが手品をやったシーンが良いなと思いました。『ラビットハウス』の制服って、確かに浴衣も可愛いですが甘味処と間違えそう(「アイスコーヒー」じゃなくて「冷やしコーヒー」って味がありますね)。新しい制服も、また愛らしくって良いと思います。

TOPに戻る↑

第2話『幼馴染ハート強奪事件』

夏の風物詩といえば怪談! 甘兎庵をホラー週間にするくらい浮かれている千夜ですが、シャロは相手にしてくれません。そんなとき、マヤとメグがやってきて、2人を幼馴染同士での冒険に誘うのですが……。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
40代女性
いち視聴者から、宿題を忘れていたことまで「時間を盗んだわね」と責められちゃう、怪盗ラパンを思って苦笑い。そして、テレビが無いのに「怪盗ラパン」のDVDをレンタルして来るお茶目なシャロの家が、心霊スポットで有名になっていてまた苦笑いしてしまった。
20代女性
マヤとメグとシャロと千夜って、すごく珍しい組み合わせだけど、確かに幼馴染コンビっていう意味では似てるのか。
見た目の雰囲気も似てるよね。どこがとは言いませんが(笑)
肝試しを冒険って必死に自分に言い聞かせているシャロは面白いし、千夜は相変わらず規格外でした。
20代男性
今回は夏の風物詩を描いていました。少し現実とは季節外れですがいつ見てもワクワクする風物詩ですね。そんな中千夜はかなりのりのりでカフェを怪談風にしただとか、シャロに相手にされませんでしたがこういった活気は大切だと感じました。
40代女性
シャロの家に千夜から怪談の誘いに来ていた。
シャロは結局、肝試しに行く事になってしまった。
暗い森の中を歩いていると、千夜は昔と逆になっちゃったねと話すとシャロは千夜の手を取っている所にココアが出てくる。
ココアは千夜の泥だらけの姿を見て、怖いと逃げたら転んでしまったのは笑ってしまった。
ずいぶん楽しそうな肝試しだなと思った。
40代男性
シャロは怪盗ラパンのDVDを借りてきたのは良いのだが、テレビがなかったと落ち込んでいた。
そこに千夜が幽霊の姿で現れて、怪談を誘いに何度も来ていた。
シャロの家は幽霊の噂が出ていてシャロは落ち込んでいた。
千夜がノリノリで幽霊の姿をしているが良く似合っていると思った。

TOPに戻る↑

第3話『世界のすべては私の経験値』

チノもそろそろ進学する高校を考える時期。
チマメの3人はリゼとシャロの通うお嬢様学校の説明会へ行くことになりました。
一方、千夜は文化祭の実行委員長に選ばれ、ココアと一緒に喫茶店を準備することに。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
40代男性
チノは高校進学でお嬢様学校に見学に来た。
メグがかなりハイテンションで楽しそうだった。
見学が終わった3人は、マヤのごきげんようのあいさつが見たいとチノとメグが頼むとマヤのあいさつはどこのお嬢様かと思うぐらいだった。
しかし、チノとメグからまじめにやってくださいと引かれていたのはかわいそうだった。
40代男性
朝からココアはハイテンションだったが、チノにおねえさんなら朝起きてくださいと指摘されていたのは笑った。
チノは高校進学の話をメグからされていたが、マヤにごきげんよう高校とか言われていて酷い扱いだったのは面白かった。
メグとチノがごきげんよう症候群にならないようにマヤが着いて行く事になったのもマヤらしいと思う。
20代女性
チノとマヤとメグがリゼとシャロが通うお嬢様学校の説明会に行ったのですが、その中で、チノとマヤの2人がシャロの立ち振る舞いを真似しながら校内を歩いていたシーンが面白かったです。チノたちのお嬢様学校の制服姿もとても似合っていて可愛らしかったです。
20代女性
チマメ隊の、リゼ達と同じ制服姿が新鮮でしたね。
意外とマヤがごきげんよう学校に馴染んでいたのが、面白かったです。
メグを探すための情報の得方とか、お茶会に誘われるコミュ力とか、マヤって人生をゲームだと思えば、すごいことになるのでは。
もやしの論争が面白かったけど、もやしを知らないとかやっぱりお嬢様学校ですね。
40代女性
チノは高校進学でメグから誘われてシャロが通っているお嬢様学校の見学に行く事になった。
ココアや千夜の高校では文化祭で、喫茶店の実行委員長と副委員長となったが、クラスからは経験者で喫茶店のイメージが出来ないらしく、酷い扱いだったのは面白かった。

TOPに戻る↑

【☆アニメ動画視聴感想☆】

近日更新!

TOPに戻る↑

『ご注文はうさぎですか? BLOOM』期待の声

20代女性
「ご注文はうさぎですか? BLOOM」が始まると知って、とても嬉しい気持ちになりました。1期や2期を見ていたので、またココアやチノたちの姿が見られるのが楽しみです。彼女たちのゆるくて可愛らしいやり取りがたくさん見られると良いなと期待しています。
40代男性
ストーリーは前回のアニメ以降に単行本がかなり先まででているのでどのエピソードがアニメ化されるのかが楽しみです。学園祭のエピソードでココアたちのクラスメートが登場ましたが、彼女たちに声がつくのも期待しています。
40代女性
キロランケと尾形百之助によって、亡き父親の代わりにアシリパさんが連れ去られてしまったけれど、彼女を救おうと樺太へ向かった杉元が、アシリパさんを無事救い出すことが出来るのか。そして「話したいこと」を直接伝えることが出来るのか、楽しみに観て行きたいと思います。
40代女性
「ご注文はうさぎですか? BLOOM」は、「ご注文はうさぎですか? 」のシーズン3ですね!主人公のココアを始め、チノやリゼなど登場人物がみんな可愛らしくって良いですね。今回もココアの住む喫茶店『ラビットハウス』や、学校でのイベントが沢山あるそうなので楽しみです。
40代女性
以前から可愛い題名は気になっていたのですが、観る機会がありませんでした。でも、今回こそ見続けたいと思います。主人公の名前が保登心愛(ほっとここあ)だったり、香風智乃(かふうちの)だったりと、クスリとさせられたり、なるほどと驚かせて貰えそうで、楽しみにしています。