(2020.10.1)「リーチサイト規制」に関する法改正に基づき、一部リンクを削除しました。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかlll

※このページは2020年4月現在のものです。

放送 2020年秋
話数 (放送中)
制作 J.C.STAFF
声優 ベル・クラネル:松岡禎丞/ヘスティア:水瀬いのり/リリルカ・アーデ:内田真礼/ヴェルフ・クロッゾ:細谷佳正/ヤマト・命:赤﨑千夏/サンジョウノ・春姫:千菅春香/リュー・リオン:早見沙織/アイズ・ヴァレンシュタイン:大西沙織/ウィーネ:日高里菜

ストーリー

冒険者たちが未知へと挑み、神々が興奮に沸き返る、世界で最も熱き街――迷宮都市オラリオ。その中心に鎮座するは、都市に限りなき富と栄華をもたらし、数多の混沌が潜む大穴――『ダンジョン』。その深淵にて、生まれ落ちた一体の怪物。「……ここ……どこ……?」人語を話す竜の少女をめぐり、都市はかつてない異常イレ事態ギュラーに巻き込まれていく。人と怪物モンスター。漫然と存在する価値観、常識は破壊され、冒険者ベル・クラネルと、女神ヘスティアに、決断の時が――これは、少年が歩み、女神が記す、ダンジョンの謎に迫る【眷族の 物語(ファミリア・ミィス)】――

TOPに戻る↑

\この作品を配信中のおすすめサービス/
配信サービス 配信状況 無料期間
×
未配信
31日間無料!
dアニメストア ×
未配信
31日間無料!
×
未配信
14日間無料!
×
未配信
2週間無料!

⚠️AbemaTVやニコニコ動画などの完全無料配信はありません。

注意事項

違法サイトを利用してアニメなどを視聴すると、ウイルスに感染する可能性があります!

\ウイルスによる危険性/⇦ここをクリック

感染したことに気がつきやすい被害

  • パソコンや各種ソフトウェアが突然動かなくなる
  • 画面上に意味不明なメッセージやアダルト広告のメッセージが表示される
  • 画面上の表示が崩れる
  • ファイルが勝手に削除される
  • インターネットで最初に表示されるページが変わってしまう

感染したことに気がつかない被害

  • ウイルス付きのメールを勝手に大量に配信されてしまう
  • パソコン内の写真などのデータを勝手に配布されてしまう
  • パソコン内のクレジットカード情報などの個人情報を盗まれてしまう

【引用 正しい知識で正しく対策!ウイルス対策入門】

 

上記のように、あなたが気付かないうちにウイルスに感染している可能性もあります…。

ウイルスが心配だけど動画は視聴したい!という方は、安全な動画配信サービスの利用がお勧めです。

 

動画配信サービスがおすすめの7つの理由

  1. ウイルスの感染の心配なし!
  2. 無料お試し期間がある!
  3. 月額料金が安い!
  4. オフラインでどこでも動画が見れる!
  5. 取り扱い動画が豊富!
  6. DVDよりも画質が良い!
  7. それぞれのサービスでオリジナル作品が見れる!

 

お試し期間中に解約すると料金はかかりません。

第1話『竜の少女 ―ウィーネ―』

団長であるベル・クラネルの急速な成長、【戦争遊戯(ウォーゲーム)】での勝利、そして団員の拡張などで迷宮都市(オラリオ)においても存在感を増し続けている【ヘスティア・ファミリア】。ダンジョンの進攻階層も順調に伸ばし、彼らは19階層・大樹の迷宮へと至っていた。 そんなさなか、単独行動を余儀なくされたベルは、モンスターに襲われていた少女を救出する……しかし、涙を流し、怯える彼女は『モンスター』だった──

【☆アニメ動画視聴感想☆】
40代男性
相変わらずのベルくんって感じでイライラしました。サポーターのリリの言葉が正論ですし、それを無視して何故縁もゆかりもないモンスター少女を助けようとするのでしょうか。傷薬を程度ならまだしも、ヘスティア・ファミリアの存亡をかけてまで。この考えなしの主人公に正義の鉄槌を食らわせて欲しい!と感じました。
20代男性
ベル君がまた厄介ごとを拾ってきましたね。人間とモンスター、二つの間にはかなりのいざこざがあり分かり合えない物なのですが、拾って味方にしてしまいました。確かに可愛いですがこれはのちの展開で厄介なことになりそうな気がしましたね。
30代男性
モンスターのウィーネの予想以上の可愛らしさに見とれてしまい、こんなウィーネを抹殺しようと企む行動の人間こそモンスターに思えてしまう内容が意味深く感じられ、人間こそ絶対正義と捉える現代に対する問題提起にも思えたのが面白い。
20代女性
ウィーネはどうしてモンスターなのに、喋ることができるのか、感情というものがあるのか気になりますね。
ベルに完全になついているウィーネが可愛かったけど、それを我が子のように愛でる春姫も良かったです。
母性が素晴らしい。
20代女性
ヘスティアさまがウィーネに嫉妬しなかったのが、ちょっと意外でした。時間が経てば嫉妬するようになるのかな。それともリリが言うとおり、何か知っていて隠しているから、全面的に可愛がっているのだろうか。一体どんな秘密があるのか、気になりますね。

TOPに戻る↑

第2話『片翼 ―モンスター―』

ダンジョンで怪物に襲われていた『言葉を話す』竜女(ヴィーヴル)の少女・ウィーネ。ベルたちは彼女を地上に連れ帰り、本拠地(ホーム)で匿うことに。 ダンジョンで何が起きているのか、ウィーネの様な存在は他にもいるのか……? 地上では得ようもない解答を探すため、ベルたちは、アイシャ、リューに助っ人を依頼し、再びウィーネと出会った19階層・大樹の迷宮へと赴くことに──
【☆アニメ動画視聴感想☆】
40代男性
ウィーネを保護し続ける事はどうなのか。ヘスティアファミリアに課せられた難題となりました。彼女の他にもしゃべるモンスターがいることを確認できたのは前進ですが、イカロスファミリアに目を付けられた事で危機に直面することになるでしょう。ヘスティアがウィーネの問題をどうする事もできないのはないか裏がありそうです。そしてモンスターにも意志があることを知ったベルの心境の変化がどうなっていくのか少し心配な要素です。
40代女性
保護してるウィーネの情報を集めていたが、思うように集まらないので、やはり19階層に行って情報を集める事になった。19階層に到着したベルとヴェルフはウィーネの仲間と出会う。その事をヘスティアに報告した時にリリを保護し続けるのは危険だと話していた。リリの意見は確かにあると思うが、ウィーネの事を考えるときつい話だと感じた。
40代男性
ベルはウィーネを保護していたが、ウィーネの情報を集める為に出会った場所に再度行く事にした。そこでヘルプをリューに頼むのだが、アイシャも手伝ってくれる。ベルはモンスターを攻撃できなくなっていて、ヴェルフに心配されていた。ベルはやさしいからどうしてもウィーネの事があるから仕方ないと思った。
30代女性
まさかのアイシャさんの登場が嬉しかったです!相変わらず強くてお美しいです。そしてベルの活躍を期待していたのに、まさかモンスターを倒せなくなってしまうとは思いませんでした。今後ダンジョンに潜る時どうするんでしょう?まさか毎回みんなに倒してもらえるとは思えないし…それか今作は人間や神を相手に戦うのがメインになるのか?前作までとは違った展開になるのか、先が読めないけと楽しみです!
30代男性
少年に著しい成長をもたらすものだったのがとてもビックリしました。ベルの憧れの対象を知ってしまったヘスティアがとても面白くてよかったです。複雑な思いを抱えたまま神々の宴に足を運ぶのがとても面白くてよかったです。

TOPに戻る↑

第3話『異端児 ―ゼノス―』

街中で姿を晒し、騒動を巻き起こしてしまったウィーネを、なんとか救出したベルたち。地上でモンスターを匿うという難しさに直面する中、ギルドから【ヘスティア・ファミリア】に強制任務ミッションが課される。その内容は──ウィーネを連れ、ダンジョンの20階層へ赴くこと。ギルドの真意を計りかねるものの、従う他なく、ベルたちは再びダンジョンへと潜っていく──

【☆アニメ動画視聴感想☆】
40代女性
ベルたちが20階層に強制的に送り込まれたのは、ウィーネを同胞である理知を備えたモンスター・ゼノスたちに会わせる為だった。敵意を見せ襲ったのも、信用するに値する冒険者たちなのかを試していただけ。人類とモンスターの架け橋になるべく、ベルとウィーネは必然的に出会えたのかも知れないけれど、ただ1つ、ウィーネが見るあの悪夢が、本当に夢なんだろうか?と気になります。
40代男性
街の中で姿を見せてしまったウィーネのおかげでギルドは大混乱になっていた。
ギルドでも情報が精査している状態なので、対応に追われていた。
そこにベルがギルドに呼び出されたが、エイナから強制ミッションが指名された。
ベルはその内容を見て驚いていたが、なぜギルドがウィーネの事を把握しているのかと思ってしまった。
上にはお見通しのようで、ベルには厳しいミッションだと思った。
40代男性
ギルドから直接任務を受けたヘスティアファミリア。ウィーネを20階層のある場所へ連れて行くことが目的となりました。19階層まではたどり着いていますが、20階層はヘスティアファミリアにとっては未知の領域。計画と準備を万全にして望みましたが苦戦は免れません。何とかたどり着いた先でであったのはウィーネと同じく言葉を話すモンスター達。ウィーネを守り続けた事で認められます。おそらくこの件は他のファミリアも感づいているような気がします。ヘスティアファミリアが窮地に陥るのではないでしょうか。
20代女性
ウィーネは良い子過ぎる。みんなと一緒ならとか、いつも守ってくれてありがとうとか、ハルヒメのおかげかな。
それにしてもウィーネみたいに喋るモンスター達があんなにいっぱいいるとは、驚きですね。
リザードマンさん、気さくな人だな。
20代男性
今回はウィーネを匿う難しさを知ったベルたちがダンジョンにウィーネを連れていきつつ20回を目指す話しでした。なんかこんな感じのミッションをゲームで見たことがありましたね。ウィーネは通常時があまり強くないので大変なミッションだと感じました。

TOPに戻る↑

第4話『遠い夢 ―アコガレ―』

言葉を解するモンスター──異端児(ゼノス)から手厚い歓待を受けるベルたち。人類とは著しく乖離した姿形をした彼らが、人類と同じように飲み、食い、騒ぐ……その異様な光景に戸惑いを隠せない。
そんな宴のさなか、ベルたちは異端児(ゼノス)のリーダー格である蜥蜴人(リザードマン)のリドから聞くことになる──彼らとギルドとの繋がり、今回の事態の経緯……そして、彼らの目的を──

【☆アニメ動画視聴感想☆】
20代女性
みんながみんなベル達人間を歓迎しているわけではないことは当たり前だけど、現段階では一部分のゼノスに過ぎない。
ただ最後の仲間を利用して罠にはめられた事実が今後、どう心理面に影響するかですよね。
ゼノス達の復讐に繋がらないか心配。
20代女性
モンスターが輪廻転生してゼノスと呼ばれる異端児が生まれてるって、一歩間違うと恐ろしいことですよね。
今はみんな良い人たちというか、地上にいた時の記憶があって、地上に行きたいって気持ちで溢れかえっているけど、最後のトラップでどうなるか分かりませんね。
リドの自分たちもモンスターは殺すから、ベル達もモンスターを殺すことを躊躇わないで欲しいっていう気遣いが、素晴らしすぎ。
40代男性
モンスターから歓迎を受けていたベルたちだった。
その光景は驚くしかなかった。
言葉を話して、宴会を開くモンスターを見て驚きしかない状況だった。
彼らは同胞を探しながら、移動して生活していたのは凄く驚きだと思った。
40代男性
ベルたちは言葉を話すモンスターたちから歓迎を受けていた。
そこで驚きの話が出てしまう。
ギルドはなんと、ゼノスの事を把握しており、支援まで受けている事を知ってしまった。
ベルは今後、モンスター相手に戦えるのだろうかと思ってしまった。
40代女性
言葉を話すモンスターたちと宴会をしていたベルたち。
ただ驚きでしかなかった。
彼らはゼノスと呼ばれていたが、彼らの目標は地上で暮らす事だという。
しかもゼノスは同胞にも襲われていたのは驚きでしかないと思った。

TOPに戻る↑

第5話『』

 

【☆アニメ動画視聴感想☆】

近日更新!

TOPに戻る↑