空挺ドラゴンズ

空挺ドラゴンズ

\この作品を見るならココ!/

配信サービス 配信状況 無料期間
配信あり
独占配信
31日間無料!

※このページは2020年1月現在のものです。

放送 2020年冬
話数  –
制作 ポリゴン・ピクチュアズ
声優
ミカ:前野智昭/タキタ:雨宮 天/ジロー:斉藤壮馬/ヴァナベル:花澤香菜/ギブス:諏訪部順一/クロッコ:関 智一/ニコ:櫻井孝宏/バーコ:鳥海浩輔/カペラ:釘宮理恵/ガガ:熊谷健太郎/フェイ:古川 慎/バダキン:松山鷹志/オーケン:武内駿輔/ソラヤ:上村祐翔/メイン:赤﨑千夏/ヒーロ:榎木淳弥/ヨシ:井上和彦/リー:佐々木啓夫
公式サイト Wikipedia
TVアニメ「空挺ドラゴンズ」PV

TVアニメ「空挺ドラゴンズ」飯テロシーン

OP「群青」/神山羊

ED「絶対零度」/赤い公園


ストーリー

空の覇者、龍<ドラゴン>。

その存在は多くの地上の人々にとっては脅威・災害であり、同時に薬や油、そして食用としての価値がある“宝の山”でもあった。そんな龍<ドラゴン>を狩る存在がいた。捕龍船を操り、空を駆け、龍を狩り、旅をする。彼らは「龍捕り」。これはその中の一艇“クィン・ザザ号”とそのクルー達の物語である。

みどころ!

このアニメの見所は、まずは登場人物です。主人公のミカは龍を食すこととなると活気付き豊富な知識と経験を生かし一撃で致命傷を与える武器を使い狩りを行う物語です。
見所は龍とどんな戦いをしどのようにして食べるのかなどたくさんの疑問を持ちながら見れるアニメです。そして最大の見所は、声優陣が豪華なところもあり、声優陣がどのようにしてキャラを演じているのかがいちばんの見所です。ミカの仲間の人たちやミカ自身龍を食す為にどのようにして戦うのか。そして旅といえば恋に発展することはあるのか(ミカとタキタ)またその龍に技などはあるのかなど様々な見所があると思います。ミカたちは果たして龍を倒すことはできるのか。また強い龍は現れるのかがきになるところである。

TOPに戻る↑

\この作品を配信中のおすすめサービス/
配信サービス 配信状況 無料期間


見放題独占配信

31日間無料!
×
未配信
31日間無料!
×
未配信
14日間無料!
×
未配信
30日間無料!
×
未配信
31日間無料!
注意事項

違法サイトを利用してアニメなどを視聴すると、ウイルスに感染する可能性があります!

\ウイルスによる危険性/⇦ここをクリック

感染したことに気がつきやすい被害

  • パソコンや各種ソフトウェアが突然動かなくなる
  • 画面上に意味不明なメッセージやアダルト広告のメッセージが表示される
  • 画面上の表示が崩れる
  • ファイルが勝手に削除される
  • インターネットで最初に表示されるページが変わってしまう

感染したことに気がつかない被害

  • ウイルス付きのメールを勝手に大量に配信されてしまう
  • パソコン内の写真などのデータを勝手に配布されてしまう
  • パソコン内のクレジットカード情報などの個人情報を盗まれてしまう

【引用 正しい知識で正しく対策!ウイルス対策入門】

 

上記のように、あなたが気付かないうちにウイルスに感染している可能性もあります…。

ウイルスが心配だけど動画は視聴したい!という方は、安全な動画配信サービスの利用がお勧めです。

 

動画配信サービスがおすすめの7つの理由

  1. ウイルスの感染の心配なし!
  2. 無料お試し期間がある!
  3. 月額料金が安い!
  4. オフラインでどこでも動画が見れる!
  5. 取り扱い動画が豊富!
  6. DVDよりも画質が良い!
  7. それぞれのサービスでオリジナル作品が見れる!

 

お試し期間中に解約すると料金はかかりません。

第1話『クィン・ザザ号』

捕らえた龍を解体し、それを売って、旅をする……今はその数も少なくなった、現役の捕龍船クィン・ザザ号。新人のタキタは、ミカ達ベテラン船員の鮮やかな龍捕おろちとりを目の当たりにし息を飲む。その後、一行は早速近くのまちに降りて龍の肉や油を人々に売り捌く。久々の地上で、船員たちはほっと一息。だがそれも束の間、新たな龍が現れ、隣市となりまちが危険との情報が! やがて遭遇した龍は、クィン・ザザ号に対してやけに好戦的な態度を示す。その理由とは……?

B9GOOD

【☆アニメ動画視聴感想☆】

20代男性
“世界観が独特で
超巨大なドラゴンを討伐するところがモンスターハンターを彷彿させていい感じでした。相手が巨大なため飛行船に取り付けられた槍をうちだしているところは特討伐しているファンタジーな世界観がよく現れていて雰囲気が良かったです。”
30代男性
大空を舞う飛空艇が竜を狩るというファンタジーの要素と、狩ったあとに竜を美味しく料理して食べるというグルメ要素もあった珍しい作風だったと思います。デジタルの作画が美しく、ドラゴンとの緊迫の戦闘シーンも迫力があってよかったです。
20代男性
第一話は話が一話内に完結していて内容がわかりやすくてとても面白かったです。巨大マグロを追う海の男達のドキュメンタリードラマなら巨大なドラゴンを追う空の男達(もちろん女性もいます)という荒々しい姿は格好良かったです。
30代男性
登場する竜が、神話などでみるオーソドックスなものではなく、どこかグロテスクで歪なデザインだったのが印象的でした。竜というよりもモンスターのようで、触手を伸ばしたりする攻撃は生々しかったです。血しぶきを飛ばしての竜との戦闘は迫力がありました。
40代女性
“捕龍船で龍を追う旅を続けるしかない人々。
帰る港は無い。始まりから永遠に続く旅。
龍と言うより、エイリアンの様な見た目で気持ち悪かったけれど
解体さたれ後の「龍の尾身ステーキサンド」はとても美味しそうだった。
龍が町に落ちる心配をしていたが、どんな時に落ちるのだろう。
どうして船に乗る事を選んだのだろう。
この先も楽しみにしています。”