(2020.10.1)「リーチサイト規制」に関する法改正に基づき、一部リンクを削除しました。

デジモンゴーストゲーム

\この作品を見るならココ!/
配信サービス 配信状況 無料期間

見放題
31日間無料!

※このページは2021年11月現在のものです。

放送 2021年10月3日(日)~
フジテレビほか
話数 全ー話
制作 フジテレビ・読売広告社・東映アニメーション
声優 天ノ河 宙:田村睦心
ガンマモン:沢城みゆき
月夜野 瑠璃:小林ゆう
アンゴラモン:中井和哉
東御手洗 清司郎:石田彰
ジェリーモン:嶋村侑
OP

ED


ストーリー

新しいテクノロジーが発展した、ほんの少し先の未来。SNSでは「ホログラムゴースト」と呼ばれる真偽不明の怪奇現象の噂が飛び交っていた。中学1年生の天ノ河 宙は、父が残した「デジヴァイス」という謎のデバイスを起動したことで、普通の人には見えない未知の生き物――「デジモン」たちの姿が見えるようになる。父から預けられたやんちゃなデジモン「ガンマモン」と出会ったその日から、宙は様々な怪奇現象に巻き込まれていく。人間の時間を盗む「口縫い男」や、夜な夜な徘徊して人間をさらう「ミイラ男」……。ホログラムゴーストは、すぐそばで私たちを狙っているのだ。ここから先は、誰も知らない世界の裏側の物語。宙はガンマモンや仲間たちとともに、デジモンたちが生きる不思議な世界に足を踏み入れていく。

みどころ!

人気シリーズデジモンアニメの完全新作となっており、過去作とは違う新しいデジモンのストーリーが展開されそうです。
今までのデジモン作品は主にデジタルワールドでの旅がメインのお話でしたが、今回は学校でのお話や都市伝説的なホラー要素がメインとなりそうです。
パートナーデジモンも今まで出てきたことがないキャラクターで、進化系がどんな姿になるのかワクワクしています。
声優陣もかなり豪華で沢城みゆきさん、小林ゆうさん、石田彰さん等が出演されています。公開された第1弾のPVでは可愛らしいタッチのイラストながらも途中にはぼくらのウォーゲームのような大人向けのタッチのイラストが出ていました。主人公が中学生という設定も初めてなので新しい展開に期待しています。

TOPに戻る↑

\無料配信ココ!/
⚠️各話一週間限定無料配信!

配信サービス 配信状況 無料期間

各話期間限定無料

各話期間限定無料
\この作品を配信中のおすすめサービス/
配信サービス 配信状況 無料期間


見放題

31日間無料!
dアニメストア ×
未配信
31日間無料!
×
未配信
14日間無料!

見放題
2週間無料!
注意事項

違法サイトを利用してアニメなどを視聴すると、ウイルスに感染する可能性があります!

\ウイルスによる危険性/⇦ここをクリック

感染したことに気がつきやすい被害

  • パソコンや各種ソフトウェアが突然動かなくなる
  • 画面上に意味不明なメッセージやアダルト広告のメッセージが表示される
  • 画面上の表示が崩れる
  • ファイルが勝手に削除される
  • インターネットで最初に表示されるページが変わってしまう

感染したことに気がつかない被害

  • ウイルス付きのメールを勝手に大量に配信されてしまう
  • パソコン内の写真などのデータを勝手に配布されてしまう
  • パソコン内のクレジットカード情報などの個人情報を盗まれてしまう

【引用 正しい知識で正しく対策!ウイルス対策入門】

 

上記のように、あなたが気付かないうちにウイルスに感染している可能性もあります…。

ウイルスが心配だけど動画は視聴したい!という方は、安全な動画配信サービスの利用がお勧めです。

 

動画配信サービスがおすすめの7つの理由

  1. ウイルスの感染の心配なし!
  2. 無料お試し期間がある!
  3. 月額料金が安い!
  4. オフラインでどこでも動画が見れる!
  5. 取り扱い動画が豊富!
  6. DVDよりも画質が良い!
  7. それぞれのサービスでオリジナル作品が見れる!

 

お試し期間中に解約すると料金はかかりません。

第1話『口縫男』

新しいテクノロジーが発展した今から少し先の未来。SNS上に、『口縫男』と呼ばれるホログラムのように半透明のバケモノ、通称『ホログラムゴースト』の噂が流れ始めた。
その頃、葉櫻学院の中学一年生天ノ河 宙ところに、半年前に失踪した父・北斗から「自分は今デジタルワールドにいる」という謎のメッセージ映像とともに、子どものような犬のようなデジモン・ガンマモンが送り込まれてくる。その出会いを皮切りに、宙は出没しては人間の『時間』を盗み老化させてしまうデジモン・クロックモンの事件に巻き込まれていく。ホログラムゴーストは、デジタルワールドから人間の世界にやってきたデジモンだったのだ。どうする?!宙、ガンマモン……!

【☆アニメ動画視聴感想☆】
40代女性
中学校の入学式当日に、腕時計を残して突然消えてしまった宙のお父さんは、自分がいなくなることを想定して、デジヴァイスにメッセージを残していたけれど、ガンマモンのことを弟だと思ってくれ!あとは宜しく!と明るくて、きっと違う次元で生きているんじゃないかなと思えて来ました。
30代男性
現代社会はまだ5Gという技術が始まったばかりでホログラムという立体的な映像は残念ながら利用されていない所が残念で、将来的な社会構図を魅力的に見せてくれる構成から始まる所が素晴らしく、物語に惹き付けられる。
40代女性
同じデジモンだけれど、スタートから全く印象が違っていて、どんなストーリー展開になるんだろうとワクワク。噂がSNSで拡散されて、広がるほど話しが大きくなるところは現代らしいのに、口縫い男というネーミングは70年代風にも感じちゃいました。
30代男性
今回のデジモンは人間に直接、悪影響とか危害を加えてくるタイプのお話なんですね。
口縫い男に襲われた女の子の時間が奪われてしまった描写とか、結果として老化してしまったのはかなり怖かったです。
デジモン×ホラーって面白くなりそう。
30代男性
攻撃して人の時間を奪うデジモンが登場したことに驚きました。今までのデジモンのイメージでは物理的な攻撃で戦闘をしていたので攻撃に特殊な付加がつくのは新しいなと思いました。そのデジモンは結局倒せず逃げてしまったので再登場が楽しみだし、他にも特殊な攻撃をするデジモンが登場するのは楽しみだと思いました。

TOPに戻る↑

第2話『博物館ノ怪』

「腹減った」というガンマモンを連れ、宙はスーパーで食べ物を買い込むといろいろと食べさせてみる。どうやら、チョコが気に入ったらしい。だが、父親・北斗の事を聞いても10 歳児程度のガンマモンから到底詳しい事は聞き出せなかった。
その頃、上野の博物館に特別展示されているミイラがホログラムゴースト状態で夜な夜な動き出し、人を包帯でグルグル巻きにしてはさらっていくという怪現象が頻発。オカルト系雑誌でその噂を知った宙は、ガンマモンを連れ博物館へ……。そして、実は展示物ではなかったデジモン・マミーモンと、彼にさらわれた人々を救出するために対峙するハメに陥るのだが……。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
40代女性
ガンマモンが可愛すぎます。あんな兄弟だったら私もほしいです。言葉が上手く使いこなしていないところもまた可愛くて良いです。お腹減ったって言われたらいろんなものを食べさせてあげたくなっちゃうかもしれないです。
30代男性
今回登場したデジモンは社会にストレスを感じている人を見つけては治療といって包帯ぐるぐる巻きにしてつれて行くのですが、そのデジモンは悪気がなくやっているというのがはた迷惑だなと思いました。ですが善意でやっていて、前回登場した時間を奪うデジモンみたいに悪意のないデジモンも登場するのはなんか嬉しいなと思いました。
40代女性
いつの間にかデジモン新章の始まりだ。今回はゴーストデジモンだ。宙とガンマモンは出会ったばかりで、まだお互いのことを理解していないようだ。ガンマモンはデジモンなのに人間の食べ物を普通に食べて大丈夫なのか。ガンマモンの進化、作動原理もまだつかめていない感じだ。ガンマモンはお腹すいてばかりだな、成長期なのか。
30代男性
お腹が空いて元気のないガンマモンが少しだけ可哀想でした。チョコを気に入って食べている様子がとても可愛くて癒されます。展示物かと思いきや違ったマミーモンの見た目がハロウィンっぽくて面白いなぁと感じました!
30代男性
近日更新

TOPに戻る↑

第3話『ラクガキ』

 『赤くしゃ』と呼ばれる怪奇現象が頻発。スマホで自撮りした写真の一部に妙な落書きが現われると、その部位に異変が起きる。髪が急激に伸びたり、足を骨折したり。そして、宙とは同学年だが別の学校に通う女の子、月夜野 瑠璃にもこの現象が起き始めた。ピアノを弾く彼女の両手が、指先から少しずつ消え始めたのだ。さらに、彼女に、付きまとっている謎のデジモンの存在が。
それは、彼女のピアノの音色に魅せられ守ろうとしているデジモン・アンゴラモンだった。だが、『赤くしゃ』の正体、人間を嗜虐して実体化を早めようとするドラクモンが直接瑠璃を襲い、彼女の人気インスタ『りるるん』で瑠璃を知っていた宙は、ガンマモン、アンゴラモンとともにドラクモンに立ち向かうのだったが……。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
40代女性
ミイラ男がいきなり動き出したのに、怖がるより先に質問する点は父親譲りなのかもしれないなとニヤリ。しかし、2話にしてガンマモンが進化したのは超サプライズで、しかも「最高」のチョコレートを思い出して、エネルギーチャージが満タンになって進化へ繋がるとは驚かされました。
30代男性
ミイラ男の出現情報を見た宙は、新たなデジモンで父親のことを知ってるかもしれないと、閉館後の「古代エジプトミイラ展」に侵入。ミイラ男ことマミーモンを見つけるも、父親のこともデジタルワールドのことも知らないと言われてしまって、新たな情報は得られず残念な展開でした。
40代女性
ガンマモンだけを残して外出は出来ないと連れて出たけれど、周りの人たちからもガンマモンの姿が見えるから、困った宙は「AIホログラム」だということにしたのは、なかなか良い選択だなと感心しつつ、それにしてもガンマモンは、こっちの食べ物を普通に食べて味も判るんだなと驚かされました。
30代男性
ガンマモンに宙の父親・北斗がいるデジタルワールドは何処にあるんだ?と聞いてみるも「あっち」と指をさされ、デジモンって何だ?と聞いてみるも「デジタルのモンだ」と答えられ、そりゃ訳が判らないままだよねと苦笑いしながら、少し宙に同情しちゃいました。
30代男性
足を噛まれた痛さで目が覚めた宙は、目の前で自分の名前を呼んでいるガンマモンがいたことで、やっぱり夢じゃなかったのかとまずは現実を受け入れて、聞きたいことが山ほどあるんだけどと、質問をし始めたのは冷静な選択でした。

TOPに戻る↑

第4話『』

近日更新

【☆アニメ動画視聴感想☆】
40代女性
子供向けアニメはこの時期は必ずハロウィンネタだ。しかも、このアニメ、タイトルがゴーストだけに、ハロウィンネタは絶対だよね。宙はすごくさばけた性格で気持ちが良いな。女の子の頼みも何でも聞いてモテモテだろう。今回のカボチャ幽霊、寂しいみたいだ。でも、友達の作り方を間違えたね。
40代女性
新しい仲間のアンゴラモンとりるるんも加わってヒロとガンマモンとのやり取りもほっこりしていて面白かったです。透明化についてりるるんから教わる前に学校ではガンマモンのいたずらに悩まされたりと最初のうちはこういうのあるあるなところも王道であるなと思いました。アンゴラモンからデジタルワールドの事を聞いたりと、怪奇現象についても過去のデジモンシリーズの設定を思い出させるようなところがあったりしているなと感じました。登場したパンプモンとの闘いでも周りを巻き込まないようにしていく設定もあったり、ただやっつけるのではなく、改心させるためにそのデジモンに寄り添ったりして最後にはパンプモンとの再会を楽しみにする4人の姿が印象的でした。来週はいよいよジェリーモンが登場し、東御手洗がついに仲間に加わるのかと楽しみです。
40代女性
ハロウィンで街には仮装した人達が歩いていて気分上がりますね、人形の館の飾り付けを手伝って何でも引き受けて偉いですね。人形の館ではカボチャに襲われて人が消えていて怖い、頭をカボチャにされてナイフで刺されそうになっているのはビックリですね。カボチャを無理やり食べさせられていたりと酷いですね、ヒロが囮になって皆で後を付けると逆に誘導されてしまって賢いですね。パンプモンは意外に強くて苦戦したけどヒロが友達になろうと言ってくれて優しい、事件を解決すると皆消えてしまってちょっと寂しいかったですね。
40代女性
ハロウィンで盛り上がる街だが、おかしな現象が現れていた。
トリックオアトリートと聞こえたような気がしたら、カボチャの人形が人を襲う恐ろしい。
宙はガンマモンと歩いていると、ガンマモンがトリックオアトリートと騒いでいたのは見ていて楽しい。
40代女性
宙は瑠璃に呼びだされて来てみたら、ハロウィンの飾りつけの手伝いだった。
宙は意外にも瑠璃からの沢山の頼まれ事をこなしていくのは凄いと思った。
瑠璃は宙に自分の事を瑠璃と呼んで欲しいと話していたのは、宙を信用したと思った。

TOPに戻る↑

第5話『神ノ怒リ』

宙の一年先輩でおなじ寮の東御手洗清司郎は、ずっと自室に起こるポルターガイスト現象に悩まされていた。だがそれはデジモン・ジェリーモンの仕業で、実体化すると女王様体質で言いたい放題。わずか13歳にしてアメリカ留学を飛び級で終えて帰国した天才・清司郎も軽くあしらわれてしまう。 時を同じくして、巨大な何かが寮を目指して近づいてくる。それは富を司るデジモン・マジラモンで、ネット上でマネー・ゲームにいたずらして、電子マネーを混乱に陥れており、彼女が金(富)の流れを乱した事に怒って罰を与えるために。宙・ガンマモンと瑠璃たちの協力も虚しく、強大な力を持つマジラモンは寮に接近!果たして清司郎とジェリーモンの運命は……。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
40代女性
ポルターガイスト現象に続き、閉めたはずの部屋のドアが開いていて、天井に血文字のメッセージが書かれていたら、東御手洗くんじゃなくてもビビっちゃうよねと、でもその誰よりも怖がる姿が面白いと、ジェリーモンがケチャップ文字でイタズラしていただけで、ビビリ仲間としては酷いことするよね!と思いつつ、それくらいのパートナーデジモンが東御手洗くんにはピッタリなのかもなと思えました。
40代女性
臆病な東御手洗はジェリーモンの登場に怯えていて可哀想だけどジェリーモンに良いように言われて遊ばれていて可哀想ですね。宙に助けを求めるけど使い方を教えると冷静にスルーして笑えますね、街では電子機器類が使えなくなって大変ですね。龍に似た巨大なデジモンが現れたのはテンション上がります、部屋に白蛇が大量にあらわれて気持ち悪いです。電子マネーを止めたのはジェリーモンの仕業とは困ったものだけど考え方は東御手洗に似ていて選ばれたのは納得です。やられて気絶してしまった東御手洗だけど立ち上がって何かが降りてきたのはテンション上がりました、素直に謝って許して貰って良かったですね。元に戻ってジェリーモンは東御手洗が気になるようで仲良くなれると良いですね。
40代女性
清司朗はボルタ―ガイスト現象に悩まされていた。
清司朗は自動販売機も反応しない事に悩んでいたが、それを宙が見ていてどうしたのかと思っていたが、明らかに様子がおかしい。
宙は清司朗の部屋に入ると警告音が鳴ったが、清司朗はお守りの為にハッキングして自分の身を守ろうとしていたのは驚いた。
40代女性
宙は様子のおかしい清司朗に声を掛けるが反応が無かった。
清司朗は部屋に帰ってくると、天井から血が落ちて来ており、血文字でこれをつけろと書いてあったのは怖すぎだと思った。
そのデバイスを付けるとジェリーモンが現れて、様付けを要求していたのは面白い。
40代女性
登場時からずっと何かに怯えていた寮長・東御手洗くんの謎がようやく解明されて、やっぱり彼にもデジモンが見えていたんだなと、見えてはいけない幽霊的なものだと思っていたから、ちょいちょい会話がオカルト方向に展開して、色んな厄除けも試していたのかと腑に落ちました。

TOPに戻る↑

第6話『呪ワレタ歌』

カラオケボックスで、ある特定の歌を歌うと起きる怪現象。歌っている途中に誰かの不気味な声が紛れ込み、やがてそれは歌っている本人を黒い謎の塊が襲う。その怪奇現象が起きると聞いた瑠璃に引っ張られ、宙と清司郎たちは店にやってきた。
怪奇現象の正体は、デジタルワールドで歌手だったというセイレーンモン。本来彼女にとって歌とは武器だったが、人間の世界にやってきて「歌とは人を感動させるものだ」と知った彼女は、自分の歌を人間たちに聞いてほしかったのだ。だが、音符攻撃も可能なセイレーンモンとバトルせざるを得なくなった宙たちは、疑似デジタルワールドを展開して立ち向かうが、事は意外な展開に……。

【☆アニメ動画視聴感想☆】
40代女性
カラオケで歌う人たちは、みんなが自分のファンなんだと勘違いして、サービスのつもりで「私の歌を聞いて」と歌姫的存在なセイレーモンは現れていただけだった。その事実を伝えようと、歌い出した宙くんの個性的な音程はセイレーモンには響いていて、これこそ天才同士にしかわかり合えない世界観なんだなと感じました。
40代女性
デジモン探しに宙と瑠璃が神社に行ったり怪しいカラオケ屋に行ったりして楽しそう、カラオケ屋には東御手洗先輩がいてジェリーモンが誂うように喋っているのが翻弄されていて笑ってしまいました。アンゴラモンが瑠璃が危ないと気付いて助けたのは安心しました、ジュエリーモンが見た事で敵の正体がセイレーモンだと分かって良かったですね。東御手洗先輩にハッキングして大きい部屋に誘き出したのは凄い、外の飛び出して多くの人に歌を聴かせたのは皆が具合悪くなって迷惑ですね。宙が音痴だという事が分かったけどセイレーモンには素晴らしい歌に聞こえてビックリ、感銘を受けて修行の旅に出てくれたのは良かったけど釈然としない感じが笑えました。ガンマモンの歌も微妙だけど宙の歌を聴いたせいじゃないかと心配でちゃんと曲を教えてあげて欲しいです。
40代女性
瑠璃は興味が尽きないようで、宙を連れて巡礼をしていた。
その頃、街の中にあるカラオケボックスの女子大生3人は恐怖に落ちていた。
このカラオケボックスはゴーストが出るようで、特定の歌を歌うと現れてしまうらしく、恐ろしい店だと思った。
40代女性
宙は瑠璃に連れられて巡礼をしていた。
宙はまだ続けるのかと文句を言っていたが、次につれて来られた場所が意外過ぎた。
そこはカラオケボックスだったが、どうやら噂ではゴーストが出るらしく、帰る女子大生のお客さんに店の人が内密にと口止めしていたのは酷いと思った。
40代女性
セイレーンモンというデジモンが登場し自分の歌を聴いて欲しいといって無理矢理に歌を歌うことじたいは別に良いと思いましたが、歌を聴いた対象が死にかけてしまうという現象がおこってしまうのは迷惑だと思いました。

TOPに戻る↑

第7話『鳥』

都内のあちこちで目撃されている、鳥の形をした飛行物体。同時に大量のカラスが街に現れ、ペットショップや民家を襲撃するという事件が相次いでいた。宙の学校や瑠璃の友人も被害に遭い、ペットの鳥たちが姿を消してしまう。事件の裏で糸を引いている謎の飛行物体。飛行物体と協力関係にある怪しい青年・ダイゴ。彼らの目的はなんなのか。カラスの襲撃地点を調査する宙たちは、ダイゴたちの恐ろしい目論みに気づく。そして彼らの凶行を止めようとしたその時、ガンマモンに新たな進化の兆しが……!?

【☆アニメ動画視聴感想☆】
40代女性
カラスは嫌われ者だよね。見た目が黒くて鳴き声も不気味だ。しかも、頭が良くて集団行動するから、場合によっては人が襲われることもある。実は、昔、私もカラスに襲われたことがあって、それ以来、カラスが怖くなった。ガンマモンが進化して空を飛べるようになった。危機はデジモンを進化させる法則の発動だ。
40代女性
鳥が襲われる事件が発生してカラスにお菓子を取られて悲しそうな顔をするガンマモンが可愛い、宙達はデジモンの仕業と気付いて何とかしようとするのはヒーローですね。謎の男が店を訪れててキモいけど鳥類園がターゲットだと分かったのはお手柄ですね。デジモンが現れて光に触るとバラバラになる攻撃とか怖い、真っ暗な中に閉じ込められてデジモン達だけがやられてしまってハラハラしました。ガンマモンが落とされて大ピンチに宙が飛べと叫ぶと進化したなんてテンション上がりました、空中戦になったけどヤタガラモンが帰ってくれて一件落着したようなので良かったです。
40代女性
ヤタガラモンは解放した鳥たちを黄金郷へ導くことが目的だったようだけれど、全ての鳥が黄金郷こそ安息の地だと求めていた訳ではなくて、主の元へ帰ることを選択した鳥たちもたくさんいて、目には見えないはずの絆の糸が見えたようで嬉しくなってしまいました。
40代女性
神聖な存在に思えたヤタガラモンだけれど、闇を操るだけでなく、同じデジモン仲間であるガンマモンたちへも攻撃を仕掛けて、鳥だけを自由にさせたいのか、何かを成し遂げようとしているのか攻撃の意図がまだ判りませんでした。
40代女性
ダイゴが何かに気が付いた時、カラスがな並んでいたが、その上には大きなカラスがいたのは驚いた。
ミカが部屋に入るとカラスが集団でいたのは怖すぎる。
宙の所にミカの件が連絡が入ってきたが、街の中で恐怖を感じる事件だと思った。

TOPに戻る↑

第8話『百鬼夜行』

首都高速道路で多発する謎めいた事故。目撃者の証言によると、怪しい怪物たちが道路上を走り回っていたという。それは、いつしか「百鬼夜行」と呼ばれるようになっていた。
一方、宙と清司郎は、瑠璃に誘われてレーシングカート場へ遊びに来ていた。だが、突然コース上にデジモンの乗ったカートが出現。派手に暴れ回ったあと、高速道路へ走り去った。宙たちは首都高速に現れる百鬼夜行がデジモンの仕業だと気付くが、果たして、いったい何が目的なのか?

【☆アニメ動画視聴感想☆】
40代女性
自動運転モードで走る車の中ではカップルがお喋りに夢中になっているけど外から変な音がしてお化けが迫ってくるのは怖かったです。瑠璃に誘われてレーシングカート場に来るとデジモンが現れて刀で襲ってくるのは怖いですね、外へ飛び出して高速に乗るなんて気持ち良さそうだしデジモンワールドなら誰もいないから安心ですね。でもレーシングカートを教えたのはジェリーモンだとは得意気に言うのはお茶目ですね。高速道路での百鬼夜行の正体はシスタモンシエルがメタルファントモンを使って皆で勝負をしているせいだったのは何ともお騒がせですね。ガンマモンやジェリーモンにも印が付いていて焦りました、瑠璃と宙がシスタモンシエルをけしかけてメタルファントモンと戦わせるのは賢いですね。瑠璃からまた誘われたけど東御手洗は脱兎の如く、宙は静かにいなくなって笑えました。
40代女性
夜な夜な高速道路で起こっている怪奇現象に、シスタモンシエルが関わっていることが判明したけれど、彼女が乗るマシンを高速運転可能にしたのがジェリーモンだとは、さすが東御手洗君のパートナーデジモンだなと苦笑いで、でもそれくらいの自由気ままさがビビりの東御手洗君には丁度いいね!と深く頷いてしまいました。
40代女性
ホログラムゴースト、色々と悪さをしているようだ。高速道路でいたずらをすると大事故になってしまうよ。瑠璃ちゃん可愛いな。見た目に似合わず、随分とアクティブだな。相当なスピード狂のようだ。ホログラムゴーストは相当に欲求不満がたまっているようだ。ガス抜きが必要だ。
40代女性
高速道路という速度の出る場所という時点で危なさがあるのに、夜という見えにくい状況にモンスターたちが蠢いていた光景は恐ろしく、その情報を見ていた東御手洗が怖がっているのに後ろから声をかけてしまうジェリーモンのいたずらっ子が笑えてしまう。
40代女性
宙は首都高での事故のニュースを見て、清司朗に電話をかけてみた。
清司朗は宙からの話を聞いて、用事を思い出したと通話を切ってしまうがそこに瑠璃からの電話がナイスタイミング過ぎて笑った。
瑠璃は宙と清司朗に付き合わせて向かったのはレーシングカート場だったが、ノリノリで楽しんでいたのは面白い。

TOPに戻る↑

第9話『』

近日更新

【☆アニメ動画視聴感想☆】

近日更新