(2020.10.1)「リーチサイト規制」に関する法改正に基づき、一部リンクを削除しました。

終末のハーレム

\この作品を見るならココ!/
配信サービス 配信状況 無料期間

見放題
31日間無料!

※このページは2022年1月現在のものです。

放送 2022年1月~
TOKYO MXほか
話数 全-話
制作 SILVER LINK.
声優 水原怜人:市川太一
周防美来:白石晴香
龍造寺朱音:大地葉
山田翠:山根綺
片桐麗亜:渡部恵子
黒田マリア:小坂井祐莉絵
水原まひる:首藤志奈
火野恭司:江口拓也
石動寧々子:石上静香
北山玲奈:天野聡美
土井翔太:浦和希
神谷花蓮:竹達彩奈
羽生柚希:早瀬莉花
柊春歌:道井悠
一条奈都:愛原ありさ
東堂晶:飯田里穂
黒田・レイン・ちふゆ:高森奈津美

ストーリー

たった5人の男と50億人の女性の世界――世界から男たちが死滅し、女ばかりとなった世界で青年はいかに生きるのか!?近未来エロティックサスペンス開幕!時は近未来――2040年の日本・東京。ある難病に侵された青年・怜人は幼馴染の絵理沙と再会を誓い、病を治すため“コールドスリープ”することに。そして5年後──。目覚めた怜人を待っていたのは99.9%の男が死滅し50億人の女性が生きる世界だった…!

みどころ

あるウイルスの存在により、世界中のほぼすべての男性が死滅してしまった世界が描かれていきます。主人公は生き残った数少ない男性の1人ですが、人類を存続させるために、世界中に大量に存在する女性と生殖行為をに励むこと余儀なくされてしまうのです。このアニメは男性5人、女性50億人という、とんでもない非現実的な状況がまず斬新であり、そこに面白さがありますけど、さらにサスペンス的なストーリーが特徴的です。というのも、世界中の男性を死に追いやったウイルスは実は人為的に作られたのではないか?という疑いが浮上してくるのです。ウイルスは自然に生まれたものなのか?それとも人間が何かの目的のために作りだしたものなのか?そこにみどころが存在しています。

TOPに戻る↑

\無料配信ココ!/
⚠️各話一週間限定無料配信!

配信サービス 配信状況 無料期間

各話期間限定無料

各話期間限定無料
\この作品を配信中のおすすめサービス/
配信サービス 配信状況 無料期間

見放題
31日間無料!
dアニメストア
見放題
31日間無料!

見放題
14日間無料!

見放題
2週間無料!

⚠️AbemaTVやニコニコ動画などの完全無料配信はありません。

注意事項

違法サイトを利用してアニメなどを視聴すると、ウイルスに感染する可能性があります!

\ウイルスによる危険性/⇦ここをクリック

感染したことに気がつきやすい被害

  • パソコンや各種ソフトウェアが突然動かなくなる
  • 画面上に意味不明なメッセージやアダルト広告のメッセージが表示される
  • 画面上の表示が崩れる
  • ファイルが勝手に削除される
  • インターネットで最初に表示されるページが変わってしまう

感染したことに気がつかない被害

  • ウイルス付きのメールを勝手に大量に配信されてしまう
  • パソコン内の写真などのデータを勝手に配布されてしまう
  • パソコン内のクレジットカード情報などの個人情報を盗まれてしまう

【引用 正しい知識で正しく対策!ウイルス対策入門】

 

上記のように、あなたが気付かないうちにウイルスに感染している可能性もあります…。

ウイルスが心配だけど動画は視聴したい!という方は、安全な動画配信サービスの利用がお勧めです。

 

動画配信サービスがおすすめの7つの理由

  1. ウイルスの感染の心配なし!
  2. 無料お試し期間がある!
  3. 月額料金が安い!
  4. オフラインでどこでも動画が見れる!
  5. 取り扱い動画が豊富!
  6. DVDよりも画質が良い!
  7. それぞれのサービスでオリジナル作品が見れる!

 

お試し期間中に解約すると料金はかかりません。

第1話『女たちの世界』

2040年、難病の細胞硬化症に罹り、コールドスリープすることになった医学生・水原怜人は幼馴染・橘絵理沙と再会を約束し、長い眠りにつく。だが5年後、目覚めると世界は一変していた。MKウイルスによって99.9%の男性が死滅していたのだ。ウイルスへの抵抗力を持つ怜人は、絵理沙に瓜二つの担当官・周防美来からある依頼をされる。それは人類の存続のため、残された女性たちとメイティング(子作り)することだった…!

【☆アニメ動画視聴感想☆】
20代女性
怜人から好きだと告白されて「とっくに知っていたよ」と嬉しそうに答えていた絵理沙だったけれど、細胞硬化症のことやコールドスリープのことを聞かされ、それでも待っていて欲しいと言って欲しかったんだろうなと、言えなかった怜人の気持ちも分からなくはないけれど、それじゃ何の為の告白だったの?と絵理沙が不安に思う気持ちが理解出来ました。
30代女性
あの屋上で別れたままで終わるかに思えたけれど、コールドスリープに入る直前、慌てて駆け付けた絵理沙に対して、付けていたネックレスを「預かっていてくれ」と渡した怜人へ「待っているからね」と答えた絵理沙を見て、どうか冒頭のシーンは夢であってくれと願いたくなりました。
40代女性
製薬会社のAIが特効薬のレシピの開発に取り掛かっているから、長くて5年短くて2年、寝て起きたら細胞硬化症も治ってるよと、高木先生は明るく話していたけれど、この頃はそうなる事が当然だと疑う余地も無かったから、怜人もコールドスリープを選択したんだろうなと思えました。
20代男性
美来に連れられて怜人が目にしたのは、たくさんの女性が並んでいたのは驚いた。
怜人は細胞硬化症になってしまい、コールドスリープになるしかなかった。
それでも数年で治す医療ができるのだから、うらやましい時代のようにも思った。
だが、5年後に起きた時にはそんな事を思うはずもない状態だと感じた。
20代男性
地球から男性が極端に減って絶滅の危機にあるというSF性、ハレーム性をかけ合わせた特殊な展開が楽しめました。主人公と仲の良かった幼馴染ヒロインが一体どこにいったのかが気になる第一話でした。主人公がこれから女性の間でどう扱われるのか気になる導入になっていたのが良かったです。

TOPに戻る↑

第2話『二人の女性』

かわるがわる美女を抱き、憧れの美人女優ともメイティングできる…。最初に目覚めたナンバーズ・火野恭司は、この世界を心ゆくまで楽しんでいた。一方、怜人はメイティングの猶予を与えられる代わりに、美来からある条件を突きつけられる。それは、専属のボディガードとナースと毎夜、一緒のベッドで寝ることだった! それでも絵理沙への想いを貫く怜人。だが、シャワー中に裸の女性が現れ、強引に迫られてしまう。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
40代女性
体格的にも行動的にもキャラ的にも、まさか翠ちゃんの方がボディーガードだとは思わないよねと、その強さとのギャップに驚き。いきなり現れた熊だけれど、何故ここで飼育しているんだろう?と謎のままで、脱走させたのも人為的だったりしないかな?と疑ってしまいました。
40代女性
怜人とは対象的に、毎日選び放題やりたい放題メイティングを堪能し尽くしている火野様。憧れのアイドルも女優も自分が選ぶ側なんてラッキーしかない!と思うは当たり前なんだろうけれど、これが男女逆転しても自分ならどうするか?と考えられてしまう作品でもあります。
40代男性
“怜人は安全を確保する為にボディガードが付く事になった。
そこに恭司が現れてあいさつを交わすが、恭司からも今の状況が本当に信じられなかったが、今の生活を楽しんだ方がいいと言われてしまう。
怜人は朱音に翠のおかげで、まったく眠れなかったのは仕方ないと思った。”
40代男性
“怜人は頑なにメイティングを拒んでいる状態なのに、恭司は逆に完全に楽しんでいたのは対照的だと思った。
恭司はこの世界が最高だと思っているようだった。
怜人についている美来は食事の量がかなり多いのに、怜人は驚いていたのも当然な状況だった。”
40代女性
周防さんの部屋には絵理沙のデータがいつでも見れるようになっていたけれど、絵理沙のクローン人間なのか?はたまた記憶捜査された絵理沙自身なのか?そもそもお世話係がどうやって選ばれているのかも不思議で、まだまだ謎多き世界の仕組みです。

TOPに戻る↑

第3話『第3の男』

3人目のナンバーズ・土井翔太のかつての高校生活は散々なものだった。不良たちに目を付けられ、いじめられる毎日。あげく、怜人たちと同じ細胞硬化症に罹り学校を去ることになってしまう。しかし5年後、コールドスリープから目覚めた翔太は、担当官・神谷花蓮のプロデュースによって高校生活をやり直すことに。待っていたのは、魅力的な女子生徒に囲まれた甘美かつ刺激的な青春…そして、かつて憧れた担任教師・羽生柚希だった。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
30代女性
“翔太は高校生活は酷い状態だった。しかし、高校在学中に細胞硬化症になってしまい、コールドスリープで5年過ぎていた。目覚めた時には状況が大きく変わり、男がほとんどいない世界に驚いていたのも当然だったと思う。しかも、高校生活をやり直す事になるが、まさか元担任だった羽生先生と関係を持てるとは思わなかったのでは。”
30代男性
怜人が渡したペンダントを付けて、怜人の記者会見を見ていた絵理沙と思われる女性は、怜人にもMKウィルスにも反応していたのに、キャスト欄には一切名前が記載されていなくて、怜人と絵理沙の会話も思い出も事実なんだよね?と1人モヤモヤしています。
40代男性
怜人の世界同時放送が可能だったから、翔太が望むアメリカにいる妹との通信も可能なはずなのに、外界との通信が遮断していると伝えたのは、翔太に理性を与えず畳み掛けたいカレンの作戦なんだろうなと、まず初めに羽生先生で攻める所も策士だなと唸ってしまいました。
30代女性
土井様のストレスを最小限にする為、コールドスリープ前と同じ状況から再スタートをと担当官のカレンは説明していたけれど、全方向に女生徒しかいない環境化を作って、翔太の欲を掻き立てて、メイティング相手をより多く選ばせたいんであろう筋書きの様に見えました。
30代男性
たった1人絶望の中でコールドスリープしたのに、目覚めたら「おめでとうございます!」と存在を望まれる未来になっているなんて、翔太にとっての細胞硬化症は、イジメ地獄から救ってくれた病ってことなのかと皮肉的だなと感じました。

TOPに戻る↑

第4話『学園の秘密』

近日更新

【☆アニメ動画視聴感想☆】

近日更新

TOPに戻る↑

第5話『』

近日更新

【☆アニメ動画視聴感想☆】

近日更新

TOPに戻る↑

『終末のハーレム』期待の声

コールドスリープする前、待っているからと涙を流しながら絵理沙が伝えてくれた気持ちを、怜人は昨日のように覚えているんだろうけれど、このハーレム状態で選び放題な中、今回は抵抗出来たけれど、男性機能的には難しいんだろうなと、男性的目線も持ちながら見て行きたいです。(女性40代)

医学生の怜人は絵理沙に自分が細胞硬化症にかかってしまい、コールドスリープで5年も寝ていないとならないと話していた。絵理沙は怜人にどうしてほしいと聞くが、この状況では5年も待ってほしいとは言えない怜人の気持ちが辛いと思った。(女性40代)

怜人は医学生だったが、自分がまさかの細胞硬化症である事を告げたが、絵理沙はコールドスリープの期間を待っていると告げていた。しかし、次に目を覚ました時に絵理沙に似た美来が、目の前にいた。社会の状況が大きく変わってしまっており、怜人は信じられないのは当然だと思った。(男性40代)

世界にいる神々による会議で人類を滅亡させるという採択をするという事が恐ろしく、神という存在なのにと思えてしまう結論にはガッカリで、神の姿は独特に強く感じられるだけに本当に神という存在なのかと疑いたくなる設定が絶妙。(男性30代)

シリアスな雰囲気ですが、設定やらセリフを聞いているとギャグにしか思えないのがこの作品ですね。主人公の水原怜人が真面目すぎるのがストーリーのバランスを悪くしている気がします。主要人物がもう少し出てくると印象は変わるのでしょう。主に会話だけで1話が終わってしまったのは残念です。(男性40代)